読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone最新情報

iPhoneSE・iPhone7・iPhone7 Plusを予約・購入する方法や在庫入荷状況に関する記事を掲載。使用感レビューも。更にお得な購入方法や料金プランも解説!

正月に見たい映画7選!2017年、ひとりで正月を過ごす人におすすめの映画を独断と偏見で集めてみました。

雑談

Lifestyle

「正月、テレビも見飽きたし暇だな…」とお悩みのあなた。そんな方のために、2016年に公開された映画からオススメの映画をご紹介します。2016年は、本当に邦画が名作揃いでした。

2016年話題になった映画7選!

2:40:1 cinema scope screen

2017年の話題についていくためにも、2016年に話題になった映画をザザッとおさらいしておきましょう。

ズートピア

ユニークな動物たちが登場するCGアニメーション。子供でも楽しめる作品ですが、動物たちの関わりの中で垣間みえる種別への差別、肉食動物と草食動物の対立など意外と社会派な作品です。ウサギのジュディの可愛さ、キツネのニックのかっこよさがたまりません。私は特にナマケモノが好きです

ちはやふる

主演を広瀬すずさんが務めたことで話題となりました。どちらかというと私は漫画をオススメしたいです。どうせ、幼馴染3人の恋愛物なんでしょ?と思ってもらっては、困ります。百人一首、それぞれに込められた歌人たちの想いへ馳せるとともに、こんな激しいスポーツだったのか!と気づかされる作品です。競技者によって、戦うスタイルも様々で、各キャラクターが良い味出してるスポ根系と言っても過言ではないでしょう。

君の名は。

王道の恋愛物ですが、美しすぎる背景描写、「もしかして、自分にもこんな運命があるのかも」と思わせてくれる絶妙な設定、最後まで飽きさせないストーリー展開、見ておいて損はありません!私のオススメの楽しみ方は、考察ブログを巡って映画への気づきを得ながら、もう一度映画を堪能することです。

シン・ゴジラ

もうこれは、庵野監督が好きな人は見るしかない!カットがかなり多く、目まぐるしくアングルが変わります。中には、臨場感を出すためにiPhoneで撮影されたものもあるのだとか。撮影中も、カメラを指定せず、いろんな方向から同時に撮影していたそうですよ。本当に今までなかったゴジラが登場し、余計な恋愛要素もなく、淡々と且つ熱く日本を守るために、最高に頭の良い方たちが戦う様子はワクワクすること間違いなしです。特に、最後の最後のシーンは、私はヒヤッとさせられました。

いろんな意味でドキドキしたい人におすすめ

SCOOP!

「バクマン。」「モテキ」の大根仁氏が監督を務め、爽やかなイメージの福山さんが主演したことでも話題になりましたね。そんな風に撮影していたのか!と驚きの連続の盗撮テクニックが披露され、二階堂ふみが演じる新人の素人さにある意味ドキドキしっ放しです。次第に、芸能ゴシップだけでなく、報道など情報発信者としての熱い仕事っぷりが見られるようになり、最後はどうなってしまうのか!?と気になる作品です。

貞子vs伽椰子

リングと呪怨のあの二人が対峙したらどうなる!?という作品の枠を超えてしまった設定笑 なぜ、こんなことになったのかというと、ある二人の女性がそれぞれ呪われたビデオ、呪われた家に遭遇してしまい、呪いから助かるには「目には目を」ならぬ「呪いには呪いを」ということに。そんなことあっていいのか。 今までの、呪いには悲しい理由があって成仏させて上げる的な展開はどこへ・・・笑。名作同士をぶつけ合う、奇抜な発想から生まれた作品です。

ミュージアム

こちらは上映中の作品。自らをアーティストと名乗り、観察し尽くしたターゲットの後ろめたい部分に焦点を当て、殺人を実行します。そんなカエル男を追う刑事沢村であったが、ついに彼がターゲットとされ、立場は逆転してしまいます。追い詰められた沢村は自身の正義感までも揺るがされることに。単純な正義と悪の構図でないからこそ引き込まれるストーリーです。カエルって、外国では冴えない男の人の象徴としても使われるんですが、なぜカエルなんでしょうかね。気になります。

のんびり時間が取れるなら、今まで見られなかった作品に出会ってみませんか。

Home Theater/New Lighting

いかがでしょうか。どの作品も期待してみても、裏切らないものばかりなので、ぜひ見てみてくださいね。きっと、どれも感想を家族や友人へ話してみたくなると思います。

また、映画を借りに行くのがめんどくさいという場合は、オンラインで借りてしまうのがオススメ。Huluであれば、2週間の無料体験実施中なので、お正月期間は動画を見放題で、退会してしまうというのも一手。

ぜひ試してみてくださいね。以上「正月に見たい映画7選!2017年、ひとりで正月を過ごす人におすすめの映画を独断と偏見で集めてみました。」でした。