iPhone最新情報

iPhone SE/iPhone 7 ・7 Plus / MacBook Air / MacBook / MacBook Pro /iMac/iPad mini / iPad Pro/Apple WatchなどAppleの最新情報をお届けするITメディアです。

口コミで評判のトーンモバイル最新機種「m15」感想レビュー!速度、キッズスマホとしてオススメかなどを検証しました。

TSUTAYAのスマホであるTONEモバイルさんから、口コミで評判の最新機種「m15」をお借りしたので、早速レビューします。

(個人的にはiPhoneが私的No. 1端末なので、Androidラブの方に取って辛口レビューになっている可能性があります。ご了承ください…。)

TONEモバイル「m15」開封の儀

iPhone好きとか関係なく、新しい機種の開封の儀はテンション上がります。

ということで、早速オープン。


白のボディーがお目見え。白いツルツルボディに見えますが、触ってみると手馴染みの良いザラザラボディ。

ザラザラというと表現悪く感じるかもしれませんが、ザラザラ感が心地良く、手にしっくり来る感じ。ザラザラしているため、グリップ力が少し上がっているようで、スマホ本体を落とす確率が低くなりそうです。

私の使用しているiPhone7Plusはツルツルボディなので、落とす頻度が高く、先日画面が割れました(涙)画面修理代もバカにならないので、特にお子さんに持たせる場合は、グリップ力が高い端末の方が出費がかさむ確率が減るかもしれません。

(TONEモバイルでは端末破損の保証をオプションでつけることもできます。)

上部


本体上部にはイヤホンジャックが付いています。

下部

下部には充電ポート。

背面カメラ

こちらが背面カメラ。iPhoneのように出っ張ったりしていないので、カメラ周辺部を傷つける心配が減ります。

また、カメラの横はフラッシュがあり、しっかり光ってくれます。夜にディズニーランドなどで集合写真を撮る際などには欠かせないでしょう。

前面カメラ

右上にある黒い丸が前面カメラです。前面カメラも動画撮影が出来るので、友達との自撮りが写真だけでなく動画も楽しむことができます。

カメラのレビューについては後ほど詳しく書きますが、カメラモードがパノラマモードなどを含む5種類から選択出来たり、HDR機能があったりとカメラ機能を楽しめるように工夫されています。

付属品


気になる付属品ですが、

  • 保証書
  • 充電器
  • SIMカード(台紙)

が入っていました。

ただし、SIMカードはすでに設定済みの状態で送られてくるため、SIMカードが入っていた台紙(画像右)のみが入っています。

ちなみに、画像左の箱にはしかけがあり、この箱に端末を置くだけで不具合を自動修復してくれるという優れものです。箱を捨てずに取っておきましょう。

トーンモバイル「m15」の使い心地は?

端末デザインは本格的なスマートフォンといった感じですが、実際に使ってみて全然使い物にならないというのでは困りますよね。

実際にインターネットやLINEをしたり、通話をしてみた感想を簡単にまとめてみます。

通信速度はどれくらい?

最も気になったのが通信速度。MVNO(格安SIM)は時間帯によっては速度が安定しない会社があったり、通信速度が遅いということが言われています。

TONEモバイルもドコモ回線を間借りしているMVNO会社ですが、通信速度はどの程度なのでしょうか。12時台にビジネスマンで溢れる品川駅構内で検証してみました。結果は下記の通りです。

f:id:starline1201:20170722232140j:plain

特に他社MVNOと比べ、遜色ない結果となりました。速度だけ見てもよくわからないという方のために、具体的にYouTube・LINE・インターネットを使ってみた感想をまとめます。

YouTube・LINE・インターネットを使ってみた感想。

YouTube視聴

YouTubeを何度か見てみましたが、通常プランでYouTubeは正直厳しいです。YouTubeは画質を選ぶことができますが、最低画質でギリギリ視聴可能といった具合でした。上記で計測した速度はYouTubeが前に進まないくらい遅いわけではないので、ちょっとおかしい現象なんですよね。

