iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。

Apple、iPhone6/6Plusの本体価格を約10%値上げ!予約はソフトバンク、docomo、auが値上げする前にしないと損するかも?

f:id:starline1201:20141114141707p:plain
Appleは11月14日、iPhone 6とiPhone 6 Plus、iPhone 5sの販売価格を値上げすると発表。

Apple Online StoreのSIMフリー版はすでに適用された価格になっています。

=======
【続報】
電話でAppleに値上げの理由を聞いてみました。気になる方は見てみてください。

急いで買いたいという方へ。iPhone6購入のチェックポイント早見表をまとめてみました。

=======

どれくらい値上がりしたのか?

これからiPhone 6とiPhone 6 Plus、iPhone 5sを購入する人にとって、大事なのは問題はここですよね。

以前の額と比較してみました。*1(いずれも税別)

iPhone 6

容量 旧価格 新価格 差額
16GB 6万7800円 7万5800円 8,000円
64GB 7万9800円 8万7800円 8,000円
128GB 8万9800円 9万9800円 10,000円

iPhone 6 Plus

容量 旧価格 新価格 差額
16GB 7万9800円 8万7800円 8,000円
64GB 8万9800円 9万9800円 10,000円
128GB 9万9800円 11万1800円 12,000円

どの容量でも10万円ギリギリの価格で抑えていたのが、ついにiPhone6Plusの128GBは10万を大きく超えてしまう結果になってしまいましたね。

各キャリアは本体価格の値上げを発表していないが…

http://www.flickr.com/photos/35034363370@N01/15289610485
photo by hawaii

今後、各キャリアがこの値上げに対して、どのような対応をするのか気になるところではありますが、今のところ何も動きはありません。

しかし、2013年にiPadがアベノミクスが原因の円安によって値上げに追い込まれた時は、Appleに続いてソフトバンク、auともにiPadなど該当商品を値上げしています。*2


機種変更のタイミングなどで、これから購入を検討している人は、まだ各キャリア(ソフトバンク、docomo、au)は値上げのニュースを打ち出す前に予約・購入をしたほうが良さそうです。

以上、Apple、iPhone 6とiPhone 6 Plus、iPhone 5sの本体価格を約10%値上げしたというニュースでした。