iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

私がXperia Z3を解約した理由。iPhoneとAndroidの違いを比較してみた結果、Xperia Z3よりもiPhoneを選びました。

Sony Xperia Z3 family

今まで使ってきたスマートフォンはiPhoneばかりだったので、一度くらいiPhoneではなくAndoroidスマートフォンを使ってみたいと思っていました。

そう思った2014年末、AQUOSやArrows、Galaxyなども当時から人気でしたが、ちょうどソフトバンクがXperiaを初めて発売するというニュースが飛び込んできたので、すぐさま予約を入れて発売日に入手することに成功。ようやく念願のXperiaをゲットしてしまったのです。

そのときの感動は今でも覚えていますが、使い続けてみると、iPhoneとの違いを知ることとなりました。今回は私が感じたiPhoneとXperia Z3の違いと、Xperia Z3を手放した理由についてまとめます。

iPhoneになくてXperiaにあるモノとは。

iPhone 6 - 11

Xperia Z3はすごく安定していて、レスポンスもよくキビキビと動いてくれるという印象です。さらにiPhoneにはないデスクトップに、時計を置いたりメールやTwitterなどの簡易ビューワーを置いたり、自分でデスクトップを編集して使い勝手のよいデバイスに成長させられるのが、はじめは楽しくて仕方がありませんでした。

また、電子マネーや非接触式ICカードリーダを利用した会員カードなどが利用できることもあって、すぐにチャージして使えるようしたことを覚えています。今ならiPhone7/7 PlusでもApple Payが利用できますが、対応している電子マネーの種類は圧倒的にAndroidのおサイフケータイの方が多いので、利便性の高さを実感しました。

(ApplePayである利点は、今のところあまりありませんが、指紋認証(Touch ID)が使えるという意味では、ApplePayは安全性が高く便利だと思います。)

インターネットやメール、電話といった基本的な利用方法から、通常の写真や動画撮影から4K対応の動画まで、防水機能も搭載しており最高のポテンシャルを発揮しているうわさ通りのスマートフォンだなと実感するデバイスでした。

Androidスマホに感じた、漠然とした不安。

iPhoneにないものが多く利用できるXperia Z3ですが、あることに気が付きました。それはOSのアップデートがなかなか実施されない点です。iPhoneはiOSの細かい修正があったり、毎年1回メジャーアップデートが実施されたりしていて、その都度、OSを更新したりしていますが、Xperia Z3はそれがほとんどありませんでした。

OSのアップデートは、潜在的なバグや脆弱性、セキュリティの強化などが含まれており、その改修が行われないことに、少し不安を覚えるようになってきていました。理由は、Androidスマートフォンでは、ウイルス対策ソフトを入れるようにいわれているにも関わらず、その根本的な修正が行われないからです。

OSの脆弱性で、個人情報の流出の危険性が高くなる。

OSに致命的な欠陥やセキュリティが保たれていない状況で、そのスマートフォンを使い続けることは、ウイルスや脆弱性によって何かしらのリスクを負う危険が大きくなります。スマートフォンがウイルスに感染してしまうと、連絡先の情報がインターネットに流出したり、メールや個人情報を詐取されたりする危険性が高くなります。

新しいOSが発表されても、その新しいOSを搭載した機種を買い替えなくてはならないAndroidスマートフォンと、数年前に発売されたiPhoneでもiOSがサポートされている状況では、どちらが安全に利用できるかの天秤にかけた結果、Xperia Z3を解約することにしたのでした。

Android OSとの決別。

Android Firewall

Xperia Z3は発売されてから1度、メジャーバージョンアップがありました。それ以降は、大きなアップデートがないまま2年間が経過してしまいました。もしかするとAndroid OSにとっては当たり前のことなのかもしれません。

でも、新しいOSにするために現在のスマートフォンを解約して、新たにスマートフォンを購入しないといけないAndroid OSは、自分の使い方には合わないという結論に至ってしまったわけです。

最新機種に買い替えてしまえば、済む問題なのかもしれないし、またAndroid OSはそういうものだからといわれてしまえば、そうなのかもしれません。はじめからAndroidのポリシーとはあわなかったため、決別という結果は当然なのかもしれません。

iPhoneかAndroidスマホかは、自分との相性で決める。

Sony Xperia Z3 smartphone

Xperia Z3も非常に使い勝手の良いデバイスで、完成度の高いスマートフォンでした。インターネットやメールなど使いやすいし、iPhoneないワンセグ/フルセグやハイレゾ音源の再生なども可能だし、魅力的な機能を充実させた完成度の高いスマートフォンです。

さらに、2017年5月26日に発売が開始されたXperiaの最新機種「Xperia XZs」は、カメラ機能に新開発されたMotionカメラシステムを採用することで、スマートフォンはさらに進化したといえるでしょう。

2017年の最新Androidスマホについては、下記の記事にまとめてあるので、こちらをどうぞ。

au、2017年最新夏スマホ


ソフトバンク、2017年5月26日発売「Xperia XZs」詳細

一度はXperia Z3で終了したAndroidスマートフォンですが、新しい技術の採用でもう一度契約してもよいかなと考えてしまいそうです。SIMフリー端末を購入して、格安SIMを挿すという使い方を今からしても良いくらいの端末です。

AndroidもiPhoneも一長一短があり、どちらも優れた素晴らしいスマートフォンです。あなたのスマホの使い方や、相性に合う方を選んでみてくださいね。

以上「私がXperia Z3を解約した理由。iPhoneとAndroidの違いを比較してみた結果、Xperia Z3よりもiPhoneを選びました。」でした。