よくよく調べてみると、TONEモバイルの利用規約に、

会員間の利用の公平を確保し、本サービスを円滑に提供するため、動画再生(YouTube等)・ファイル交換(P2P)アプリケーションの利用・アプリケーションのダウンロード(Google Play等)など、帯域を継続的かつ大量に占有する通信手段を用いて行われるデータ通信について、速度や通信量を制限することがあります。

という項目が記載されています。まさにこれに引っかかっていたわけです。しかし、TONEモバイルで全くYouTubeが見られないかというと、そういうわけではありません。しっかりYouTubeを見る方法があるんです。

TONEモバイルでYouTubeを見る方法は2つ。家などのWi-Fiに接続して見るか、「高速チケット」をTONEモバイルで購入するという方法です。

通常スピードでYouTubeを視聴できないというのは不便と言えます。しかし、見方を変えれば、YouTubeをダラダラと見られる環境を制限できるとも言えるので、キッズスマホとしては問題ないのではないでしょうか。

LINE

コミュニケーションツールとして大人気のLINE。こちらはTONEモバイルでも利用することができました。

ただし、TONEモバイルでLINEを使う場合、Facebook認証が可能ではあるものの、Facebook自体に年齢制限があり、13歳未満の児童はFacebookアカウントを作ることができません。

すでにお子さんがFacebookアカウントをお持ちであれば、認証は楽かと思いますが、持っていない場合は、最初からSMSオプションをつけておくことをオススメします。

インターネット検索

何か分からないことを検索する際にGoogleなどを使って検索してみましたが、問題なく使えました。

ただし、昼間の時間帯などは、回線速度が遅くなって、検索結果が表示されるまでに少し時間がかかることもありました。

私はそこまでストレスを感じるほどの遅さではありませんでしたが、人によってはイラっとしてしまうかもしれません。ただ、これはTONEモバイルに限らず、格安SIM全般で起こり得ることだと思うので、常に快適な通信速度を求めるのであれば、大手キャリアで契約するのが一番かと思います。

キッズスマホとしてどうかと言われると、全く問題のない速度だと思います。

TONEモバイル「m15」は、スマホとして使える機能を十分に兼ね備えていますが、親として子供にスマホを渡す際に気になること、色々ありますよね。

TONEモバイルでは、他社では見られないキッズ用サービスが充実しているんです。

キッズスマホとして最適な理由「TONEファミリー機能」

TONEモバイル最大の特徴と言っても過言ではない「TONEファミリー機能」という機能について、詳しく見ていきましょう。

1:WEBフィルタリング機能

大手キャリアでは導入されていますが、MVNO(格安SIM)ではほとんど導入されていない「WEBフィルタリング機能」。

お子さんにスマホを持たせる際に、「危ないサイトは見ないこと」などと約束しても、口約束で終わってしまわないか心配ではないでしょうか。

そんな時に活躍してくれるのが、WEBフィルタリング機能です。

使ってみてわかったのですが、TONEモバイルのWEBフィルタリング機能はお子さんの段階(小学生・中学生・高校生)に応じて変えられる他、特定のサイトを完全閲覧禁止にすることもできます。

しかも、お子さんの端末を使って禁止するのではなく、親が使うスマートフォンやパソコンからWEBフィルタリングをかけることができるので、お子さんに有無を言わせず制限をかけることができてしまうんです。

年齢層別のフィルタリングは下記のような分類になっています。

ネットに詳しくない親御さんでも操作しやすいように管理画面デザインが工夫されていますし、TONEモバイルは電話での問い合わせが比較的カンタンなので、安心して使うことができました。

