iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

10月中にSoftBankに乗り換えないと損かも。iPhone6の乗り換えキャンペーン割引額が値下げされるので、auやドコモから乗り換えを予定している方はお早めに。

http://www.flickr.com/photos/65265630@N03/10575730845
photo by Janitors

ソフトバンクがiPhone6の「のりかえ下取りプログラム」と「タダで機種変更キャンペーン」について、期間延長・割引額の値下げを発表しました。

現在au、ドコモで契約しているけれど、ソフトバンクでiPhone6を買おうと思っている人は10月中に購入しないと結構損をしてしまうかも。

今回はソフトバンクに乗り換えを検討している人を対象に、「のりかえ下取りプログラム」を使って10月中に購入した場合と、11月以降に購入する場合とで、どの程度金額が変わってしまうのか、考えてみたいと思います。

「のりかえ下取りプログラム」とは?

ソフトバンク公式によると「のりかえ下取りプログラム」とは、

のりかえ(MNP)で iPhone 、SoftBank スマートフォン、SoftBank 3G(携帯電話)をご購入したお客さまを対象に、それまでご利用されていた機種を下取りし、下取り対象機種に応じて毎月の通信料金から割引する期間限定のキャンペーン

今まで使っていた携帯をソフトバンクに買い取ってもらい、その買い取り価格を24分割した金額が毎月の携帯料金から引かれるというキャンペーンというわけです。

家で眠ってしまう可能性がある携帯を下取りに出せて、更に、毎月の携帯代が安くなるのは嬉しいですよね。

では、11月以降に実施される割引額値下げは、具体的にどの程度金額が値引きされてしまうのでしょうか。検証してみましょう。

iPhone 5のキャンペーン変更前後の比較

SoftBank公式サイトに掲載されているキャンペーン割引額をまとめてみると*1

16GB 32GB 64GB
11/1〜11/30 25,920円(1080円×24ヵ月間割引) 26,520円(1,105円×24ヵ月間割引) 27000円(1,125円×24ヵ月間割引)
10月末まで 28,080円(1,170円×24ヵ月間割引) 30,240円(1,260円×24ヵ月間割引) 32,400円(1,350円×24ヵ月間割引)
差額(24ヶ月分合計) - 2,160円 - 3720円 - 5400円

iPhone5だけ見ても結構な差額ですね。

キャンペーンが1ヶ月延長されただけ良しと考えることも出来ますが、それにしても、2000円〜5000円以上も割引額が下げられてしまうのには驚きです。

iPhone 6、iPhone 6 Plusを購入予定なら、のりかえ割も使える

http://www.flickr.com/photos/29608604@N06/3883676351
photo by COG LOG LAB.

もし11月末までに、iPhone 6、iPhone 6 Plus、AQUOS Xx 304SHのいずれかを購入される方は「のりかえ割」というキャンペーンも併用することが出来ます。

ややこしいですが、「のりかえ下取りプログラム」+「のりかえ割」が適応になるということです。

こちらは加入する料金プランによって、受けられる特典が異なるのが特徴。

スマ放題(通話定額がメインの新料金プラン)を選んだ場合

  • Tポイント10,000pt(一括付与)
  • 通信料金より10,800円割引(1,080円×10ヵ月の分割割引)

「ホワイトプラン」+「パケットし放題フラット」を選んだ場合

  • ホワイトプラン基本使用料2年間0円
  • Tポイント20,000pt(一括付与)

現金でドカンと返ってくるわけではありませんが、Tポイントはコンビニ等で手間なく使用出来るので、非常にありがたいですね。

11月末までで旧プランが選択出来なくなる(一部の機種を除く)

上記で紹介した「ホワイトプラン」も「パケットし放題フラット」も、4G LTE/4G スマートフォン購入者には2014年12月1日以降適応されないプラン。

つまり、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5 はこちらのプランを選択出来なくなってしまうので、要注意。

iPhone6のサイズが大きすぎるからiPhone5sに乗り換えようか迷っている方も、少し早めに行動した方が良さそうです。

なるべく多くのキャンペーンを利用して、お得にiPhoneを購入しましょう

http://www.flickr.com/photos/27467292@N03/8418328700
photo by Bunnyrel


今回ご紹介したように、ご自身の状況に応じて複数のキャンペーンを併用できるのがお分かりいただけたでしょうか。

ソフトバンクとしても明日発売される新型iPadや次の新型iPhoneへのキャンペーンに力を入れ始めると、iPhone6/6プラスへの割引額を下げるざるを得ないのではないでしょうか。

また、キャンペーン期間が「2014年11月30日(日)まで」と明記されているので、11月に入っても早めの予約・契約がお得でしょう。

今は適応となる複数のキャンペーンを利用出来なくなってしまった!なんてことになりかねないよう、この機会を逃さず、損をしないようにiPhoneを購入して下さいね。

iPhone6の性能や予約に関する詳細はこちら。

iPhone|ソフトバンク オンラインショップiPhone|ソフトバンク オンラインショップ

ソフトバンクモバイル の直営通販サイト。予約・在庫状況の確認はこちらから

以上「10月中にSoftBankに乗り換えないと損かも。iPhone6の乗り換えキャンペーン割引額が値下げされるので、auやドコモから乗り換えを予定している方はお早めに。」でした。