iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

IIJmioとiPadなどのタブレットとの組み合わせが最強!ビジネスで使うのにデータ量も申し分なしです。

http://www.flickr.com/photos/34544719@N00/7108851443
photo by Mikeymikez

ビジネスシーンでタブレットを使う場合、通話はガラケー(フィーチャーフォン)、インターネットはiPadなどのタブレットという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、iPadなどのタブレットを使う際に使いたい格安SIMカードを色々と検討してみました。

タブレットなので、データ通信のみのプランを選択

基本中の基本なのですが、タブレットなので音声プランは必要ありません。

もしiPadなどのタブレットで通話する場合は、Skypeなどのアプリを使えば大丈夫です。

Skype for iPad

Skype for iPad

  • Skype Communications S.a.r.l
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料

どの格安SIMカードを選ぶにしても、この点は忘れないようにしましょう。

4GBを月額1520円で利用できる!

http://www.flickr.com/photos/41951856@N00/5466120785
photo by Tony Maro

IIJmioのライトスタートプランは、月額利用料1520円で4GB利用できるプラン。

他社と比べると、かなりコスパが高いですね。ちなみに、IIJmioのプラン一覧は以下の通り。

IIJmioのデータSIMプラン

新規契約事務手数料 2GB 4GB 7GB
3,000円 900円 1,520円 2,560円

仕事でタブレットを使っていると、データ量の多い書類やファイルなんかのやり取りが多いことも。

そのため、4GBという容量を選択することで、利用データ量に余裕を持っておくことが、心の余裕にもつながります。

IIJmioのバースト機能で、容量使い切り後も安心

http://www.flickr.com/photos/14282435@N00/5581238453
photo by ticoneva

IIJmioのメリットは安いだけではありません。契約している容量を使い切ってしまった後のサービスが他社より良いんです。

通常の格安SIMは、3日間の通信料が366MBを超えてしまうと、常に速度制限がかかってしまいます。

インターネットで検索しようとして、次の画面に全然移行しない!なんて経験をしたことがあるのではないでしょうか?

IIJmioのバースト機能は、低速度の時でもメール送受信やテキスト中心のWEB、Twitterのタイムラインなどを利用する際には、通信し始めの一定量だけ低速を解除して高速通信に戻してくれるそうです。

  • 完全に速度制限がかかって、大事な打ち合わせの際にネットが使い物にならない!
  • 子どもや友人と連絡を取りたいのに、制限がかかっていて、メールやチャットが瞬時に出来ない!

なんてことを避けられるのもIIJmioの魅力ですね。

格安SIMでタブレットを便利に楽しく使いましょう。

http://www.flickr.com/photos/42925588@N00/4592259214
photo by Wayan Vota

タブレットで3GBでは心もとないという方には、今回ご紹介したIIJmioの「ライトスタートプラン(4GB)」が最もコスパが高いように思います。

もし、もっと動画などを見たり、ゲームを頻繁にしたいという方は、DMMmobileがおすすめ。

DMMmobileは2014年12月に格安SIM業界に入ってきたばかりだけあって、お得さ満点。

IIJmioとほぼ同じ回線品質を保ちながら、「もっと容量が欲しい」という利用者向けのプランが用意されています。

DMMmobileのデータSIMプラン

新規契約事務手数料 1GB 3GB 5GB 7GB 8GB 10GB
3,000円 660円 1,280円 1,780円 2,280円 2,780円 3,680円

今、スマホもタブレットも持っているという方も、意外にガラケーとタブレットでOKだし、年間の携帯代の大幅節約につながった!という人もいらっしゃるので、ぜひ活用してみてくださいね。