iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

iPhone6いつ買う?一番お得に買えるタイミングを狙う為に、賢くキャッシュバックを利用しよう

iPhone 6+ Screen


「今の携帯からiPhone6にすると携帯料金高くなりそうだから、買い替えるのはもう少し先かなぁ。」

テレビ等で話題になっている新型iPhoneを買いたい気はするけど、今の携帯が壊れた訳ではないから、買い替えるのもモッタイナイ気がする。

そんな方のために、iPhone6をお得に賢く買い替えるタイミングや方法をまとめてみました。

キャッシュバックって何?どうお得なの?

そもそも「キャッシュバック」ってどういう意味かと言うと、

買い物の代金の一部が払い戻されること。以後の購入時に代金の額に応じて値引きされたり,購入証明の送付により返金が受けられる形式のものなどがある。

つまり、iPhone6を買うと、その代金の一部が現金還元などで戻ってきますよってこと。これはキャッシュバックを賢く使ってiPhone6をお得に手に入れたいですね。

iPhone5、5sのキャッシュバックまでの流れを考えてみた

http://www.flickr.com/photos/76657755@N04/8125974243
photo by Tax Credits

2012年発売のiPhone5、2013年発売のiPhone5s。それぞれの時期の販売状況、キャッシュバック状況はどんな流れだったのでしょうか。下に表にしてみました。

時期 キャッシュバック額 iPhoneを取り巻く状況
9〜10月(新型iPhone発売直後) なし 在庫切れの状況が続き、キャッシュバックはほぼなし。
11〜12月 5000〜10000円 カラーや容量によっては「当日渡し」がメインに。旧モデルiPhoneを主体としてキャッシュバックが行われる。
1〜2月 10000〜20000円 次の新型iPhoneが出るまでの間に台数をさばきたいので、キャッシュバックが白熱してくる。
3月以降 10000〜30000円 次の新型iPhoneの噂やリーク情報が出回り始め、消費者は今キャッシュバック実施されているiPhoneの購入に興味がなくなる。そのため、キャッシュバック額も上限になる。

大体1年のサイクルはこんな感じです。時期的に見ると、こう見ると、人間は欲深いものだなと思ったり(笑)

キャッシュバックは狙い目。ただし、今後の規制に注意

http://www.flickr.com/photos/127829321@N04/15329522312
photo by download.net.pl - mobile

キャッシュバックをもらえれば、買い替えを控えている方でも手が出しやすくなると思います。純粋にキャッシュバックがない店よりある店で買い替えすれば、その分お得です。

しかし、あなたが必要としない有料オプションサービスの加入や別の通信機器を契約が条件になっていたりするので、店員の説明は最後までしっかり聞きましょう。むしろ、こっちから「有料オプションとか入らなきゃいけないんですか?」と切り出してみてもいいかも。

ただし、キャッシュバックの競争が白熱しすぎて、総務省から携帯各社がお叱りを受けたこともあって、今後のキャッシュバック戦争がどこまでなされるのか疑問視する声も。今後の動向が気になります。

キャッシュバックの動向は今後、このブログでも最新情報をアップしていきますので、読者登録などして随時チェックをお忘れなく。キャッシュバックの動向と上記の表を併せて考えて、iPhone6への買い替えの時期を検討してみて下さいね。

以上「iPhone6いつ買う?一番お得に買えるタイミングを狙う為に、賢くキャッシュバックを利用しよう」でした。