読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone最新情報

iPhoneSE・iPhone7・iPhone7 Plusを予約・購入する方法や在庫入荷状況に関する記事を掲載。使用感レビューも。更にお得な購入方法や料金プランも解説!

iPhone6(SIMフリー)、AmazonとApple公式のどっちが安い?Apple公式での購入メリットも含め、徹底解説。

http://www.flickr.com/photos/78568187@N06/12612307855
*1

iPhone6のSIMフリー版がApple公式オンラインサイトで再販売されました。

販売休止前と比べて、値上がりはしたものの、Amazonで売られていたSIMフリー版iPhone6よりは安いという印象。

実際はどうなのか、確かめてみました。

Apple公式オンラインサイトでのPhone6の価格は?

f:id:starline1201:20150410102430j:plain

2015年4月10日現在のiPhone6の価格は、¥86,800 (税別)〜となっています。

容量と値段の相関関係をまとめると、以下の通り。

iPhone6 16GB ¥86,800 (税別)
iPhone6 64GB ¥98,800 (税別)
iPhone6 128GB ¥110,800 (税別)

となっています。

もちろん送料無料で、AppleCare for iPhoneも注文時に加入できるようになっています。

AmazonでのiPhone6の価格は?

http://www.flickr.com/photos/95124659@N00/2279398155
photo by Aurelijus Valeiša

Apple公式サイトに対し、Amazonで2015/04/10(21時現在)確認したところによると、

【日本正規品】 SIMフリー iPhone 6 アップル Apple 4.7インチ (16GB, ゴールド):¥ 95,000

が最も安いようでした。

以下は、「iPhone6 日本 SIMフリー」と国内正規品が出やすいような検索で絞った、検索結果一覧が出るようにしてあります。

iPhone6 |Amazon公式サイト

結果:Apple公式サイトの方が安心。なおかつ、安い。

f:id:starline1201:20150410103042j:plain

今回の比較結果は、Apple公式サイトに軍配が上がりました。

円安の影響を受けた形で値上がりしたiPhone6ですが、やはり本家には勝てなかったようです。

ただし、Amazonのクーポンなどを使用したり、Amazonに特化したクレジットカードなどを駆使すれば、アマゾンでの購入の方が安くなるケースも考えられるかもしれません。

単純に購入する場合は、本家の方が保証にも入れるので良いと思いますが、そのあたりはご自分に有利な購入方法を選んでくださいね。