iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。

曲がるiPhone6プラス、相次ぐiOS8の不具合。対応策発表するも、時価総額240億ドル超が消し飛ぶ

http://www.flickr.com/photos/54752966@N06/8085342806
photo by francisco.j.gonzalez

iPhone 6 Plusが曲がる問題やiOS8の不具合が波紋を呼んでいます。ロイターによると、

今月9日に新型アイフォーンを発表して以降の上げがすべて帳消しとなったほか、時価総額は約240億ドル吹き飛んだ。

とのことです。

iOS8も不具合の対応に追われる

実は、17日に配布が開始されたiOS8はアップデート版「iOS 8.0.1」が出ていました。しかし、そのアップデート版「iOS 8.0.1」でTouch IDを認識しなくなる問題などが見つかったのです。

Appleはすでに9月25日(現地時間)に「iOS 8.0.2」を発表し、「iOS 8.0.1」の不具合への対応策を講じています。

相次ぐ不具合で株価急落

しかし、その「iOS 8.0.2」を発表した同日、株価は急落。

実際、Appleの株価チャートを見てみた

msnマネーさんでAppleの株価を調べてみると、視覚的にもすごい下がりよう。このチャートの始まりは9月9日。終わりを9月25日にしています。iPhone6・iPhone6プラスの発表後から株価が急騰していますが、その上げが全て帳消しとなった格好です。

f:id:starline1201:20140926122150p:plain


発売後間もなくなので、不具合が生じることはある程度予想されていたことではありますが、iPhone 6 Plusが曲がる問題やiOS8の不具合への早急な対応が望まれますね。