iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。

山間部で格安SIMは使える?山奥にある熱海のゴルフ場でMVNO(ドコモ系・au系)がデータ通信可能か試してきた。

格安SIMに移行したいけど、仲間とゴルフする際に携帯が通じないと仕事の急な電話に出られず困る。という方のために、ゴルフ場などの山間部でも格安SIMが使えるのか試してきました。(検証に使った機種はSIMロックを解除した「iPhoneSE」です。)

検証場所は、西熱海ゴルフコース。

MVNOが使えるか、検証に使ったのは「西熱海ゴルフコース」。高低差があり、全体的にコースが狭めのゴルフコースです。

コース幅が狭いので「ファーーーー!」とあちらこちらで聞こえますw とはいえ、ショートコース多めなので、私のようなゴルフ初心者でも楽しむことができました。

そして、このゴルフ場は山に囲まれていて、少し北に行くとキャンプ場があるほど。そして、海が見えるコースありと自然を満喫することが出来るコース設定となっています。

そんな自然いっぱいの山間部にあるゴルフ場でもMVNO(格安SIMカード)が使えるのか、実験です!

MVNOがゴルフ場で使用可能か、検証結果。

第一の検証場所は、ゴルフ場のレストラン。暑すぎだったので、冷やし中華食べました。ここでは3種類の格安SIMを試してみます。

DMMモバイル(NTTドコモ系)

まずは、DMMモバイル。

ドコモ系MVNOでおなじみのDMMモバイル。2017年1月26日に値下げを発表し、業界最安値水準をひた走っています。速度的には安定していますが、動画を見るには少し辛いかな、という程度の速度でした。

ただ、メールやLINE、ネットサーフィン程度ならストレスなかったですよ。

DTI(NTTドコモ系)

3ヶ月無料期間があるので、契約したDTI。

こちらも0.4Mbps以下ということで、動画を見るのは難しいですね。通信自体はさほど気にならない程度ではありましたが、時々表示に時間がかかる時がありました。

mineo(au系)

NTTドコモ系だけでは検証としてどうなのよ?ということで、au系のmineo(マイネオ)もチェック。

au系の方がドコモ系より不安定かな?と思っていたのですが、結果的にはmineoは0.35Mbpsということで、良好でした。

検証場所:ゴルフコース上

さすがにゴルフ中にSIMカードを替える作業ができなかったので、mineo(au系)を使ってゴルフコース場で速度を測ってみました。

1回目


1回目はお昼直後のコース上で検証しました。0.85Mbpsと、昼にレストランで測定した時より速い結果に。

2回目

今度はクラブハウスからかなり離れた、海&初島が見えるコースで検証です。

2回目は1回目に比べ、かなり速度速いですね。クラブハウスが最も速度が良いのかと思いきや、コース上の方が速いという謎の結果にw

13時の測定ということで、昼時を過ぎたことも影響しているのかもしれませんが、それにしても23.84Mbpsは驚きの結果。

3回目

3回目は木々が生い茂る林の中で検証してみました。結果は上記の通り。

3回ともに快適に使える速度でした。mineoを使ってFacebookメッセンジャーで写真送ったり、LINEしたりしましたが、圏外になることなく安定していましたよ。

結果:西熱海ゴルフコースでも、MVNOは使えた。

170615-F-CD624-0061

今回の結果的には、3社の速度を検証し、西熱海ゴルフコースで格安SIMでメールやLINEなどが快適に使えることがわかりました。(動画を見る場合は、他の策を考えた方が良いと思いますが、ゴルフ見ながらずっと動画見る場面も少ないかと思うので、あまり考えなくて良いでしょう。)

検証後、mineoの方に聞いてみたのですが、MVNOの会社は、ドコモやauから回線を間借りしているだけなので、基本的な電波状況は間借り先(ドコモやau)に依存しているそうです。

もし実際にあなたが使う場所で電波が入るかどうかを知りたい場合は、下記のドコモやauの公式発表されている電波状況を確認するのが良いでしょう。

以上「山間部で格安SIMは使える?山奥にある熱海のゴルフ場でMVNO(ドコモ系・au系)がデータ通信可能か試してきた。」でした。

【7月20日更新】Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)入荷情報!AmazonでSplatoon 2同梱バージョンが先行注文できるぞ!

f:id:starline1201:20170720195915p:plain
在庫品薄状態が続いていたNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)が、ついに購入できそうです!明日発売される「スプラトゥーン2」同梱バージョンのNintendoSwitchが、Amazonから発売されます!

