iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

新型iPadが遂に発売決定!新機能やiPhoneとのセット割はどうなのか?まとめてみた

「iPad Air 2」(9.7型タブレット)と、「iPad mini 3」(7.9型タブレット)がついに発売決定です!そこで今回は、米Appleが、10月16日の10時(現地時間)にスペシャルイベントで明かした新機能と各キャリアのお得な料金体系をまとめてみました。
http://www.flickr.com/photos/56155476@N08/6660040139
photo by flickingerbrad

新機能も盛りだくさんでiPhoneと一緒に使えば利便性も高まる

指紋認証

iPhone6と同じ様に、指紋認証機能「Touch ID」がお目見え。もちろん、iTunesやAppStore認証にも利用出来ます。非常に簡単に安全にiPadを使えるようになりますね。

カメラ

カメラはF値2.4で有効約800万画素のiSightカメラが採用されました。さらに、フルHDの動画撮影や自動HDR、連写機能のバーストモード、タイムプラス、パノラマ撮影、スローモーションモードにも対応しています。

動画

新しいビデオ編集アプリ「REPLAY」と、画像編集アプリ「Oryx」が2014年内に発表される予定とのこと。

REPLAY 動画にテキストや各種レンズ効果を追加できる
Oryx 4Kサイズの画像ファイルを編集できる

iPhoneで撮った画像もAirDropでiPadに送って、さくっと編集なんてことが出来ちゃいますね!

参考サイト: iPad Air 2/mini 3、5K iMac、Mac miniも登場:通勤時間に総復習、Appleスペシャルイベントまとめ【追記版】 - ITmedia PC USER

2年間使用するとお得だったのはドコモだったが、今回は?

http://www.flickr.com/photos/36521984920@N01/2658803113
photo by nobihaya

今までは、iPad Airの価格もiPad mini Retinaディスプレイモデルの価格もauとソフトバンクに軍配が上がっています。しかし、2年間使ったときを考えると、ちょっと違う結果になってくるんです。

Itmediaさんに詳しく載っていました。『主回線のプランや、セット利用するスマートフォンのプランは除外しているので、単純に比較はできない』という条件付きにはなりますが、費用だけで考えると、

“同キャリアのスマホとセットで利用するiPadの料金”は、ドコモのデータプラン+2台目プラス or シェアオプションが最も安い。2年間の総額は6万4800円で、auのはじめる!データシェアキャンペーンやソフトバンクのタブレットセット割(の2年分)よりも1万6848円お得になり、auとソフトバンクのキャンペーン適用時の端末代の差(1万3000~1万5000円)を上回る。

つまり、iPhoneとiPadを使う場合、ドコモの料金体系が最も安いとのこと。今回、また変更がある可能性があるので、注視しておきたいところですね。

前回同様、やはり出始めは在庫が品薄状態?

f:id:starline1201:20141017095459p:plain
予約開始は10月18日からです。iPhone6の時もそうですが、Appleの新製品が発売された直後はなかなか手に入りにくい状況が続くと予想されます。

まだまだ在庫が潤沢ではない場合、近くの家電量販店巡りをしなければならず、時間を浪費する結果になりかねません。そこで便利なのが、各キャリアのオンラインショップを利用する方法。

スマホやWEBから好きな時間に申込めるから、手元にiPadやiPhoneが届くまでの時間を確実に短く出来ちゃいますよ。時間に余裕がないという方は是非、活用してみて下さいね。

新型iPadの詳細や在庫状況はこちら

iPhone|ソフトバンク オンラインショップソフトバンクモバイル の直営通販サイト。24時間好きな時間に注文OK。ソフトバンク直営だから、iPad購入後も安心。

【追記:2014年10月17日11時】
現在、ソフトバンクオンラインショップではiPadのWEB申込の受付がストップしているようです。確認中ですが、システムの準備中かと思うので、明日の予約開始をワクワクしながら待ちましょう。

iPadの予約・在庫確認はこちら

iPad Air2/iPad mini3 | ソフトバンクオンラインショップiPad Air2/iPad mini3 | ソフトバンクオンラインショップ

ソフトバンクモバイル の直営通販サイト。予約・在庫状況の確認はこちらから

古いIPadを家で眠らせていたら、もったいない。買取に出してみませんか。

新しいiPadを購入すると、今まで使っていたタブレット端末は「不用品」となってしまいます。買い替えた当初は愛着があるタブレットをお嫁に出すことが難しいのですが、数日経つと、その愛着はグングン薄れてゆきます。

そして1ヶ月もすれば、新しいタブレットに夢中になって、今まで使っていたタブレットは「不用品(=ガラクタ)」と化してしまうのです。

そこで、買い替えてデータを移し替えた段階で売りに出してしまうのがオススメ。売りに出すことで現金を手にできると同時に、未来の不用品を回収してもらうことができます。

iphone-news.hatenablog.jp

使わないスマホやタブレットが家の隅で山のようになっている…なんてことがないように、買い替えと同時に古いタブレットの売却も検討してみてくださいね。

以上「新型iPadが遂に発売決定!新機能やiPhoneとのセット割はどうなのか?まとめてみた」でした。