iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

3日で予約数2000万台を突破?!中国のiPhone6をめぐる市場はこれからも活発なのでしょうか。

http://www.flickr.com/photos/67157871@N00/1355096133
photo by 2 dogs

日本で色々と中国人転売ヤーとの衝突があったiPhone6。そのiPhone6・6プラスの予約受付が中国で10月10日から開始されていますが、その予約台数が2,000万台超えている可能性があるみたいなんです。

日本でも中国人の転売ヤーによる事件が続出

http://www.flickr.com/photos/24226200@N00/2619866851
photo by ToastyKen

iPhone6/6 Plusの製品発表当初、日本を含む第一次発売国にバイヤーが集結。その要因は、第一次販売国が発表された段階では、中国でのiPhone6発売日程が一切わかっていなかったからなんです。

転売したくなる気持ちも分かりますけどね

http://www.flickr.com/photos/9594443@N03/4598982940
photo by roternagellack

  • 中国ではiPhone6が発売されないかもしれない。
  • 近くの日本では先行発売される
  • 日本からSIMフリーを購入して、転売すれば儲かる

単純にすれば、こういう構図なのだと思います。儲かるならやる!という拝金主義の象徴なのでしょうか。

ネットオークションや闇市で売買されているらしい

http://www.flickr.com/photos/35722809@N03/4337127345
photo by Miroslav Petrasko (hdrshooter.com)

日本等で購入・輸送されたiPhone6/6 Plusは、中国国内の闇市やネットオークションで高額取引されているようです。また、密輸も横行し、押収品が政府のオークションにかけられるなんて報道も出てくるほどでした。

そんな中、10月10日に中国でもiPhone6発売が決定

http://www.flickr.com/photos/110457687@N03/15002820168
photo by DownloadsourceES

当初、中国での発売がいつか分からない状況から一転。中国で10月10日から予約受付、17日から販売が開始されると発表されました。

しかし、これはさすが中国と言ったところですが、Apple社が発表していた予約日を前倒して予約を開始した様です。

同社(Apple)が明らかにしていた予約開始日は10月10日。だがその1週間以上前に通信事業者などが受付を始めており、同国では正式なスケジュールが守られないようだと、AppleInsiderは伝えている。

今後の中国とAppleの関係を大丈夫なんだろうかと心配になってしまいますね。

ついに3日で予約数2000万台に到達

ルールは守られていないとは言っても、中国でのiPhone6の売れ行きは好調そのもの。

経済日報によると、中国のネット通販会社JD.COMでは、予約受付開始3日目の12日夜時点で1,000万台弱の予約を受け付け、これまでに3大キャリアで受け付けた数や、その他のルートでの予約数を合わせると、すでに予約数は2,000万台に達していると報じています。


まさにBIGマーケット中国!単純に数値を比べることはできませんが、第一次販売国の3日間の販売台数が1000万台だったことを考えるとすごい予約数。

最終的に何万台のiPhone6が売れているのか、ぜひApple社に発表してほしいですね。

大人気のiPhone6の珍ニュースはまだまだあります。

以上「3日で予約数2000万台を突破?!中国のiPhone6をめぐる市場はこれからも活発なのでしょうか。」でした。