読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone最新情報

iPhoneSE・iPhone7・iPhone7 Plusを予約・購入する方法や在庫入荷状況に関する記事を掲載。使用感レビューも。更にお得な購入方法や料金プランも解説!

中学生・小学生の通信教育に勉強サプリ。口コミでも評判のサービスを使ってみた。

http://www.flickr.com/photos/56155476@N08/6660065247
photo by flickingerbrad

現在CMでもおなじみの勉強サプリ。大学受験を対象とした「受験サプリ」や「英会話サプリ」を展開してきたリクルートが新しく小学生・中学生を対象にしたサービスを始めたと聞いて、使ってみることにしました。

お子さんの基礎学力を上げたい。「スマホでなら勉強しても良い」とのたまっているお子さんをお持ちの方など、この春休みにスタートダッシュを決めさせてあげるためにも、是非参考にしてみてくださいね。

勉強サプリとは?

http://www.flickr.com/photos/56155476@N08/6659992675
photo by flickingerbrad

「勉強サプリ」とは、小学生〜中学3年生を対象の通信教育プログラムです。(2015年3月スタート)PC・タブレット端末があれば、どこでも学習することができます。夏休みにお出かけした先で「15分だけ勉強しようか!」なんてこともOK。今なら期間限定(~8/31)で、小学館の大人気学習まんがシリーズが読み放題なので、夏休み期間だけ入会するのも良いかもしれません。

勉強サプリのメリット


PRODUCED BY RECRUIT【勉強サプリ】成績アップの、新常識。 - YouTube

使ってみて一番感心したのは、対応範囲が広いこと。特に、中学生用の勉強サプリでは、全国の公立中学校の教科書に対応しています。そのため、普段の授業の予習・復習はもちろん、定期テスト対策モードを使って、定期テスト対策への活用が非常に期待できます。

また、「紙とペンで学習しないと覚えない!」という場合にもしっかり対応しているところも◎。PDFを印刷すればOKなので、非常に簡単にPC・タブレットから机学習へ移ることができます。

さらに素晴らしいのは、勉強サプリの会員になれば、小学4年生〜中学3年生の全教科を受講できること。中学受験を意識して、早めから中学生の学習内容を先取りすることが出来ます。

また逆に、中学生が小学生の学習内容を見ることもできるから、中学生が苦手とする分数計算や割合の計算などをコツコツ行うことで、基礎学力の向上に役立ちます。

どんな教科にしても基礎が大事だというのは、学校の勉強をしてきた方なら嫌という程理解しているはず。繰り返し飽きずに勉強できる上にこの受講料ならば、月額980円は破格といえるでしょう。

勉強サプリのデメリット

タブレットやパソコンの環境で勉強サプリは使えますが、スマートフォン環境では使えないという点です。もしかしたら使えるかもしれないのですが、公式サイトの推奨環境には記載がありません。通学時などの細かな時間を使ってできるメリットが生かしきれない可能性があるというのが気になりました。

加えて気になったのが「レポート機能」。保護者用の管理画面では子供の学習状況を把握できなかったり、中学生のバージョンだと学習状況のレポートメール機能がなかったりという状況です。

せっかくオンライン上で学習しているのですから、このあたりは、より高度でわかりやすい学力分析ができるよう改善をお願いしたいところですね。

紙での学習との併用が学力向上の鍵。

http://www.flickr.com/photos/18090920@N07/7469170810
photo by Sean MacEntee

今回体験してみて思ったことは、「紙での学習は重要だが、それ以上に普段重要なのは、学習習慣である」ということ。紙での通信教育も内容的には素晴らしいですが、学習習慣が身につかなければ、学力向上には結び付きにくいと思います。

その点で勉強サプリは、隙間時間を使った学習が可能なので、少しの時間で集中して学習することを身につけるのにもってこい。メインを紙とペンを使った学習にして、補佐的な学習は勉強サプリで行うイメージを持っておかれると良いかと思います。

小学生〜中学3年生の学習範囲を利用できて、受講料は月額980円は破格といえるでしょう。今なら1週間無料体験ができるので、春休みにぜひ試してみてくださいね。

以上、「中学生・小学生の通信教育に勉強サプリ。口コミでも評判のサービスを使ってみた。」でした。