2:アプリの種類も利用時間も親が制限可能

WEBフィルタリング同様、 アプリのダウンロードや利用の制限もかけることができます。

さらに、子どもから「このアプリ使わせて?」とおねだり機能までついている充実っぷり。

スマホを通じて、子どもとコミュニケーションが取れるのが良いですね。

3:位置情報検索機能

私が今回、TONEモバイル「m15」を使ってみて驚いた機能がコレ。位置情報検索機能です。

親機と子機を両方持ち、位置表示を確認したのが上の図です。右図で比べると分かりやすいのですが、「現在」と同時刻にいる位置が道路の横幅分だけズレています。

2.3時間、同じように2台持って移動してみましたが、何kmも大きくズレるようなことはありませんでしたよ。上記の写真(右)は3m程度ではないでしょうか。

これは悪いこと出来ないし、何かトラブルに巻き込まれた時もすぐに把握できると思います。

もちろん、移動速度の早い電車などに乗っている時は、数百メートル単位でずれることもありましたが、電車を降りるとほぼ正確な位置情報を示していました。

4:親がiPhoneなど他社スマホでも、見守り機能が使える。

「親もTONEモバイルの端末を持っていないと、見守り機能使えないんじゃないの?」と思っていたのですが、大丈夫でした。

親は高機能のiPhoneやGalaxyなどの他社スマホを使っていても、下記のアプリを使ってちゃんと子どもの位置情報を確認したり出来ます。

TONE見守りーTONEファミリー用ダッシュボードアプリ

TONE見守りーTONEファミリー用ダッシュボードアプリ

  • TONE mobile inc.
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料

ただし、子どものみTONEを利用する場合は、月額のオプション費用が発生する他、下記のエアノック機能だけは親子でTONEモバイル機種でないと使えないので、ご注意を。

5:エアノック機能が意外に楽しい

エアノック機能とは、TONEモバイル端末同士で出来る遊び機能です。親から子、子から親どちらからでもノックが出来ます。

ノックすると、上記のようにノックが来た通知がスマホ画面に表示され、確認されるまで消えません。

遊び機能ではありますが、離れている時でも相手を感じられるので、不思議とトントンしてしまいます。

キッズスマホとして親が「子供にスマホを持たせるなら、こういうことが出来てほしい」という希望を詰め込んだサービスが提供されていますよね。使ってみて、格安スマホってスマホ料金を節約するために利用するものという概念が覆るようなサービスに驚きました。

MVNOで唯一(2016年11月時点)、全国子ども会連合会に推奨され、 TONEの見守り機能「TONEファミリー」はスマホサービスとしてはじめて東京都に推奨されただけのことはあるなという印象です。

まとめ:TONEモバイル「m15」、キッズスマホとして最適。

非常に充実した機能やサービスをご紹介しましたが、通信無制限でもデータ容量の大きい動画などの利用時には、通信制限がかけられてしまい、実質的に動画が見られないというのがTONEモバイルのデメリットと言えるでしょう。

m15一台しか端末の選択肢がなく、SIMカード単体のプランがないことも、MVNOの中ではデメリットと言えますね。

しかし、キッズスマホとしてはMVNOの中では群を抜いてサービスが充実しており、安く安心して子どもにスマホを持たせたいなら、TONEモバイルが最適ではないでしょうか。

人気女性誌『VERY』との共同開発を発表したTONEモバイル。今のままでも十分キッズスマホとして素晴らしいと思うのですが、キッズスマホとしての更なるサービスや機能の拡充が期待されますね。

先日、TONEモバイルの担当者にお話を聞いてきましたが、TONE見守りのiPhone用アプリを開発するなど、常に親御さんが安心して使えるサービスの拡充を図っているのだとか。

安全のためにキッズスマホを検討しているが、スマホを持つことでスマホ依存や危険なことに巻き込まれてしまうのでは?と漠然と不安を抱えている方には、非常に良いスマホではないでしょうか。

