読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone最新情報

iPhoneSE・iPhone7・iPhone7 Plusを予約・購入する方法や在庫入荷状況に関する記事を掲載。使用感レビューも。更にお得な購入方法や料金プランも解説!

スマホ裸族に朗報!10万点の中からオススメ柄を選ぶも良し、オリジナルプリントするも良し。格安スマホケースを手に入れちゃいましょう。

f:id:starline1201:20150715223213p:plain
iPhoneなどのスマホを裸持ちしたい方や、オリジナルケースを格安で手に入れたい方は、ウォールステッカー.comの「スキンシール」はいかがでしょうか?

スキンシールとは?

スキンシールとは、公式サイトによると、

1500円くらいでカンタンにスマホの着せ替えができる、すり傷防止ステッカーです。「裸で持つ派」の人にはもちろん、同時購入できるクリアケースを使えば本体も保護できて安心です。

とのこと。たしかに1500円で10万点ものデザインの中からiPhoneカバーを選べちゃうのは良いですね。

お洒落な柄からパロディ柄まで、10万点の中から選べちゃう。

f:id:starline1201:20150715231422p:plain
ウォールステッカー.comのスキンシールは、iPhoneやXperia、Galaxy、Disney Mobile、AQUOS、Nexus5他37機種に対応しています。しかも、柄は全部で全 107,858件!(2015/07/15現在)サイトを見る度にデザイン数が増えていくので、驚きです。

例えば、iPhone5c専用ではありますが「子猫のおひるね」や、
f:id:starline1201:20150716004118p:plain

Nexus 5用「牛革風(ブラウン)」。
f:id:starline1201:20150716004327p:plain

docomo Xperia Z4 SO-03G カラーチップスなどなど。
f:id:starline1201:20150716004630p:plain

値段はデザインによってマチマチではありますが、豊富なデザインに圧倒されます。*1

さらに、オリジナル写真でもスキンシール(iPhoneなどのスマホケース)を作ることが可能なので、あなたの好きなデザインを発注することもできます。

貼り付け方は簡単!不器用さんでも大丈夫な仕上がり。

「シール」と聞いて「不器用な私でも貼れるだろうか?」と不安だったのですが、不器用な私でも結構カンタンに貼ることが出来ました。実際にクリアケースに貼ったので、その流れを写真でご紹介。

配送して下さる方への配慮がつまった包装箱が到着。

f:id:starline1201:20150715233229j:plain

働いている方々の写真付きのダンボールに入ってきたので、かなり驚きました。

箱の中にはクリアケース・スキンシール・説明書などの書類が梱包。

f:id:starline1201:20150715233231j:plain

ケースも丁寧にぷちぷちに入って梱包されていました。

f:id:starline1201:20150711141739j:plain

さらに手書きのコメントまで入って、親密さ満点です。

iPhoneが基盤に見えちゃうスキンシールを選択。

f:id:starline1201:20150714170811j:plain

今回は「iPhone 6 Plus IC基板」のスキンシールを選択。さらに、クリアケースをつけてみました(+500円)。もちろん、クリアケースもつけたくない!という生粋の裸族さんはスキンシールのみ購入でOKです。

シールをクリアケースに貼ってみる。結構カンタン。

f:id:starline1201:20150711142141j:plain

クリアケースを拭いてから、ペリッとシール台からシールをはがして。

f:id:starline1201:20150711142212j:plain

シールの裏は銀色。

f:id:starline1201:20150711142533j:plain

なるべく気泡が入らないように貼り付けていきます。私の感覚だと、カメラの位置を合わせるのがコツ。

f:id:starline1201:20150714171555j:plain
ということで、3〜5分もあれば貼ることができると思います。完成!

f:id:starline1201:20150714171401j:plain
ちなみに、裏はこんな感じになっております。

f:id:starline1201:20150716001307j:plain
テーブルに置いて作業すると、基板が横に置いてあるみたいで面白いです。

クリアケースだけでなく、スマホに直接貼ってもOK!

http://www.flickr.com/photos/72098626@N00/18360316786
photo by Ed Yourdon

iPhoneなどを裸持ちする「スマートフォン裸族」の人は使えないのかというと、そんなことはありません。背面の傷つきを防止する効果もあります。また、はがすのも簡単だから、飽き性の人でも頻繁に絵柄を変えることも可能です。ちなみに、私が1週間程度使ってからシールをはがしても、ノリのあとが残ることなく綺麗にはがすことが出来ました。

スマホ裸族の方、飽き性な方、オリジナルのiPhoneケースを手軽に持ちたい方は、ぜひ使ってみてくださいね。以上、「スマホ裸族に朗報!10万点の中からオススメ柄を選ぶも良し、オリジナルプリントするも良し。格安スマホケースを手に入れちゃいましょう。」でした。ちなみに、オーダーメードでも発注可能なので、家族やペットの写真でiPhoneなどのスキンシール(スマホケース)を作ってみても良いですね。

*1:写真は、公式サイトより。