iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。

山間部で格安SIMは使える?山奥にある熱海のゴルフ場でMVNO(ドコモ系・au系)がデータ通信可能か試してきた。

格安SIMに移行したいけど、仲間とゴルフする際に携帯が通じないと仕事の急な電話に出られず困る。という方のために、ゴルフ場などの山間部でも格安SIMが使えるのか試してきました。(検証に使った機種はSIMロックを解除した「iPhoneSE」です。)

検証場所は、西熱海ゴルフコース。

MVNOが使えるか、検証に使ったのは「西熱海ゴルフコース」。高低差があり、全体的にコースが狭めのゴルフコースです。

コース幅が狭いので「ファーーーー!」とあちらこちらで聞こえますw とはいえ、ショートコース多めなので、私のようなゴルフ初心者でも楽しむことができました。

そして、このゴルフ場は山に囲まれていて、少し北に行くとキャンプ場があるほど。そして、海が見えるコースありと自然を満喫することが出来るコース設定となっています。

そんな自然いっぱいの山間部にあるゴルフ場でもMVNO(格安SIMカード)が使えるのか、実験です!

MVNOがゴルフ場で使用可能か、検証結果。

第一の検証場所は、ゴルフ場のレストラン。暑すぎだったので、冷やし中華食べました。ここでは3種類の格安SIMを試してみます。

DMMモバイル(NTTドコモ系)

まずは、DMMモバイル。

ドコモ系MVNOでおなじみのDMMモバイル。2017年1月26日に値下げを発表し、業界最安値水準をひた走っています。速度的には安定していますが、動画を見るには少し辛いかな、という程度の速度でした。

ただ、メールやLINE、ネットサーフィン程度ならストレスなかったですよ。

DTI(NTTドコモ系)

3ヶ月無料期間があるので、契約したDTI。

こちらも0.4Mbps以下ということで、動画を見るのは難しいですね。通信自体はさほど気にならない程度ではありましたが、時々表示に時間がかかる時がありました。

mineo(au系)

NTTドコモ系だけでは検証としてどうなのよ?ということで、au系のmineo(マイネオ)もチェック。

au系の方がドコモ系より不安定かな?と思っていたのですが、結果的にはmineoは0.35Mbpsということで、良好でした。

検証場所:ゴルフコース上

さすがにゴルフ中にSIMカードを替える作業ができなかったので、mineo(au系)を使ってゴルフコース場で速度を測ってみました。

1回目


1回目はお昼直後のコース上で検証しました。0.85Mbpsと、昼にレストランで測定した時より速い結果に。

2回目

今度はクラブハウスからかなり離れた、海&初島が見えるコースで検証です。

2回目は1回目に比べ、かなり速度速いですね。クラブハウスが最も速度が良いのかと思いきや、コース上の方が速いという謎の結果にw

13時の測定ということで、昼時を過ぎたことも影響しているのかもしれませんが、それにしても23.84Mbpsは驚きの結果。

3回目

3回目は木々が生い茂る林の中で検証してみました。結果は上記の通り。

3回ともに快適に使える速度でした。mineoを使ってFacebookメッセンジャーで写真送ったり、LINEしたりしましたが、圏外になることなく安定していましたよ。

結果:西熱海ゴルフコースでも、MVNOは使えた。

170615-F-CD624-0061

今回の結果的には、3社の速度を検証し、西熱海ゴルフコースで格安SIMでメールやLINEなどが快適に使えることがわかりました。(動画を見る場合は、他の策を考えた方が良いと思いますが、ゴルフ見ながらずっと動画見る場面も少ないかと思うので、あまり考えなくて良いでしょう。)

検証後、mineoの方に聞いてみたのですが、MVNOの会社は、ドコモやauから回線を間借りしているだけなので、基本的な電波状況は間借り先(ドコモやau)に依存しているそうです。

もし実際にあなたが使う場所で電波が入るかどうかを知りたい場合は、下記のドコモやauの公式発表されている電波状況を確認するのが良いでしょう。

以上「山間部で格安SIMは使える?山奥にある熱海のゴルフ場でMVNO(ドコモ系・au系)がデータ通信可能か試してきた。」でした。