しかも、7月20日(木)22:00から注文が開始され、7/21発売日深夜0時からお届け開始とあって、これは激戦となりそうですが、ニンテンドースイッチの購入にアンテナを張っている人にとっては好機となりそうです。

Amazonの「Prime Now(プライム ナウ)」というサービスからの発売なので、まずはPrime Nowが何者なのか説明します。

「Prime Now(プライム ナウ)」とは?

Amazon.co.jp公式サイトによると、「Prime Now(プライム ナウ)」とは、

Prime Now(プライム ナウ)は対象エリアでのお買い物が1時間以内に届くプライム会員向けサービスです。
2時間便は無料でご利用いただけます。専用アプリをダウンロードの上、ご注文ください。

とのこと。Amazonプライム会員に加入するだけで使えるサービスなので、ニンテンドースイッチが買える確率がグンッと上がります!

まだAmazonプライム会員になっていないという方は、Nintendo Switch購入前に会員登録しておきましょう。

Nintendo Switchの注文が始まってからプライム会員になっても、Nintendo Switchの購入は激戦となることが予想され、会員登録している間に売り切れになる可能性があります。なので、Nintendo Switchの注文が開始する前にプライム会員登録を終えることをオススメします。

「Nintendo Switch+スプラトゥーン2セット」の中身は?

Splatoon 2, DL card

「Nintendo Switch+スプラトゥーン2セット」の中身はどのようなものなのでしょうか。詳しく見てみたのですが、今のところNintendo Switchがどのバージョンのものか、スプラトゥーン2に限定特典が付いているのか等の情報は出ていませんでした。

2017年7月20日22時の注文開始と共に詳細が明らかになりますので、分かり次第、情報を追加します。

Prime Nowでの「Nintendo Switch+スプラトゥーン2セット」の発売日は?

スプラトゥーン2の発売日は、2017年7月21日(金)ですが、Prime Nowでの注文開始は、7月20日(木)22時から!配送開始が21日0時からなので、最も早くスプラトゥーン2を手にすることができるでしょう。

これはかなり心躍ります!!

もちろん、大手家電量販店でも発売されますが、NintendoSwitchを購入しようとすると、相当の激戦が予想されます。

少しでも購入できる可能性を増やすのであれば、今回のAmazon PrimeNowも視野に入れておいたほうが良いでしょう。

「Prime Now(プライム ナウ)」の配送地域は限定的。

Amazonプライム会員になっていないと利用できない「Prime Now(プライム ナウ)」。この機会にAmazonプライム会員になってみてはいかがでしょうか。

Amaoznプライムの年会費や、Prime Now(プライム ナウ)の配送範囲については、下記の公式サイトでご確認ください。

配送先の郵便番号を入れるだけで、「Prime Now(プライム ナウ)」の配送範囲かどうか、確認することができます。ちなみに、Prime Nowで初めて注文される方はクーポンで2,000円OFFです。

激戦になるとは思いますが、抽選せずにNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)を手に入れられるチャンス!ぜひ本日(2017年7月20日)22時、スマホやPCの前で正座して待ちましょう!

以上「【7月20日更新】Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)入荷情報!AmazonでSplatoon 2同梱バージョンが先行注文できるぞ!」でした。

「データ通信機能を起動できませんでした」「PDP認証に失敗しました」というエラーメッセージの対処法まとめ!

