読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone最新情報

iPhoneSE・iPhone6s・iPhone6s Plusを予約・購入する方法や在庫入荷状況に関する記事を掲載。使用感レビューも。更にお得な購入方法や料金プランも解説!

iPad ProとiPad mini4、買うならどっち?比較すると、サイズ・デザイン・容量・価格によって選び方はそれぞれです。

iPad iPadmini4 iPadPro PICK UP

f:id:starline1201:20151020235039j:plain

いよいよ11月に入りiPad Proの発売が迫ってきました。iPad ProにはCellularモデルもあることから、docomo・au・SoftBankからも発売されるかも?と予想しています。(11月2日時点で各キャリアからの料金や料金プランの正式発表はありません。)

今回は、iPad mini4とiPad Proの特徴を捉えながら、購入するポイントをまとめていきたいと思います。

ディスプレイサイズ比較:

http://www.flickr.com/photos/8031117@N05/4524717824
photo by Kominyetska

iPad mini4は7.9インチ、iPad Proは12.9インチと大きく異なります。その一方で、2機種共フルラミネーションディスプレイ搭載。違いはiPadProには最新技術が多く採用されている事によって、大きい画面で快適に使うように工夫されていることでしょう。

例えば「酸化物TFT」と言われる技術はiMac 5Kモデルで採用されている技術で、液晶の高精細化と消費電力の低減しつつ大画面でも均一に明るさを保つことができます。グラフィックアプリや写真加工アプリで威力を発揮できるのがメリットですね。

デザインを比較:

f:id:starline1201:20151021001417j:plain

カラーはiPad Pro、iPad mini4ともに、シルバー・ゴールド・スペースグレイの3色展開です。外観は大きく変わっているようには見えません。しかし、iPad Proのサイズが305.7×220.6mm×6.9mmと大きく単にiPadを大きくしただけではなく、画面の角4隅にスピーカーが設置されていたり、ApplePencil、カバーとキーボードを一体化して使うことができるスマートキーボードが新しい体験を生み出してくれそうです。iPad Proを使うシーンを広げてくれる周辺機器があるのは興味深いですね。今後どう使い方が広がっていくか楽しみです。

一方で、iPad mini4のサイズは203.2×134.8×6.1mmと薄くて軽くなっているので電子書籍やWebやメール閲覧には丁度いいサイズ感。スピーカーは2箇所なので、ゲームや映画を思いっきり楽しみたいという方はiPadProの方がオススメかも。

ストレージ容量比較:

f:id:starline1201:20151020234606j:plain

iPad mini4は3容量から選択(16・64・128Ḡ)とiPad Pro(32・128)とiPad mini4と較べて2容量と選択種が少なめなのが残念でCellularモデルは128Gのみ。この辺りはもう少しiPad Proも容量の種類があればなぁ〜と思いますので今後に期待しましょう。

CPUを比較:

http://www.flickr.com/photos/79234916@N00/14024172
photo by Nadya Peek

iPad mini4のCPUはA8プロセッサーを搭載、iPad ProはA9XM8モーションコプロセッサー搭載と性能はiPad mini4が劣っているとはいえiPhone6と同じCPUが採用されているので、iPad mini4をサブ機として考えるのもアリなのかもしれませんね。

搭載RAMを比較:

http://www.flickr.com/photos/30528809@N02/6917253693
photo by CJ Isherwood

iPadProとiPadmini4を比べて明らかに違いが出るのは、搭載メモリー(RAM)ではないでしょうか。iPad Proは4GとPad mini4の2倍になっています。

撮影した4K動画を編集したり写真を加工編集するのには早いCPUと大容量RAMが必須条件になってくるので、iPad Proには4Gバイトは心強いですね。

iPadProとiPad mini4のスペック比較表

ここまで記載してきたスペックの比較を見やすいように表にしました。

機種名 iPad Pro iPad mini4
サイズ・重量 305.7×220.6mm×6.9mm
723g(Cellularモデル)
713g(Wi-Fiモデル)
203.2×134.8×6.1mm
304g(Cellularモデル)
298.8g(Wi-Fiモデル)
ディスプレイサイズ Retinaフルラミネーションディスプレイ、12.9インチ2,732×2,048ピクセル解像度 Retinaフルラミネーションディスプレイ、7.9インチ2,048 x 1,536ピクセル解像度
プロセッサー A9X、M9モーションコプロセッサー A8、M8モーションコプロセッサー
容量 32GB
128GB
(Cellularモデルは128Gのみ)
16GB
64GB
128GB
Bluetooth 4.2 4.2
RAM 4G 2G
バッテリー容量 5,124mAh
電池持ち Wi-Fi:最大10時間
3G/LTE:最大9時間
Wi-Fi:最大10時間
3G/LTE:最大9時間
touchID 搭載 搭載
カメラ 800万画素
スローモーション動画撮影
前面カメラ120万画素
800万画素
スローモーション動画撮影
前面カメラ120万画素
カラー ゴールド、シルバー、スペースグレイ ゴールド、シルバー、スペースグレイ
発売日 2015年11月11日? 2015年9月19・20日

価格の比較表

Wi-Fiモデル
容量 iPad Pro iPad mini4
16GB 42,800円
32GB 未定
64GB 53,800円
128GB 未定 64,800円
Wi-Fi+Cellularモデル
容量 iPad Pro iPad mini4
16GB 56,800円
32GB 未定
64GB 67,800円
128GB 未定 78,800円

※価格は税抜きで表記しています。

iPadProの日本での価格は発売まで公表されないようですが、アメリカ版Appleオンラインストアで発表されている価格は下記の通りです。

Wi-Fiモデル Wi-Fi + Cellualrモデル
32GB 799ドル
128GBモデル 949ドル 1,079ドル

まとめ:iPad ProとiPad mini4買うならどっち?

f:id:starline1201:20151021001737j:plain

iPadの使い方次第でどちらもメリットとデメリットがあるので悩ましいですが、予算があれば両方買うのがベスト?ではないでしょうか(笑)デザインや動画や画像編集、写真加工がメインなら迷わずiPad Pro、モバイルで使う用途が多ければiPad mini4と使い分けて行くと作業効率もUPしてシームレスに使いこなす事ができますね。

ちなみに、あまり関係ないですが、iPadでテレビを録画したりLIVE中継を見たいという方は、以前紹介した「エリアフリー録画対応デジタルTVチューナー Plus」がオススメ。

アプリの進化も今後の課題となりますがタッチ操作対応の「AdobePhotoFIX」や「AUTO CAD360」など専用アプリの充実に期待が高まります。iPad Proは新しいデバイスなので今後どう展開して進化するか楽しみですね。今回拾いきれなかったiPadPro ,iPadmini4のスペック詳細は以下のApple公式サイトに掲載されていますし、細かい疑問もチャットや電話で質問できるので、ぜひご覧になってみてくださいね。

このサイトに掲載している情報は、すべて更新日時時点での情報になります。仕様やサービス内容の変更により、最新の情報とは異なる場合があるのでご注意ください。文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。運営維持のためにPRリンクを設置させていただいております。
© 2014-2016 iPhone saishinjyouhou , ALL RIGHTS RESERVED.