読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone最新情報

iPhoneSE・iPhone6s・iPhone6s Plusを予約・購入する方法や在庫入荷状況に関する記事を掲載。使用感レビューも。更にお得な購入方法や料金プランも解説!

iPadmini4(16GB)レビュー!率直な感想は「軽く、薄い、今までで最も使いやすい」です。

iPadmini4 iPad PICK UP

http://www.flickr.com/photos/59392555@N00/11944727585
*1

今回のApple発表イベントでiPhone6 sやiPhone6s Plus、iPadPro、AppleTVには目もくれず(笑)iPad mini4に私のアンテナがビビッ!と反応。これはひょっとして隠れた名機なのではないか?と思い立ち、ポチッと購入してしまいました。

今回はiPadmini4を使ってみた感想と、まだ購入を悩んでいる方へiPadmini4の選び方を簡単にまとめてみました。ちなみに、iPadmini2と迷っている方は、こちらのスペック比較の記事もどうぞ。

なぜiPad mini4を購入したのか?その動機は?

f:id:starline1201:20151005155514p:plain

7インチクラスのタブレットは過去に「Nexus7(2012年)」やファブレット端末の「AscendMate7」等を使用していた経験があります。さらに、iPadの第3世代(2012)を所有していたため、iPadminiは初代からスルーし続けてきました。しかし、今回のiPadmini4は「薄くて軽い」っていうじゃないですか。実際に数値を見ても薄くて軽い(iPadシリーズ最薄の6.1mm)。

さらに、iOS9 の新機能がiPadを飛躍的に使いやすくしてくれそうなので、バージョンアップしたiPadminiを使ってみたい!と思い立ち、iPadmini4の購入を決定した次第です。持ち運びしやすく、2画面分割モード搭載のiPadmini4なら、使用用途は電子書籍やネットサーフィン、動画視聴がメインと考えています。

もちろん、大きいサイズも悩みましたが、私自身は重い作業をしたりゲームに質を求めるタイプではないので、iPadmini4を検討したという感じです。(大きいサイズの方がプレゼンなどには使いやすいという声もあるので、大きめのiPadを検討されている方は、下記の記事を参照してください。)

iPad mini4を購入する時の4つのポイント

http://www.flickr.com/photos/43919105@N02/8260573376
photo by Swimmy.ca

iPad mini4を選ぶポイントは4つ。容量、色、価格、Wi-Fiモデル/Cellularモデルの4つに分かれると思います。

容量

iPadmini4の容量は全部で3種類。16GB・64GB・128GBとiPhone6sと同じ容量設定になっています。iPadで何をするかによるのですが、旅行先で写真をたくさん撮ったり、端末内に電子書籍データを残される方が多いと思います。

大きい容量を選択するのであれば、値段も高くなっていくので、なるべく外部にデータを保存したり、こまめにデータを消すなどすれば16GBでも大丈夫ではないでしょうか。こまめに消すのが億劫という方は、64GBか128GBが必須です。ちなみに私は予算との兼ね合いから16GBを選択しました。

色(カラー)

カラー選びは簡単。直感で選びましょう。自分が持っている服の色や、よく持っているバッグや小物と合う色を選べば間違いはないと思います。ちなみに、iPadmini4のカラーはゴールド、シルバー、スペースグレイの3色展開。

Wi-FiモデルとCellularモデルのどちらにするか。

Cellularモデルは簡単に言えば、iPad単体でインターネットができるようになっているモデルのことを指します。外に出かけた時に野良WiFiを探したり、別途ルーターを契約する必要がないので、月額利用料がかかりはしますが、外で使うことが多い方には便利なモデルです。

外で持ち出すのであれば迷わずCellularモデル。家で使う用途が多いのであればWi-Fiモデルと言う感じで、自分でiPadを使う場所や場面をイメージしながら決定するのが良いでしょう。

価格

ここはどこで購入すべきか迷うところではあると思いますが、自分が使っている携帯会社のiPad割引がないかを確かめてみるのが良いかと思います。格安SIMでの運用を考えられる知識がある方は、Apple公式オンラインショップでSIMフリーのiPadを購入すれば2千円程度は安くなるので、そちらがオススメ。

ちなみに、今回はSoftBankでWi-Fi+Cellularモデル16Gを購入しました。料金プランはベーシック定額プランfor4Gを選択。これはiPad 専用の定額プランです。私は外でiPadを仕事でも使う頻度が高いので、Wi-Fi+Cellularモデルを選択し、料金プランも定額プランを選択しました。

料金プランについては公式サイトを確認して欲しいのですが、一応私が契約した「ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE*2」について載せておきますね。

ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE(4G LTE定額プログラム適用)
*16GB 64GB 128GB
基本使用料(2年間) 6,156円→5,616円 6,156円→5,616円 6,156円→5,616円
ウェブ基本使用料 324円 324円 324円
ソフトバンクWi-Fiスポット 無料(期限なし) 無料(期限なし) 無料(期限なし)
分割支払金(24回) 2,555円 3,050円 3,545円
月月割(24回) -2,555円 -2,515円 -2,540円
合計 5,940円 6,475円 6,945円

※ 金額表示は税込み価格で表示しています。

iPadmini4を使ってみた感想(レビュー)は?

