iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

iPhone SE/iPhone 5s/iphone 6/iphone 6Plus/6s、重さで選ぶならどれ?スペック比較と選び方まとめ

http://www.flickr.com/photos/7471788@N03/8362506304
photo by rafiq s

歴代iPhoneに比べ、様々な機能がついたiPhone6/iPhon6Plus。マラソンやサイクリングをされる方にとって「iPhoneの重さが軽い」ことが購入基準になることも。

そこで今回は、歴代iPhoneとiPhone6/6Plusの重量比較とあなたに合ったiPhoneの選び方を考えてみました。(iPhone4sからの乗り換えの方のために、表にはiPhone4sも付け加えています。)

ちなみに、iPhoneSEの重さに関しては、下記の記事で詳しく書いているので、参考にしてみてくださいね。

本体の重さ

iPhone 4s iPhone 5s iPhone SE iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone6s iPhone6sPlus
重量 140グラム 112 グラム 113グラム 129 グラム 172 グラム 143 グラム 192 グラム

iPhone 6 Plusは圧巻の172g。iPhone5sと比べると60グラムも重いことになります。(今出ている情報ですと、iPhone6sはiPhone6より少し重くなるのでは?という見方が出ています。)2015年9月10日午前2時に発表されたiPhone6sについては、さらに重くなり、iPhone6sは143 グラム、iPhone6sPlusは192 グラムとなりました。

社会実情データ図録によると、500円硬貨が7グラムなので、iPhone5sに500円硬貨8〜9枚を足してiPhone6Plus、さらに3枚追加でiPhone6sPlusといったところでしょうか。腕にiPhone6プラスをつけて走るのはちょっと現実的とは言えなそうです。ランナーの方などスポーツをされる方には、サイズ的に見てもiPhone6やiPhone5s、iPhoneSEへの変更が良いと言えそうです。

ただし、iPhone6プラスのバッテリー(電池)の持続時間はiPhone6よりはるかに長いので、モバイルバッテリーをiPhoneと同時に携帯している人は、iPhone6プラスの方がお得かもしれません。

iPhoneを身につけてスポーツする人は、軽いiPhone5s/iPhone SEかiPhone6がオススメ

http://www.flickr.com/photos/49503002894@N01/133689335
photo by Kris Krug

私のオススメ、表にまとめてみます。

機種名 向いている使用方法
iPhone 5s/iPhone SE 現在発売されている中で最軽量。iPhoneを持ちながら激しいスポーツをする人向き
iPhone 6 ・スポーツ時に使い、さらに通信速度やバッテリーの持ちも重視する方
・スポーツでは使わないが、仕事やプライベートで持ち歩く時間が多い方
iPhone 6 Plus スポーツでは使わないが、仕事やプライベートで持ち歩く時間が多い方
iPhone 6s スポーツでは使わないが、仕事やプライベートで持ち歩く時間が多い方

※「向いている使用方法」は著者の主観です。

重量だけでなく、買う前にその他の性能もきちんと確認すれば、後悔することは少ないはず。ぜひ参考にしてみてくださいね。以上、iPhone SE/iPhone 5s/iphone 6/iphone 6Plus/6sを重さで選ぶ方法と、スペックまとめでした。