SIMカードを交換して、速度測定でも…と思ったら、突然のエラーメッセージ。特に「PDP認証に失敗しました」ってなんやねん!ということで、エラーを解消すべく、対処法を考え、見事復活することができました。

MVNOを使っている方には1度は訪れるエラーメッセージかと思いますので、参考になれば幸いです。

「PDP認証に失敗しました」を解消した手順まとめ。

では、私が行った「PDP認証に失敗しました」解消法を下記にまとめておきます。万人がこの方法で解消できるかは分かりませんが、参考になればうれしいです。

対処法1:APN構成プロファイルを削除→APN構成プロファイル再インストール。

まずはAPN設定を疑ってみましょう。 APNとは英語の「Access Point Name(=アクセスポイント名)」の略です。大手キャリア(ソフトバンク・au・ドコモ)の場合は、購入時に端末にANP設定がなされているので、基本的にユーザー側でANP設定をする必要ありません。

しかし、前に使っていた携帯会社と異なるMVNO会社のSIMカードを挿す場合などは、ANP設定がなされておらず、自分で設定する必要が出てくるのです。

難しいことはともかくとして、APN設定をしないとデータ通信が使えないので、まずはここから始めましょう。

手順1:端末をWi-Fiに接続

手順2でプロファイルを削除した後に、再度APN構成プロファイルをダウンロードする作業があるので、Wi-Fiをつないでおきましょう。

手順2:APN構成プロファイルを削除

端末をWi-Fiにつないだら、[設定]→[一般]→[プロファイル]→[プロファイルを削除]の手順で、APN構成プロファイルを削除しましょう。

手順3:APN構成プロファイルを再インストール

記事の最下部にMVNO各社のANP設定ページを掲載しました。そこから自分が契約している会社へ飛び、APNの再設定を行いましょう。APN再設定については、各社ページを参照して行ってください。

上記の方法でAPN設定が間違っていないか確認してみてください。私の場合、APN設定を再度行っても、解決しなかったので、次の手に移りました。

対処法2: 「ネットワーク設定をリセット」する。

APN設定を削除→再インストールしても解決しなかったので、次に「ネットワーク設定をリセット」を行いました。私の場合、iPhone7で行いましたが、Androidの場合も同様だと思います。

「ネットワーク設定をリセット」の手順

[設定]→[一般]→[リセット]→[ネットワーク設定をリセット]→[パスワード入力]

上記の方法でネットワーク設定のリセットを行いました。


「ネットワーク設定のリセット」で消えるもの

ソフトバンク公式サイトによると、ネットワーク設定のリセットによって削除される情報は下記の通り。

  1. 「設定」 →「Wi-Fi」で設定されているWi-Fiのパスワード
  2. インターネットの共有(テザリング)の設定
  3. VPNの設定
  4. モバイルデータ通信の設定

(引用元:不具合を解消する(ネットワーク設定をリセット) | iPhone | お客さまサポート | モバイル | ソフトバンク

リセットを行ったら、APN設定を行います。下記に主要MVNO会社のAPN設定ページを掲載したので、そこからAPN設定を行ってください。

主要MVNOのAPN設定一覧

主要なMVNOのAPN設定ページをまとめておきます。ご自分の端末やSIMカードの申し込み時期によってもダウンロードするプロファイルが異なることがあるので、ここは慎重に行いましょう。

イオンモバイルのAPN設定
DTIのAPN設定


私の場合、DMMモバイルでしたが、「ネットワーク設定のリセット」で「PDP認証に失敗しました」というエラーメッセージを消すことに成功し、ようやく出たー通信することが出来ました。

ここまでやっても解決しない場合は、契約しているSIMの会社へ問い合わせた方が早いです。MVNOは実店舗が増えてはきたものの、まだまだ大手に比べると少ないのが現状です。そのため、今回のような「困った」に応えてくれる窓口がなるべく多い会社を選ぶべきだと改めて思いました。

ということで、参考になりましたでしょうか。あなたのエラーメッセージが消えることを祈っております。

以上「「データ通信機能を起動できませんでした」「PDP認証に失敗しました」というエラーメッセージの対処法まとめ!」でした。