http://www.flickr.com/photos/8939301@N08/8119091540
photo by felixbernet

本題はここです。iPadmini4を使ってみてどうだったのか。iPadmini4は薄く軽くなっているので男性には手で持ってもガッシリホールド感があり、スッキリと持ちやすいです。女性や手が小さい方は片手持ちは厳しいかもしれませんが、男性であれば片手でラクラク持てる大きさだと思います。

さらに感動したのが「フルラミネーションディスプレイ」。フルラミネーションディスプレイとは、液晶ディスプレイ、タッチパネル、カバーガラスを圧着させたディスプレイのことで、iPadの表面を直接触っている感覚で操作することができます。操作している感覚もなめらかですし、画面への反射が少なく、iPad3と比べても見やすさ倍増。

iPadmini4とiPad3と比較すると。

f:id:starline1201:20151005155803p:plain

ちなみに、愛用していたiPad3とiPadminiの大きさを比較してみると、差は一目瞭然。上記の写真でわかる通り、iPad3の枠部分の太さが目立ちますね。 iPadmini4はコンパクトながらも、画面は大きく。全体のサイズ感的には、大きすぎず小さすぎず丁度良い大きさです。

iOS9でiPadが圧倒的に使いやすくなってた。

歴代iPadには搭載されていない機能として、iOS9より「Slide Over」「Split View」「ピクチャ・イン・ピクチャ」の3つが搭載されました。丁度いいiPadmini4の大きさ感だけでも買ってよかったと思えるのですが、iOS9の新機能を使うと、もうiPad3には戻れないのではないかと思えるほど利便性が増しています。

SlideOver

f:id:starline1201:20151005155856p:plain
画面の右端を左へスライドさせることで、対応している指定アプリを重ねて表示させる事ができるので、メモを取りながらブラウジングができるので便利。

Split View

f:id:starline1201:20151005155940p:plain
SlideOverと機能的な違いはSlideOverはスライドさせたアプリのみ触ることができるのに対し、SlideViewは2つ同時に処理することが出来ます。文章作成しながら計算機アプリで計算できたりするので、文章作成をiPadでするのも以前より数段はかどると思います。

Spilt Viewは、iPad Pro、iPad Air 2、iPad Mini 4で利用可能。

Slide Overとピクチャ・イン・ピクチャはiPad Air、iPad Air 2、iPad Mini 2、iPad Mini 3、iPad Mini 4で利用可能となっています。他の端末で試してみたんですが、SplitViewが出来なくてがっかり。iPadを格段に使いやすくしてくれる機能なので、ぜひ使って欲しいところです。

ピクチャ・イン・ピクチャ(PiP)

f:id:starline1201:20151005160003p:plain
動画サイト等を観る場合に威力を発揮、画面右下に小さい小窓で動画視聴ができるようになります。(例:Appleサイトを見ながら、右下でAppleのイベント動画が見られてます。)

これは、Slide OverやSplit Viewと同時に使うことも出来ますし、FaceTimeと同時に使うことも可能です。iPadmini4なら、FaceTimeで通話しながら動画を見ることも出来ちゃいます。友達と「あの動画がさ…」って会話しながら一緒に動画を見れるので、共通の話題に事欠かなくなりますね。

使用感・レビューまとめ

http://www.flickr.com/photos/39894986@N02/14657781139
photo by olleeriksson

iOS9で新たに追加された機能、「Slide Over」「Split View」「ピクチャ・イン・ピクチャ」の3つは、iPadの利便性を大幅に向上させています。使ってみないとその利便性も実感し難いと思うので、是非体験して実感して欲しい機能です。

購入して1週間くらい使っていますが、小型タブレットの完成形とも言えそうな「ちょうど良い、薄さと軽さ」を実現したiPadmini4の使いやすさを、毎日実感しています。買ってよかった。

ただストレージ容量でちょっと失敗したかも。購入したのは16GBなのですが、すぐに容量が一杯になってしまうので、動画や写真、電子書籍をたくさん使う方は64GBか128GBをオススメします。

iPad mini4のスペック詳細・購入はこちら。

オンラインショップで購入すれば、送料無料でご自宅に届けてもらうことができます。スマホの通信代でためたポイントが使える会社もありますし、今日書ききれなかったiPadmini4の詳しい機能の情報なんかも各社サイトに掲載されているので、購入を検討している方は是非確認してみてくださいね。

ちなみに、ドコモでは新規契約限定で、iPad mini 4(16GBモデル)を一括0円で購入できる「iPad特別割引」が2016年3月18日からスタートしました。2016年3月31日までの期間限定キャンペーンなので、新生活に向けて活用してみてくださいね。

Apple(SIMフリー版iPad)

以上、「iPadmini4(16GB)レビュー!率直な感想は「軽く、薄い、今までで最も使いやすい」です。」でした。

古いiPadは売って現金化しよう。

http://www.flickr.com/photos/84856173@N00/4646989519
photo by Anirudh Koul

新しいiPadを購入するとやり場に困るのが、今まで使っていたiPad。家で埃をかぶってしまう前に、高額で買い取ってもらえるように早めに査定してみてはいかがでしょうか。会社によっては損傷のあるiPadでも買い取ってくれるところもあるので、まずはWEB査定してみてくださいね。

このサイトに掲載している情報は、すべて更新日時時点での情報になります。仕様やサービス内容の変更により、最新の情報とは異なる場合があるのでご注意ください。文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。運営維持のためにPRリンクを設置させていただいております。
© 2014-2016 iPhone saishinjyouhou , ALL RIGHTS RESERVED.