iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

iPhoneXの行列攻略法!はじめてiPhone発売日にApple Storeの行列に並ぶなら、温度調節系の装備とモバイルバッテリーは必需品です。

f:id:starline1201:20140915143907j:plain
iPhone6発売前の行列の様子。2015年以降、久々の行列復活か?

iPhoneXを発売日当日に店頭販売することを発表したApple。今回は事前予約の店頭ピックアップではなく、当日予約なしで購入可能なフリー在庫になると見られています。そうなると、やはり覚悟しなくてはならないのが店舗前の行列。

今回は、そんなApple Store前で行列に並ぶ際の心構えや必要な装備についてご紹介します。

なお、この記事はあくまでも「並ぶならこうした装備が必要かもしれませんよ」ということを示すものであって、行列に並ぶことを推奨するものではありません。

また、行列が形成されるのは、殆どの場合歩道や商店街の通路など公共の場所です。並ぶのであれば、くれぐれも通行する方や周囲のお店・住民の方に迷惑を掛けないよう、マナーを守って行動するようにしましょう。

行列に並ぶ時間はどのくらい?

初めて行列に参加される方がまず気になるのは、実際にどの位の時間並べば良いのかということでしょう。

過去のiPhone発売日行列の状況を見てみると、例えばApple銀座の場合、前日夜の時点で既に1km近い長さの行列になっていることも珍しくありませんでした。

今回は過去のiPhoneと比べ初回出荷数が少ない様子なので、正直な話、どのくらい前から並べば無事購入出来るのかは未知数です。

実際、Appleの店員さんに聞いてみたのですが、iPhoneXの当日入荷数は前日夜(Appleストア閉店後)にならないとわからないとのことでした。そうなると、検討をつけるのは至難の技ですが、最低でも一晩は列に並んで待つ必要があることは確実でしょう。

明日は「文化の日」(祝日)なので、これから並ぶ予定の方もいらっしゃるかと思います。では、並ぶ際に必要な装備とはどのようなものでしょうか。

夜を徹して並ぶ為に必要な装備とは?

f:id:starline1201:20150102001730j:plain
元旦のラッキーバッグ行列の様子。防寒対策はしっかりと。

では、最低でも一晩AppleStore前で並ぶとして、冬の寒空の下、少しでも快適に過ごす為にはどのような装備を調えておくのが良いのでしょうか。

ここでは、過去の私の経験やWeb上での行列レポートなどを元に、こんな装備があると便利という物をまとめてみました。

快適性アップの為の装備

まずは、この時期の気温をなめてはいけないというお話から。今日は昼間はポカポカと暖かく、少し動くと汗ばむ陽気でした。しかし、夜はやっぱり冷えます。しかも、1夜を外で過ごすと、体の芯から冷えてくるんです。これが非常に堪えます。

そこで、防寒や疲れの緩和など、列の中で過ごす時の快適さをアップさせる装備を挙げていきましょう。

1人用サイズのビニールシート

遠足や運動会などで使うビニールシートを持っていると、並んでいる間に靴を脱ぐこともできて便利です。

また、断熱性の高い物を使えば地面からの寒さを緩和することもできます。

ただし、前述のように列形成は歩道などの上で行われるので、あまり広いスペースを占有するのは感心しません。

くわえて、列の圧縮も割と頻繁に行われるので、その時慌てて周囲の人に迷惑を掛けない為にも、シートのサイズは最低限にしておく方が良いでしょう。

折り畳み椅子

キャンプ等で使う折り畳みの椅子が1つあると、腰を掛ける場所を作れるので便利です。

ビニールシートの上に直接、あるいは座布団などを敷いて座っても良いのですが、この時期はそれだと寒くなりやすいので、地面からの距離を稼げる椅子を併用するのがお勧め。

最近は、(性能にこだわらなければ)百円ショップでも折り畳みのパイプ椅子を購入できるので、安く済ませたい方はそれを活用するのも良いでしょう。

寝袋

実際に寝ることはないにしても、防寒装備として寝袋が1つあるとかなり違います。
理想は冬用の暖かいタイプですが、睡眠を取らないなら夏用の安価なタイプでも、あるのとないのとでは大きな差が出ます。
夏用の薄手のものならAmazon等で1,500円くらいから購入できるので、持っていない方はこれを機に1つ用意しておくのがお勧めです。

電源系の装備

行列で夜明かししている間は、どうしても暇になりがち。
iPhoneやPCを使ってネットやゲームをやれば時間はあっという間に過ぎていきますが、それにはどうしても電気が必要です。
よって、電源の確保は重要となります。

モバイルバッテリー

PCを持ち込まないのであれば、満充電にしたモバイルバッテリーをいくつか持って行くのがお勧め。
行列当日は寒さでバッテリーの能力が落ちるので、いつもより少し多めに持ち歩くのが良いかもしれません。

キャンプ・防災用バッテリー

最近はバッテリー技術の進歩から、モバイルバッテリーをそのまま大型化したような超大容量バッテリーも市販されています。

主にキャンプや防災用品として出回っているのですが、こうした製品の中には家庭用100V電源を出力出来る物もあるので、それを使えばノートPCなど通常のモバイルバッテリーでは充電が厳しいデバイスにも対応することが可能です。

もちろん、スマホの充電にも使えるので、荷物の重量が気にならない方は購入してみるのも良いでしょう。

まとめ:しっかり対策をして出来るだけ快適に過ごそう

今回はiPhone発売時の行列に焦点をあて、並ぶ時に必要な装備についてご紹介しました。

iPhoneXの発売行列は11月なので、これまでのiPhoneよりも寒い時期の行列となります。過去の行列に参加した経験のある方も、もし並ぶのであれば油断せず、しっかりと装備を調えて参加するようにしましょう。

以上「iPhoneXの行列攻略法!はじめてiPhone発売日にApple Storeの行列に並ぶなら、温度調節系の装備とモバイルバッテリーは必需品です。」でした。

参考までに、iPhone6の時は4日前で40人ほどが並ぶほどの大人気でした。

今のように行列に関する規制もなかった(というか、このiPhone6の時に色々と問題になって、行列に対する規制が厳しく…)ので、列に並ぶのはお祭り感覚だったように思います。

iPhoneXの行列に並ぶ方も、多くの方はiPhoneXの発売を心から楽しむ方でしょう。風邪を引かないように列に並んでくださいね。