読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone最新情報

iPhone6s・iPhone6s Plusを予約・購入する方法や在庫入荷状況に関する記事を掲載。使用感レビューも。更にお得な購入方法や料金プランも解説!

iPhone6の容量16GBを購入した場合、容量は足りるの?正直な感想を聞いてみた。

iPhone6最新情報 16GB 容量 スペック iPhone

f:id:starline1201:20141031004650g:plain
発売後すぐにiPhone6を購入した友人にiPhone6を借りて、iPhone6の容量(16GB)が不十分でないか、使用感を実際に確認してみました。

iPhone6ではなく、最新機種iPhone6sの容量に関する記事はこちら:

iPhone6に変える前の携帯使用状況は?

まず確認したいのが、友人のiPhone6に買い換える前の使用状況です。以前使っていた機種はiPhone5の16GB。

友人は結構マメで、いらない写真やアプリ、音楽は全て削除するタイプ。もちろん、キャッシュのクリアもアプリを使って、定期的にしていたようです。

まとめてみると、以下のような使い方をしていました。

以前使用していたスマホ(携帯) iPhone5 16GB
iPhone5で使っていたデータ容量 8GB程度
iPhone5の容量の使い方1 写真・動画・音楽などはあまり使用しない
iPhone5の容量の使い方2 アプリは容量の軽いものを選んでダウンロード
iPhone5の容量の使い方3 キャッシュのクリアをよくしていた

もともとiPhone5に入れていたデータ容量が少なめですね。お使いの携帯やスマートフォン内のアプリや写真が多い人は、16GBのiPhone6で事足りるか、心配です。

では、実際にiPhone6を1ヶ月使ってみて、iPhone6内にためているデータ容量はどの程度増えたのでしょうか?

1ヶ月使った結果、実際どの位のデータ容量を使っているのか

友人は1ヶ月以上、プライベートでも仕事でも片時も離さない勢いでiPhone6を使い倒しています。

では、16GBの容量がどのように使われているのか、見てみましょう。

f:id:starline1201:20141031002649g:plain

上記の使用されている内訳は、以下のようになっています。

写真 2300枚程度
ビデオ 2本(分数不明)
アプリ 容量軽めのアプリ、40個程度

ツムツムなどのゲームアプリは、意外にデータ容量が大きいので、ゲームをする人は楽しむゲームアプリを絞っておく等の工夫が必要になってくるでしょう。

2GB保存容量が増えた理由は、iPhone6を購入してから写真や動画を削除し忘れていたからだそう。使い方にもよりますが、他のデータ保管場所に1ヶ月データを移さなかっただけで、2GB増えるって怖いですね。

単純計算にはなりますが、あと8ヶ月もすれば、16GBを目一杯使い倒す計算になります。

16GBでは足りない?16GBで十分な人の特徴を挙げてみる

http://www.flickr.com/photos/28145073@N08/5238574678
photo by Moyan_Brenn

友人はiPhone6を非常にシンプルに使っているにも関わらず、使用できる容量は6GBしかありません。

友人を参考にした場合、以下のような人がiPhone6の16GBには向いていると言えそうです。

  1. 写真や動画、音楽をiPhone6に保存しない人
  2. もしくは、マメに写真や動画をパソコンなどに保存する人
  3. アプリは軽量のものを最低限しか入れない人

友人の感想としては、「写真も動画もあまり撮らないし、音楽もiPhoneには入れない。必要最低限のアプリしか使わないという人ならiPhone6の16GBで十分事足りるよ。」とのことでした。

容量は買ったら変更できないので、買う前の参考にしてみてくださいね。

以上、iPhone6の容量16GBは容量不足ではないのか?実際に1ヶ月以上使ってみた人に感想を聞いてみた。という話でした。

iPhone6の64GBは人気モデルで、場所によっては未だに品薄状態が続いている様です。希望の容量が決まっている方は、ソフトバンクなどの公式オンラインショップから簡単に入手してみてくださいね。

iPhone 6やiPhone 6 Plusの性能詳細や予約はこちら

iPhone|ソフトバンク オンラインショップiPhone|ソフトバンク オンラインショップ

ソフトバンク直営。24時間、予約・在庫状況の確認が出来ます。ソフトバンク直営だから、iPhone6購入後も安心。

iPhone 6 | NTTドコモ公式オンラインショップiPhone 6 | NTTドコモ公式 オンラインショップ

iPhone | auiPhone | au(KDDI)公式オンラインショップ

今まで使っていたiPhoneを買取に出して、資金源にしよう。

新しいiPhoneを買うことに胸躍っていると忘れがちなのが、今まで使っていたiPhoneの処遇。最初は古いiPhoneに愛着があるものの、新しいiPhoneが来て数日もすれば、古いiPhoneは忘却の彼方です。

そこでオススメなのが、古いiPhoneを買取に出すこと。買取価格は業者ごとに異なるので、数社で簡単査定してみるのがベスト。

もちろん、iPhoneを安く買うべく中古iPhoneを購入するという手もありますが、

こちらは注意すべき点が多々あるので、iPhoneの知識がある程度ある方にオススメの節約方法です。

「iPhoneに関しての知識がそこまでないけど資金源を手に入れたい!」という方は、最高数万円になることもあるので、古いiPhoneを査定してもらってみてくださいね。

このサイトに掲載している情報は、すべて更新日時時点での情報になります。仕様やサービス内容の変更により、最新の情報とは異なる場合があるのでご注意ください。文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。運営維持のためにPRリンクを設置させていただいております。
© 2014-2016 iPhone saishinjyouhou , ALL RIGHTS RESERVED.