iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

iPhone8発売時期は2018年!?2017年発売らしいiPhone7s/7s Plusは果たして”買い”なのか、それとも"待ち"なのかを検討してみた。

iPhone 8 model

例年通りなら、いよいよ1ヶ月後の発表が迫ってきた新型iPhone。これまで様々な噂が流れていましたが、発表や発売時期に関する噂が出ていました。私見逃していたのですが、iPhone8の発売時期に関する情報なので、ここで情報共有しておきます。

年内発売はiPhone7s/7s Plusのみ?

これまで、2017年発売の新型iPhoneは、昨年発売のiPhone7/7 Plusを改良した「iPhone7s / 7s Plus」と完全新型の「iPhone8(またはEdition/Pro:以下iPhone8に統一)」の3種類が発売されると噂されていました。
そんな中、国内のApple系情報サイト「Macお宝鑑定団Blog [羅針盤]」では、海外アナリストの予想やケースメーカーへの取材を元に、次のような内容を伝えています。

  • iPhone8と称される端末は、来年以降の発売となる。
  • 2017年に発表・発売されるのは、iPhone7s/7s Plusのみ。

(参考:9月発売の次期iPhoneは、A11チップ&Qi互換のiPhone 7s・iPhone 7s Plusモデルのみ? | Rumor | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

iPhone8がなぜ来年以降の発売となるかについては、リンク先の記事に詳しく書かれていますので、そちらも併せてご覧ください。

この記事の内容が正しいのであれば、iPhone8を狙っていた方はちょっと残念な結果になってしまうかもしれませんね。

iPhone7s/7s Plusは買いなのか?

さて、仮にiPhone8が年内に発売されないとすると、今年秋や冬に機種変更を考えている方は、iPhone7s/7s Plusへ買い換えるということになります。

そこで、まずは本稿執筆時点で出回っている噂情報を元に、「果たしてiPhone7s/7s Plusは買いなのか?」について検討していきたいと思います。

ワイヤレス充電Qiに対応?

メディアの報道によれば、今年に入り、Appleがワイヤレス充電規格「Qi」の業界団体に加盟したことがわかっています。

参考:「iPhone8」のワイヤレス充電方式は「Qi」!?Appleが業界団体に加盟! - iPhone Mania

このQi(チー)という規格は、世界で普及が進んでいるワイヤレス充電の規格の1つで、スマートフォン分野ではAndroidなどが先行して採用しています。

ワイヤレス充電に新型iPhoneが対応すれば、Lightningケーブルに頼らない新たな充電方法となるので、ケーブルの消耗に悩まれている方にはうってつけと言えるでしょう。

ただし、充電という作業はiPhone本体の安全性に関わる部分でもあるので、iPhoneに搭載されるのはQiをベースにした独自規格という可能性も否定できません。

また、使用するiPhoneケースによってはワイヤレス充電機能を阻害してしまう可能性もあるので、その点でも注意が必要となるでしょう。

新型A11 fusionプロセッサを採用?

iPhoneはここ数年、A8→A9→A10 fusionというように、毎年新型のCPUを搭載していきています。この流れでいくと、今年発売の新型iPhoneはA11プロセッサを採用することに。

既存のA10 fusionやA10Xと比べ、どの程度の性能アップが期待できるか定かではありませんが、特にiPhone6s以前の世代を使っている方にとってはサクサク感アップが期待できるのではないでしょうか?

iPhone8は新しすぎる?

一般に、工業製品に新たな技術が投入されたばかりの頃は、ソフトウェアもハードウェアも不具合の発生率が高くなると考えられています。

その点で、現在噂されているiPhone8は、これまでのiPhoneとはデザインなどが全く異なるフルモデルチェンジ機といえるので、(仕事など大事な場面でも使うのであれば)少なくとも初期ロットに関しては様子見をした方が良いかなというのが私の感覚です。

もちろん、iPhone7s/7s Plusも新機能を盛り込んだ新製品ではありますが、こちらは既存のiPhone7/7 Plusをベースにしている為、フルモデルチェンジのiPhone8よりはリスクが低いと言えます。

iPhone8は価格が上がる?

これはAppleの戦略や実際の為替レートによって左右されるので何とも言えませんが、iPhone8は新機能を多数搭載している関係上、価格がiPhone7s/7s Plusよりアップするのではないかという噂もあります。

参考:iPhone8の価格は64GBが1,199ドルよりスタート? - iPhone Mania

最安値であろう64GBモデルでも10万円を超える価格になる可能性があるとすると、さすがにちょっと躊躇してしまいますね。

こうした状況を踏まえると、iPhone7s/7s Plusは十分に”買い”と言える製品ではないでしょうか?

もちろん、実際の製品がまだ発表されていない以上、この”買い”という予測は、現時点の噂情報をベースにした判断でしかありません。

公式発表の内容によっては、「iPhone8まで待った方が良い」という結論に変わることも十分考えられるので、あくまで参考程度にお願いいたします。

以上「iPhone8発売時期は2018年!?2017年発売らしいiPhone7s/7s Plusは果たして”買い”なのか、それとも"待ち"なのかを検討してみた。」でした。