iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

本物or偽物?側面にiPhone X Editionと刻印された外箱がリーク!iPhone X Editionのスペックが気になる!

iPhone Mobile Smartphone

2017年秋に発売される見通しのiPhoneの名称を知っていますか?と聞かれたら、何て答えますか?

今まで発売されてきたiPhoneは、3〜7まで自動的に番号が1繰り上がるように命名されてきました。そのため、2017年発売のiPhoneは「iPhone8」でしょ?と思われる方が多いと思うのですが、そんな常識を覆す驚くべき画像がインターネットにリークされました。

外箱まで登場!側面にはiPhone X Editionの文字が!

外箱の画像と情報をTwitterとWEBサイトでリークしたLEAKSは、このiPhone8が浸透してしまったインターネットに一石を投じた形になります。リークされた画像を見ると外箱の上部に、次期iPhoneの液晶ディスプレイ側が刻印されています。

iPhone7/7 Plusの外箱は、それまでアイコンが並んだ画像を上部に刻印していたのですが、今までとは違うiPhoneの背面画像を上部に刻印してきたのです。

そして今回、リークされたiPhone X Editionの外箱は、10.5インチiPad Proと同じように、アイコンは並んでいない背景画面だけの画像が、上部に刻印されたデザイン担っているのです。

特徴となる部分を外箱の上部に持ってきていると考えたら、iPhone7/7 Plusのときは背面にあったDラインが見えにくくなったこと、iPhone7 Plusはカメラがツインレンズとなったことをアピールしたかったからといえます。

そういう意味では同じように、iPhone X Editionの外箱も全画面とベゼルレスディスプレイの搭載、ホームボタンの非搭載など様々な特徴(アピールポイント)を表現していることがわかります。

やはりこの外箱は、本当に採用されるデザインといえるのではないでしょうか。

インターネットでは偽物として盛り上がっていた。

この外箱をリークしたLEAKSのTwitterに返さられたコメントを見てみると、少し期待しつつも否定的な意見が多く、中には上部に刻印されたiPhoneの壁紙を半年前に持っていたとか、これAppleのものではないと指摘する人まで現れました。

また、側面に刻印されている文字のフォントが違っているという意見もあり、多くの人が偽物だと考えていることもわかりました。

さらに決定的なコメントを発見!それは、上部に刻印されている次期iPhoneの画像には、サイドにあるボタンが一切ありません。iPhone7の外箱で確認をしてみると、ボタン部分も刻印されています。そうなると、偽物なのか?という疑念が強くなります。

ただ、iPhone7/7 Plusのときも同じように外箱がリークされた時、背面のデザインが上部に刻印されているリーク画像を見て、多くの人は「この外箱のデザインは偽物だ」という結論だったといいます。

しかし、実際に発売されたiPhone7の外箱デザインを見ると、そのリーク情報とほぼ同じだったのです。そう考えると、今回のリーク情報も本物である可能性が残っているかもしれません。あなたはどう思いますか?

Appleからの正式発表を待とう!

iPhone 8 model

これから外箱のリーク情報も増えてくると思いますが、デザインだけでは偽物であると判断できないため、ひとつひとつ確認する必要があるでしょう。

それもまたAppleから正式な発表があるまでの間の、楽しみ方の1つなのかもしれませんね。(iPhone X Edition のスペックに関するリーク情報が出てくるのも楽しみです。こちらも出てきたら記事にするので、お楽しみに!)

以上「本物or偽物?側面にiPhone X Editionと刻印された外箱がリーク!iPhone X Editionのスペックが気になる!」でした。