iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

NTTドコモがiPhone8向けの料金プランを発表!気になる実質負担金はiPhone8 64GBモデルで3万1752円とやや料金は高めです。

本日9月15日(金)に予約受付が開始されるiPhone8について、NTTドコモが公式に料金プランを発表しました。

気になるiPhone8・iPhone8プラスの契約時の料金プランについては下記の通り。

f:id:starline1201:20170915135702p:plain

本体価格が一番安いiPhone8の64GBの場合には実質負担金は3万1752円、一番高いiPhone8プラスの256GBモデルの場合には6万1992円という形なので、iPhone8を入手するためには少なくない金額を負担しなくてはいけないことになりそうです。

ちなみにiPhone8でもこの実質負担金なのですから、iPhoneXについてはどのくらい負担しないと買えないのやら。月額2500円くらいの本体代負担は覚悟しないとダメかもですね。

ただし、現在使っているiPhoneやアンドロイドスマホを下取りに出してiPHone8購入代金が割り引かれる「下取りプログラム」などのキャンペーンを併用すれば、お得にiPhone8を購入することができます。

dカードGOLDを利用すれば負担減

尚、NTTドコモの携帯料金についてはdカードGOLDというクレジットカードを利用することで安くする節約術もあります(詳しくは下記の記事にて)。

こちらを利用すればiPhone8の本体代を含め、通話料&パケット代を10%分だけ安くすることができるので、iPhone8を少しでも安く買いたいなら必須ですよ。仮にiPhone8 32GBモデルも10%引きになると仮定すると、3万円以下の実質負担金になるので一気に安く感じられる方も多いことでしょう。

以上「NTTドコモがiPhone8向けの料金プランを発表!気になる実質負担金はiPhone8 64GBモデルで3万1752円とやや料金は高めです。」でした。iPhone8の料金詳細については下記のNTTドコモ公式サイトもあわせて御覧ください。