iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。

私がiPhone6プラスの容量を64GBにした3つの理由。16GB、64GB、128GBの選択は"本体価格"と"月の利用料金"と"手間"の兼ね合いですかね

今回iPhone6プラスを購入するにあたって、HDDの容量選びに悩みました。大容量の128GBが欲しいけど、実際どれくらいの料金がかかるのか、何を基準に容量を選ぶべきか分からなかったんです。

今から購入される方のために、16GB、64GB、128GBの使用目安と、私が64GBを購入した2つの理由をご紹介します。

iPhone5の時の容量使用量はこんな感じでした

私が持っていたのは「iPhone5の16GB」。iPhone5の中にどのようなデータを入れていたのかを見てみましょう。
f:id:starline1201:20141007194500j:plain

オーディオ(音楽) 1.01GB 160GB
写真 2.34GB 1142枚
アプリ 6.92GB 127本
書類とデータ 349.8MB キャッシュ等
その他 4.65GB 壊れたデータ等

iPhone6プラス64GBに移行したらググンと余裕が出た

f:id:starline1201:20141007235543p:plain
38GBも余裕があります。これで写真や動画を入れ放題です。

今まで英語の勉強をするために英語アプリを入れようとしても、動画がついているアプリや音声付きの英語教材は容量が大きかったのでiPhoneで持ち歩くのを諦めていました。

しかし、大きな容量の機種であれば、HDDの容量をあまり気にすることなくデータをiPhoneに入れて、暇な時間に英語勉強することが出来ちゃいます。これは時間効率が非常に良くなる!

音楽もiTunesと同期するだけ

f:id:starline1201:20141008000255p:plain
iPhone5の時は容量がギリギリだったので、その日に聞きたい音楽をiTuneから移し替える作業が大変だったのですが、64GBにしてからiTunesに入っている音楽を全て同期させるだけで済んでいます。これは手間いらずで楽チンです。

それぞれのデータって1つあたりどれくらいの容量を必要とするのか

私のiPhone6内に保存されているデータサイズをご紹介します。目安としてお考えください。

iPhone6で撮影した写真 1枚2~4MB弱 1000枚:2GB~4GB弱
iPhoneで撮った動画 1分130MB程度 10分:1.3GB
音楽 1曲(4分程度の曲)約9MB 100曲:900MB(約1GBですね)
iTuneの動画(参照元 1.5GB〜4GB SD映画:約 1.5 GB、HD映画:約 4 GB(各2時間)
アプリ 1つあたり10MB~538.3MB パズドラが110.4MB、モンスターストライク60MBなどゲームアプリは容量が大きい傾向。ちなみにKeynoteが538.3MB

ゲームや動画はだいぶ容量を必要としますね。

このデータサイズは、個々間で多少の差が出るもので、

iPhoneで撮った写真
1枚3MB。1000枚で3GB

デジカメで撮った写真
1枚4MB。1000枚で4GB(量が多ければ圧縮してから入れた方がいいです)

iPhoneで撮った動画
1分120MB。10分で1.2GB(!)

音楽
1曲5MB。1000曲で5GB

アプリ
ものによります。ゲームで100MB~2GB、映画で1本1GB。1MBいかないアプリもたくさんあります

という方もいらっしゃいます。
参照元:iPhoneの容量選びは逆算が正解。16GB?32GB?64GB?

それで、実質的な負担本体価格はどうなるの?

ソフトバンクでの例をあげると、実質的な負担本体価格は以下の様になっているみたいです。

iPhone6

f:id:starline1201:20141008003645p:plain

iPhone6プラス

f:id:starline1201:20141008003703p:plain

料金と手間を天秤にかけて、HDDの容量を決めた

私がiPhone6プラスの"64GB"を選んだ理由は3つです。

  1. iPhone5の16GBでは容量がカツカツなので、それ以上の容量が欲しい
  2. 2年間(次の更新時まで)、データを削除する等の手間もなくiTunesと完全に同期させたい
  3. 128GBであれば完全に安心だけど、128GBはお財布的に厳しい


SoftBankのiPhone6プラス128GBは、最初に価格が発表されてから2度も値下げされました。それを考えると、128GBも非常に魅力的だったのですが、私のお財布事情と大容量であるメリット(手間がかからない)を考えて、64GBに決定したという次第です。

価格については変更や間違いもあるかもしれませんので、詳細は各キャリアのサイトで確認してみて下さい。