りんごあつめ

りんごあつめは、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Apple製品の情報をお届けするガジェット系ブログです。たまにAndroidスマホの話題も。

iPhone6の再起動にはパスコードが必須!忘れたら"初期化"という悲劇が待ち受けています。

iphone-passcode

iPhone6の充電が完全になくなった後、充電してiPhoneの充電が復活した時に必要になるのが「パスコード」。

このパスコードを忘れてしまうことは結構あると思いますが、ここで適当にパスコードを入れようとした方、ちょっと待った!

iPhoneの中にある重要な写真、動画、メール、LINEの過去ログなど、重要データが全部消えてしまう可能性があります。

そこで今回は、iPhoneのデータが全消去する条件と、その解除方法をご紹介します。

パスコードを完全に忘れた時、私が取った対処法:

DSC_1649

パスコードを完全に忘れて、iPhoneが使用不可能に!これには焦りすぎまして、パニックになりました。

これから友人と会う為に、待ち合わせ場所に行かなければならないのに、場所が記載してあるメールはiPhoneの中…まいりました…。

思い当たる数字を入力する:

「iPhone6 パスコード 忘れた」で検索したところ、ソフトバンクオンラインショップのQ&Aが1番に出てきたので見てみると、以下のように書いてありました。

パスコードを確認する方法がないため、お心当たりのある数字を入力してください。

おう!なるほど。とりあえず思い当たるものを全て入力してみよう。

5回ほどチャレンジ。

そこで「はっ!」と気付きました。

10回間違えるとデータが全消去になる恐れ:

「あれ?パスワードって何回か間違えると、iPhoneの中身が全消去になるんじゃなかったっけ?」

慌てて入力するのをやめて、さっきのソフトバンクショップの記述を見ると、続けてこんな記載が。

※複数回入力して間違えると、次回入力までの時間制限(分単位)が画面上に表示されます。

あー、良かった。心行くまで試せることが判明したので、思い当たる文字列を何回も入力。運良く6回程度入れたところでロックは解除出来ました。

「iPhoneを探す」が障壁になる可能性:

私と同様、パスコードを忘れてしまった方はいるのかな?と思ったら、いらっしゃいました。

この方はパスロックを解除出来ず、初期化まですることになった模様。「iPhoneを探す」の設定が壁だったようです。

パスコードを入力し続けるとどうなるの?

失敗した回数で使用不可能になる分数が何分変わるのか、実験されています。私は6回目でロックを解除出来たので、運良く数分使えなくなる現象が起きなかった様です。

パスコード忘れに備え、バックアップの確認を:


パスコードを忘れると、初期化しなくてはならず、急いでいるときはパニックになります。

パソコン等にiPhoneのバックアップをとっていない場合は、全てデータがなくなってしまうので、本当に悲劇…。

パスコードを忘れないのはもちろんですが、バックアップもこま目に取っておきましょうね。

以上「iPhone6の再起動にはパスコードが必須!忘れたら"初期化"という悲劇が待ち受けています。」でした。