iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

iPhone 6/iPhone 6プラスが大きすぎて片手操作出来ないのでは?と不安な方へ。片手モードのデモ映像で不安解消へ。

http://www.flickr.com/photos/79847371@N00/10667806264
photo by Martin uit Utrecht

歴代iPhoneの中で史上最大の画面の大きさiPhone6

iPhone 6とiPhone 6 Plusは歴代iPhoneの中で最も画面サイズが大きくなりました。

画面が大きくなることで、電子書籍が読みやすくなったり、ゲームや動画が快適に見られる一方で、「片手で操作しにくそう。iPhone5でさえ左端が押しにくいのに、iPhone6くらい大きくなっちゃったら片手で操作できないんじゃないの?」と不安がよぎります。

片手モードが搭載されていた

でも、そこはApple。きちんと「片手モード」がついていました。(「Reachability(リーチビリティ)」と呼ばれる機能)iPhone6を操作している動画を見ると分かりやすいかと思うので、見てみて下さい。


片手モードを使うのはカンタン

動画を見ていただいて分かる通り、ホームボタンを2回続けてぽんぽん!とタッチするだけで片手モード発動!画面全体が画面の下方向に降りてくるので、片手で画面上部の操作が出来ます。

上部が真っ黒になるのは少し不格好ですが、ARROWSなどを使っている方には見慣れた景色でしょうか。大きな画面で片手で操作できるのは何かと便利ですね。

【追記】実際に私が片手モードを使った際に、少し操作に困ったことを書きました。