iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

AppleWatchを試着した感想は?デキる人に見せたいなら、iPhoneとAppleWatchを使いこなすべし。

f:id:starline1201:20150410123246j:plain

Apple Watchを試着してきました!

試着する前の買いたい度が20だとすると、試着後は100!

なぜそんなに欲しくなった要因なのか、考えてみます。

用途に合わせた、多様なデザイン性。

Apple Watchを実際に見てみて思ったのは、今までのAppleにはなかったデザインの多様性。

AppleWatchはスポーツをする方もいれば、ビジネスの場面で使いたいという方もいるはず。

今回は、その用途に合わせて購入することができるのです。

スポーツをする方は「AppleWatch Sport」。

f:id:starline1201:20150410135535j:plain

実際に腕につけてみた感じ、最も軽かったです。

しかも、耐水性能もあるとのことなので、汗っかきさんでも安心です。

運動時に最適なモデルだと思いました。

ビジネスの場面で活用するなら、「Apple Watch」か「Apple Watch Edition」。

f:id:starline1201:20150410140221j:plain

オシャレ度で言ったら、Apple Watch Editionがダントツ。

VOGUEの広告にも出てしまうほど、デザイン性は高いです。

でも、費用対効果を考えるなら、「Apple Watch」だと思います。

こちらはデザインが20パターンもあるので、普段着る洋服やスーツに合わせて購入することができます。

さらに、ベルトは交換可能なので、ベルトを別途購入することも可能です。

iPhoneとの相性の良さ。

http://www.flickr.com/photos/79847371@N00/16651733499
photo by Martin uit Utrecht

AppleWatchの良さはデザインだけではありません。

iPhoneとの相性を考えると、ビジネスシーンで活躍してくれそうです。

AppleWatchはどんなことができるのか?

AppleWatchでどんなことが出来るのか、一部だけですが見てみると、

  1. iPhoneの通知を受け取り
  2. 航空会社の旅客便スケジュールを確認可能
  3. Siriを呼び出しての、アプリ開始やメッセージ作成
  4. カレンダーデータや音楽情報等の表示
  5. ツイート機能
  6. AppleWatch内蔵センサーを利用した、健康・活動量管理

などなど。

特に、バイブ機能がついているので、すぐに電話に気付けて、通話が可能ですし、メールも簡単なものであれば、iPhoneを出さずとも返信できてしまいます。

Apple Watch用アプリでビジネスも日常生活も豊かに。

今後はLINEなどもAppleWatch用アプリを発表するとのことですので、利便性が高くなっていくでしょう。

iPhoneとの互換性を考えると、これからのビジネスの現場では活躍してくれるのではないかと思っています。

4月24日の発売開始が待ち遠しいです。

「将来的に」Apple Watchを購入するかも?とお考えの方でも、Apple Watchを使う可能性を考えて、最新のiOSが搭載されているiPhoneへの買い替えをオススメします。