iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

iPhone Xを発売日当日に手に入れる方法は?iPhone8/8Plus購入経験から探る、iPhoneX予約&在庫確保の必勝法【SIMフリー編】


みなさん、新しいiPhoneはもう手に入れましたか?私は、発売日に無事、iPhone8PlusとiPhone8を手に入れることが出来ました。

とはいえ、今年は10月末にiPhone Xの予約&発売が控えています。そこで今回は、そんなiPhone X待ちの方向けに、iPhoneを発売日当日に入手するためのコツをご紹介しましょう。

iPhoneを発売日当日に入手するには?

発売日当日にiPhoneXを手に入れたい!と思われる方は多いかと思います。

経験上、発売日当日に最新iPhoneを手に入れるには、「予約開始時刻と同時に予約する」ことが最も重要になってきます。

では、予約開始時刻と同時に予約する場合、どこで予約するのが良いのでしょうか。今回は、SIMフリー版を予約するケースで考えてみましょう。

SIMフリー版ならApple公式サイトかApple Storeアプリがお勧め!

iPhoneのSIMフリー版の予約は、Appleストアの実店舗では予約できず、現在は原則オンラインとなっています。下記のPCからApple公式サイトから予約するのが最も手軽です。

すでにiPhoneユーザーであれば、iPhone/iPadからApple Storeアプリ(注:アプリをDLするApp Storeアプリとは違うので注意!)を利用する方法もあります。

Apple Store

Apple Store

  • Apple
  • ショッピング
  • 無料

この時点で、iOSデバイスを持っていないユーザーはPCのOnlineStore一択となってしまうのですが、まぁお得意様を大事にするのはどんな商売でも基本ですから、これは致し方ないでしょう。

さて、Appleが発表した予約開始日当日になったら、そのスタート時刻を狙ってこれらのサイトorアプリにアクセスする訳ですが、両方使える環境にある方は、Apple Storeアプリを優先的に使いましょう。

理由は至極簡単で、例年、PCのOnlineStoreよりもApple Storeアプリ経由の方が、スムーズに予約完了まで行けるケースが多いからです。

アプリ経由の方がサーバーの負荷が軽いのか、それともApple側が既存ユーザーを優遇しているのか、その理由は不明。しかし、使える武器を使わない手はありません。

実際、私もiPhone6sをApple Storeアプリから予約しましたが、トラブルもなくスムーズに発売日に自宅へ届いています。iOSデバイスのユーザーの方は、だまされたと思って、一度試してみてください。

決済情報の設定or確認を事前に済ませておく。

アプリでもAppleのOnlineStoreでも、iPhoneを予約する場合、事前に決済に関する情報(住所氏名などの連絡先やクレジットカード情報など)を登録しておく必要があります。

しかし、予約が始まってからこの作業を行うと、作業中に他のユーザーに順番を追い越されてしまい、下手をすれば発売日当日に入手できなくなってしまうことも。

せっかく予約開始時刻と同時にスタートダッシュを決めても、これでは意味がありませんよね。では、いつこうした情報を登録しておくのが良いのでしょうか。これはあくまで私の経験上ですが、可能であれば前日の夜までに登録作業を済ませておくのがお勧めです。

というのも、Appleの場合、新型iPhoneの予約開始直前はサーバーをメンテナンス状態にして、アプリもOnlineStoreも(iPhone以外の商品も含めて)購入不能にするケースが非常に多いのです。

メンテナンス状態がいつ始まるかはその時々ですが、今回のiPhone8/8Plusに関しては、少なくとも私が確認した限りでは当日の昼12時頃には既にメンテナンス状態に入っていました。

こうなると決済情報の更新なども出来なくなるので、遅くとも前日夜までには確認を済ませておく必要があるという訳です。なお、「既に情報を登録済だよ!」という方も、念のため事前に再確認しておくことをお勧めします。

例えば、住所の番地をミスって登録しているなんてのはよくある話ですし、他にも

  • 引っ越ししたのに住所変更を忘れていた
  • クレジットカードの有効期限が切れていた
  • クレジットカードの限度額に余裕がなく、iPhoneを予約できなかった。
  • ゴールドカードに変わったのにカード情報を更新していなかった(カードのランクが変わると多くの場合カード番号や有効期限も変わります)

などなど、うっかりミスの要素は誰にでもあります。iPhone XはiPhone8や8Plusよりも競争率が激しくなることも予想されるので、事前にしっかり確認しておきましょう。

ローンは組まない

もう1つのポイント、それは極力一括払いで購入するということです。

前項で住所やカード情報を入力している間に順番が追い抜かされてしまうという話をしましたが、分割払いの場合も同様。普段はあまり意識することもありませんが、分割払いというのは要するにローンを組むことなので、予約確定前にローンを組むことが可能かどうかローン会社の審査が入ります。

皆さんの中にも、車や家のローンを組むとき、審査で待たされた経験がある方は多いと思います。

最近ではこの審査もかなり早くなったようですが、購入金額や購入する方の状況によって審査時間は前後するので、その間に一括払いにしたユーザーに順番を追い抜かれる可能性も十分あり得ます。

iPhone Xレベルの金額を一括となると中々勇気がいりますが、クレカ決済ならクレカのポイント還元等で実質的に分割より安く買える場合もあります。もちろん、入手時期にはこだわらずに購入するだけであればローンを組むこともアリではありますが、発売日当日入手を優先するのであれば一括払いがお勧めです。

通信が安定した場所で予約する。


アプリもOnlineStoreもWeb経由でのやりとりですから、こちらの通信が安定しているに超したことはありません。

きちんと安定して通信できれば、慣れている方なら数分、初めての方でも恐らく10〜15分もあれば予約完了まで行けるので、その間だけでも通信環境の良い場所に行くようにしましょう。

発売日当日に店頭入手は可能か?


iPhone8/8Plusの場合、カラーや容量などにこだわらなければ発売当日にApple直営店で入手することも可能だったようです。

ただ、iPhone Xに関しては初回出荷量が少ないという噂情報も流れていますので、Web経由の予約で終わってしまい、店頭在庫は当面入らない状態も十分あり得ます。

また、AppleとしてもiPhone6の頃から店舗前での行列をあまり推奨していない様子なので、少なくとも発売からしばらくの間は店頭での入手は難しいと考えた方が良いでしょう。

まとめ:iPhoneXは、競争率が高そう。予約はスタートダッシュが重要。

iphone-x-4

今回は過去のiPhone予約&購入経験から、iPhone Xの予約必勝法を考察してみました。これが初めてのiPhoneという方も、古いiPhoneから買い換えるという方も、参考にして頂ければ幸いです。

iPhoneXやiPhone8の詳細については、下記のApple公式サイトをご覧ください。今年は下記Apple公式サイトで発売されているiPhoneの比較が見やすくなりました。iPhoneが欲しいけど、どのモデルを買おうか迷うという方は、下記の比較機能を活用してみてくださいね。

以上「iPhone Xを発売日当日に手に入れる方法は?iPhone8/8Plus購入経験から探る、iPhoneX予約&在庫確保の必勝法【SIMフリー編】」でした。