iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。

iPhoneを無くしたので「iPhoneを探せ」を使ったけど見つからなかった。という話。

iPhone6Plusがない。バッグのどこを見てもない。

iPhone6がなくなってしまったので、MacBookからオンラインでiPhone6プラスを探すことにしました。

手順は以下の通り。

1:iCloudにアクセス

f:id:starline1201:20150223152727p:plain

ここにアクセスしたら、上記の写真のような画面が出てくるので、AppleIDとパスワードを入力。

2:次の画面に移ったら、「iPhoneを探す」のアイコンをクリック

f:id:starline1201:20150223152903p:plain

画面でいうところの、上の段右から2番目。レーダーのようなアイコンをクリック。

ちょっと待ちましょう。

設定している全てのApple製品の位置情報を検知してMapに表示してくれます。

よしよし。いいぞいいぞ。

これでGoogleMapのような地図に、iPhoneの場所が表示されるハズ!

iPhoneの場所は…

f:id:starline1201:20150223152436p:plain

ガ━━(゚д゚;)━━ン!!

電池切れてたんか…。

紛失したデバイスがオフラインだと、位置情報が読み取れず、地図に表示されないようです。

誰かに拾われて電源が入った時のために「検知したら通知」にチェックを入れておいて、心当たりのある場所を探すことにします。

見つかり次第、追記していこうと思います。(見つかったら…涙)