大手・他社MVNO・TONEスマホの比較

キッズスマホにおける大手・他社MVNO・TONEスマホの比較表を作ってみました。私の個人的な意見ではありますが、ご参考まで。

大手キャリア 他社MVNO TONEモバイル
価格
通信性能
端末選択 m15のみ
サポート
キッズサービス ×

さらに詳しいオプションや料金プランについては、下記のTONE公式サイトで確認してみてください。

以上「口コミで評判のトーンモバイル最新機種「m15」感想レビュー!速度、キッズスマホとしてオススメかなどを検証しました。」でした。*1

*1:すごく辛口で行くつもりが、結果的にTONEモバイルのサービスに感動していました。スマホ料金節約の幅が広がってるなぁ。

山間部で格安SIMは使える?山奥にある熱海のゴルフ場でMVNO(ドコモ系・au系)がデータ通信可能か試してきた。

格安SIMに移行したいけど、仲間とゴルフする際に携帯が通じないと仕事の急な電話に出られず困る。という方のために、ゴルフ場などの山間部でも格安SIMが使えるのか試してきました。(検証に使った機種はSIMロックを解除した「iPhoneSE」です。)

検証場所は、西熱海ゴルフコース。

MVNOが使えるか、検証に使ったのは「西熱海ゴルフコース」。高低差があり、全体的にコースが狭めのゴルフコースです。

コース幅が狭いので「ファーーーー!」とあちらこちらで聞こえますw とはいえ、ショートコース多めなので、私のようなゴルフ初心者でも楽しむことができました。

そして、このゴルフ場は山に囲まれていて、少し北に行くとキャンプ場があるほど。そして、海が見えるコースありと自然を満喫することが出来るコース設定となっています。

そんな自然いっぱいの山間部にあるゴルフ場でもMVNO(格安SIMカード)が使えるのか、実験です!

MVNOがゴルフ場で使用可能か、検証結果。

第一の検証場所は、ゴルフ場のレストラン。暑すぎだったので、冷やし中華食べました。ここでは3種類の格安SIMを試してみます。

DMMモバイル(NTTドコモ系)

まずは、DMMモバイル。

ドコモ系MVNOでおなじみのDMMモバイル。2017年1月26日に値下げを発表し、業界最安値水準をひた走っています。速度的には安定していますが、動画を見るには少し辛いかな、という程度の速度でした。

ただ、メールやLINE、ネットサーフィン程度ならストレスなかったですよ。

DTI(NTTドコモ系)

3ヶ月無料期間があるので、契約したDTI。

こちらも0.4Mbps以下ということで、動画を見るのは難しいですね。通信自体はさほど気にならない程度ではありましたが、時々表示に時間がかかる時がありました。

mineo(au系)

NTTドコモ系だけでは検証としてどうなのよ?ということで、au系のmineo(マイネオ)もチェック。

au系の方がドコモ系より不安定かな?と思っていたのですが、結果的にはmineoは0.35Mbpsということで、良好でした。

検証場所:ゴルフコース上

さすがにゴルフ中にSIMカードを替える作業ができなかったので、mineo(au系)を使ってゴルフコース場で速度を測ってみました。

1回目


1回目はお昼直後のコース上で検証しました。0.85Mbpsと、昼にレストランで測定した時より速い結果に。

2回目

今度はクラブハウスからかなり離れた、海&初島が見えるコースで検証です。

2回目は1回目に比べ、かなり速度速いですね。クラブハウスが最も速度が良いのかと思いきや、コース上の方が速いという謎の結果にw

13時の測定ということで、昼時を過ぎたことも影響しているのかもしれませんが、それにしても23.84Mbpsは驚きの結果。

3回目

3回目は木々が生い茂る林の中で検証してみました。結果は上記の通り。

3回ともに快適に使える速度でした。mineoを使ってFacebookメッセンジャーで写真送ったり、LINEしたりしましたが、圏外になることなく安定していましたよ。

結果:西熱海ゴルフコースでも、MVNOは使えた。

170615-F-CD624-0061

今回の結果的には、3社の速度を検証し、西熱海ゴルフコースで格安SIMでメールやLINEなどが快適に使えることがわかりました。(動画を見る場合は、他の策を考えた方が良いと思いますが、ゴルフ見ながらずっと動画見る場面も少ないかと思うので、あまり考えなくて良いでしょう。)

検証後、mineoの方に聞いてみたのですが、MVNOの会社は、ドコモやauから回線を間借りしているだけなので、基本的な電波状況は間借り先(ドコモやau)に依存しているそうです。

