iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

iPhone、iPadに不正アプリの魔の手が!iPhone4sなどで古いiOSを利用している方は要注意!

http://www.flickr.com/photos/75468125@N00/14707228153*1

iPhone,iPadはセキュリティソフトを入れなくても安心安全と思っていませんか?

セキュリティソフト「ウイルスバスター」で有名なトレンドマイクロが、公式ブログで衝撃的の事実を発表していました。*2

iOSの安全神話が崩れかけているのか?

http://www.flickr.com/photos/35448539@N00/6860486028
photo by blakespot

「iOSはアンドロイドと違って安全」そう思っていた方も多いはず。その理由は主に2つ。

  1. iOS端末向け正規アプリストアが「App Store」以外ないから。
  2. 「App Store」のアプリ審査が厳格だから。

と言われてきました。

しかし、トレンドマイクロによると、一般のユーザーがAppleStore以外からアプリをインストールできてしまう事件が発生しているというのです。

以前は「脱獄」と呼ばれる違法な方法でしか、AppleStore以外からアプリをインストールできませんでした。

しかし、今回のトレンドマイクロの実証によって、以前 App Store上で配布されていたアプリが、Apple社から認証を受けた「プロビジョニングプロファイル」という証明書のようなファイル*3を使って、App Storeではなく、一般の Webサイト上での配布が出来るようになってしまっていたのです。

ブログ上で検証したアプリでは、個人情報をすっぱ抜くような不正行為が認められなかったようですが、悪用しようと思えばできる状況にあるということは確かなようです。

iPhoneやiPadを不正アプリから守る方法

では、どのように不正アプリから自分のiPhoneやiPadを守れば良いのでしょうか?

トレンドマイクロでは、以下の4点を守れば、『不正アプリの脅威を避けることが可能』としています。

  • iOS のバージョンを最新に保つ
  • iOS端末を Jailbreak しない
  • App Store 以外からアプリを入手しない
  • App Store からのアプリ入手の場合も、アプリに対するレビューの数やその内容、アプリの開発者情報などを確認し、不審な点がある場合にはインストールしない

iPhone4sをお使いの方の中には、動作が重くなるかもしれないという思惑などから「iOSのバージョンを最新に保つ」が出来ていない方もいらっしゃると思います。

しかし、自分の住所、電話番号、クレジットカード情報など。ありとあらゆる個人情報を盗まれては大変です。

今ならまだ各携帯会社で下取りキャンペーンを実施しているところが多いので、下取り額が目減りしないうちに新機種を購入するのも一手ではないでしょうか?

各社のiPhone6、iPad Air2などの詳細はこちら

f:id:starline1201:20141004221046p:plain