読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone最新情報

iPhoneSE・iPhone7・iPhone7 Plusを予約・購入する方法や在庫入荷状況に関する記事を掲載。使用感レビューも。更にお得な購入方法や料金プランも解説!

iPhone7ジェットブラック、どんな色?iPhone7新色のブラックとジェットブラックを比較してみた。

f:id:starline1201:20160908123728p:plain
iPhone7で「ブラック」「ジェットブラック」という2色の新カラーバリエーションが発表されました。名前を聞いただけでは違いがよくわからない、この2色。実際にどのような違いがあるのか調べてみました。

ブラック

f:id:starline1201:20160908124451p:plain

深みのあるマットな印象のブラック。公式サイトを見てみると、少しグレーに近い印象を受けます。ストレージ容量は32GB/128GB/256GBからの選択です。

ジェットブラック

f:id:starline1201:20160908124141p:plain
iPhone7のジェットブラック。注目すべきは高光沢デザインであるということ。さらに加えて、32GBが選択できず、購入できるのは、128GB/256GBのストレージ容量のみとなっています。さらにさらに、

ジェットブラックのiPhone 7の高光沢仕上げは、精密な9段階の酸化皮膜処理と研磨加工によるものです。表面には酸化皮膜処理された他のApple製品と同等の硬度がありますが、使用とともに光沢に微細な摩耗が生じる場合があります。磨耗が気になる方は、iPhone用のケースを使って表面を保護することをおすすめします。

とApple公式サイトで傷つきやすいことがこっそり警告として出されていました。高光沢は全体がガラスのような美しい曲線となっているので心惹かれますが、傷に敏感という方はジェットブラックでなく、ブラックを選んだ方が良さそうです。光沢感があるのも捨てがたいですけどね。

iPhone7に2色のブラック登場。どっちにする?

ということで、情報をまとめてみました。

ブラック ジェットブラック
容量 32GB/128GB/256GB 128GB/256GB
質感 マット 高光沢
傷つきやすさ 普通 傷つきやすい

iPhone6sまで黒が封印されていただけに、突然2色のブラックが登場したのには驚きを隠せません。光沢のありなしと容量の違いが決め手となると思うので、ブラック好きの方は公式サイトでチェックしてみてくださいね。

以上「iPhone7ジェットブラック、どんな色?iPhone7新色のブラックとジェットブラックを比較してみた。」でした。

iPhone7のさらに詳しい情報は公式サイトで確認。

ソフトバンク オンラインショップ(公式)
ソフトバンク オンラインショップ(公式)

ソフトバンク直営。24時間、予約・在庫状況の確認が出来ます。ソフトバンク直営だから、iPhone購入後も安心。

ドコモ オンラインショップ(公式)
ドコモ オンラインショップ(公式)

docomo公式サイト。24時間、いつでも予約・在庫状況の確認が可能です。ドコモ直営だから、iPhone購入後のサポートも安心。

au(KDDI)オンラインショップ(公式)
au(KDDI)オンラインショップ(公式)

au(KDDI)公式サイト。24時間、いつでもどこでも予約・在庫確認ができます。2500円以上なら送料無料!下取りも受取も自宅で出来ちゃいます。

iPhone7購入前にさらに詳細情報をチェック。


ブラックだけでなく、5色の中での人気色を知りたいなら、上記の記事をご覧ください。iPhone6s時の人気色アンケート結果もあります。


iPhoneの容量は後から変えられない要素の1つ。外部ストレージもハードル高いという方は、ぜひ参考にしてください。


iPhone7購入前に、色だけでなく大きさや重さも確認しておきましょう。毎日肌身離さず持つものだけに、自分の使い方に合わないiPhoneを購入してしまうと、地味に後悔する原因になります。