もし実際にあなたが使う場所で電波が入るかどうかを知りたい場合は、下記のドコモやauの公式発表されている電波状況を確認するのが良いでしょう。

以上「山間部で格安SIMは使える?山奥にある熱海のゴルフ場でMVNO(ドコモ系・au系)がデータ通信可能か試してきた。」でした。

【7月20日更新】Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)入荷情報!AmazonでSplatoon 2同梱バージョンが先行注文できるぞ!

f:id:starline1201:20170720195915p:plain
在庫品薄状態が続いていたNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)が、ついに購入できそうです!明日発売される「スプラトゥーン2」同梱バージョンのNintendoSwitchが、Amazonから発売されます!

しかも、7月20日(木)22:00から注文が開始され、7/21発売日深夜0時からお届け開始とあって、これは激戦となりそうですが、ニンテンドースイッチの購入にアンテナを張っている人にとっては好機となりそうです。

Amazonの「Prime Now(プライム ナウ)」というサービスからの発売なので、まずはPrime Nowが何者なのか説明します。

「Prime Now(プライム ナウ)」とは?

Amazon.co.jp公式サイトによると、「Prime Now(プライム ナウ)」とは、

Prime Now(プライム ナウ)は対象エリアでのお買い物が1時間以内に届くプライム会員向けサービスです。
2時間便は無料でご利用いただけます。専用アプリをダウンロードの上、ご注文ください。

とのこと。Amazonプライム会員に加入するだけで使えるサービスなので、ニンテンドースイッチが買える確率がグンッと上がります!

まだAmazonプライム会員になっていないという方は、Nintendo Switch購入前に会員登録しておきましょう。

Nintendo Switchの注文が始まってからプライム会員になっても、Nintendo Switchの購入は激戦となることが予想され、会員登録している間に売り切れになる可能性があります。なので、Nintendo Switchの注文が開始する前にプライム会員登録を終えることをオススメします。

「Nintendo Switch+スプラトゥーン2セット」の中身は?

Splatoon 2, DL card

「Nintendo Switch+スプラトゥーン2セット」の中身はどのようなものなのでしょうか。詳しく見てみたのですが、今のところNintendo Switchがどのバージョンのものか、スプラトゥーン2に限定特典が付いているのか等の情報は出ていませんでした。

2017年7月20日22時の注文開始と共に詳細が明らかになりますので、分かり次第、情報を追加します。

Prime Nowでの「Nintendo Switch+スプラトゥーン2セット」の発売日は?

スプラトゥーン2の発売日は、2017年7月21日(金)ですが、Prime Nowでの注文開始は、7月20日(木)22時から!配送開始が21日0時からなので、最も早くスプラトゥーン2を手にすることができるでしょう。

これはかなり心躍ります!!

もちろん、大手家電量販店でも発売されますが、NintendoSwitchを購入しようとすると、相当の激戦が予想されます。

少しでも購入できる可能性を増やすのであれば、今回のAmazon PrimeNowも視野に入れておいたほうが良いでしょう。

「Prime Now(プライム ナウ)」の配送地域は限定的。

Amazonプライム会員になっていないと利用できない「Prime Now(プライム ナウ)」。この機会にAmazonプライム会員になってみてはいかがでしょうか。

Amaoznプライムの年会費や、Prime Now(プライム ナウ)の配送範囲については、下記の公式サイトでご確認ください。

配送先の郵便番号を入れるだけで、「Prime Now(プライム ナウ)」の配送範囲かどうか、確認することができます。ちなみに、Prime Nowで初めて注文される方はクーポンで2,000円OFFです。

激戦になるとは思いますが、抽選せずにNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)を手に入れられるチャンス!ぜひ本日(2017年7月20日)22時、スマホやPCの前で正座して待ちましょう!

以上「【7月20日更新】Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)入荷情報!AmazonでSplatoon 2同梱バージョンが先行注文できるぞ!」でした。