iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

IIJmioの読み方は?格安スマホのメリットを考えてみる。

http://www.flickr.com/photos/10506540@N07/3021283568
photo by stevendepolo

今、あなたが支払っている携帯代はいくらでしょうか?通常、携帯会社と契約している場合、6千円〜1万円前後だと思います。携帯代を極限まで節約したいと思っている方なら、「格安スマホ・格安SIMカード」を検討するのが最も手っ取り早い方法です。

そこでオススメなのが、IIJmio。「格安SIMアワード2015」で「IIJmio」が最優秀賞を受賞した経歴を持つIIJmioは、格安SIMを始める人には安心の会社と言えます。


しかし、格安SIMを調べ始めて最も困るのが「IIJmio」の読み方です(笑)検索する時も読み方がわからないと、意外と不便だったりします。では、IIJmioはなんと読むのでしょうか。

万人向け格安SIMカードの「IIJmio」。読み方は?

http://www.flickr.com/photos/79370855@N04/8910788974
photo by Kouki Kuriyama

スマホ代がどのくらい節約できるのかわかるシュミレーター完備で、格安SIMユーザーの間でも信頼度の高い「IIJmio」。その読み方は…「IIJmio=アイアイジェイ・ミオ」と読みます。大文字の「I(アイ)」なんですね。お恥ずかしながら、私は最初数字の「1」かと思ってました(笑)

格安SIM+格安スマホで携帯代を大幅に節約しよう

http://www.flickr.com/photos/8867687@N02/3508403334
photo by Newton Free Library

格安SIM「IIJmio」の最大のメリットは、やはりその安さ。

IIJmioでデータ通信専用のミニマムスタートプラン900円+携帯会社各社の最安通話プランにする方法でも、携帯代が月額2000円程度になるのだから、検討しないともったいないです。

まだ市民権を手に入れたとは言い難い格安SIMですが、2015年(今年)の5月からSIMロック解除を携帯会社各社は無料で応じなくてはいけないことになっているので、徐々にその勢いが増してくると思いますよ。

IIJmioでは、今の携帯会社からIIJmioへと変更するだけで、携帯代がどれだけお得になるのかが瞬時にわかるシミュレーションも完備。

f:id:starline1201:20150123174833p:plain

このシミュレーションが非常にわかりやすく、乗り換えた場合の月額節約費用はもちろん、2年間でどれだけ節約できるのかがわかります。

ちなみに私は、auで6,000円程度の携帯代なのですが、電話が使えるSIMカード(みおふぉん)への乗り換えにすると、2年間で65,760円もの節約になるそうです。

これは驚愕です。

iPhone6も魅力的ですが、格安SIMカード+格安スマホで携帯代を大幅に携帯代を節約すべきかも…と反省してしまいました。あなたも今の携帯プランを使い続けると、どれだけ損をするのか、是非チェックしてみてくださいね。

以上、「IIJmioの読み方は?格安スマホのメリットを考えてみる。」でした。