iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

未成年はiPhoneを購入出来るのか?ドコモ、au、ソフトバンクそれぞれの購入条件と、契約手続きに必要な書類をまとめてみた。

Selfie Stick

iPhone8の予約が始まりましたが、20歳未満の未成年の方が新型iPhoneを予約する際に困るのは「契約できるのか?」ということ。

今回は、ソフトバンク・ドコモ・auの各社で、未成年がiPhoneをオンライン予約・購入が可能かを聞いてきました。

各社聞いてみると、対応はマチマチ。契約予定の携帯会社の予約(購入)条件と必要書類をしっかり把握して、iPhone8などの新型iPhoneをいち早く手に入れてくださいね。

まず未成年でも申込めるのかどうか、確認してみた。

Writing Pencil - Credit to https://homethods.com/

未成年者自身で申込めるのでしょうか。ドコモ・au・ソフトバンク各社の申込情報をまとめてみました。

ソフトバンクで申込める?

ソフトバンク公式サイトによると、未成年の方でも公式オンラインショップでの購入が可能です。

ソフトバンクでは契約者が親権者の方であれば、使用者が未成年であっても申し込むことが可能です。未成年(20歳未満)の方は、申し込み欄に【ご契約者】=親権者、【ご使用者】=未成年者として記載すればOKです。下記のソフトバンク公式サイトから申し込んでください。

auで申込める?

Happy summre!

チャットで確認したところ、お子さんがスマホから予約する場合には、下記公式サイトから予約する際に、受け取りを「店舗」にすれば、予約可能とのことでした。

au公式サイトには

本サイトでは、個人かつ成人のお客さまのお申し込みに限らせていただきます。ご契約者が法人または未成年のお客さまは、お近くのau取扱店にてお申し込みいただけます。

との記載があるので、「予約完了→iPhoneの在庫が確保される→店舗で名義人(ご両親など成人の方)の本人確認」という流れになるということだと思います。(この辺について、現在auに確認中です。確認後に更新します。)

ドコモで申込める?

f:id:starline1201:20170317164305j:plain

ドコモショップに確認してみたところ、未成年の方は、契約名義が、成人の人(ご両親など)であれば手続きが可能とのこと。

例えば機種変更の場合、機種変更する端末のドコモでの契約が成人名義であれば、そのまま下記の公式サイトから同じ名義で予約が可能です。

さらに、ソフトバンクやauなどの他社からからの乗り換えをしたいという人は成人の方(ご両親など)名義であれば、そのまま電話番号を引き継いでの乗換えが、同一名義のまま、ドコモオンラインショップにて可能となります。

では、や新たにドコモでスマホデビューする「新規契約」の方はどうでしょうか。これも成人名義(親名義)であればOK。

機種変更でも乗り換えでも新規申し込みでも、親名義であればドコモ公式オンラインショップから予約OKなのはうれしいですね。

必要な書類は?

Two Steps Forward, One Step Back

クレジットカードなどを基本的に持てない未成年の方は、契約時に必要な書類が成人とは異なります。書類に不備があって、家と店と実家を往復しなければならなかった。なんてことにならないように、以下の必要書類を持って行って下さいね。

ドコモ

  • 健康保険証・住基台帳基本カード・免許証のいずれか
  • (子ども名義の)銀行のキャッシュカードかクレジットカード
  • 親権者の同意書
  • 親の本人確認書類(健康保険証・住基台帳基本カード・免許証のいずれか)

au

予約時に必要な物

学生証のみまたはご来店者証明書類を持参すれば予約ができるとのこと。

予約の時点では親権者承諾書は必要ありませんが、店に在庫があり、その日中に契約出来る可能性も考えると、最初から契約に必要な書類を持って行った方が良いかと思います。

契約時に必要な物
  • 親権者同意書(新規申込の場合)
  • 学生証
  • 親権者の認め印(契約書に押す箇所があるそうです。)

上記は実際にauのサポートに確認して聞いたのですが、オンラインには、

店頭にて親権者同意書(注1)、及びフィルタリングサービス不要申出書(注2)に記入・捺印いただく必要がありますので、必ず親権者同伴でご来店ください。親権者が自署・捺印したものに限ります*1

という記載があるので、食い違っていますね。再度確認してみます。

ソフトバンク

ソフトバンク公式サイトによると、以下の通りです。

1.本人確認書類 (例:写真付学生証+健康保険証)※1
2.当社指定の親権者等同意書※2
3.親権者または後見人または施設関係者の本人確認書類
4.クレジットカード/口座名義・口座番号が分かるもの+金融機関お届け印
5.機種購入代金(店舗により異なる)

(引用元:- 本人確認書類 | ご購入方法(ご予約方法) | ショップ | ソフトバンク

本人確認書類については、以下のページに書いてあるA~Gのうち1つを持って行けば良いので、確認してから行きましょう。さすがにこれがないと契約が全く進められないので、来店の際に上記確認書類をお忘れなく。

未成年(20歳以下)でも買える!親にも協力してもらい、楽しいiPhoneライフを。

Selfie.

購入や月額の料金が関係しているだけに、各社未成年の購入には様々な条件を課している模様。絶対に買えないということはないので、20歳以下の方は親御さんに協力してもらいながら、iPhoneを購入してみて下さい。

以上、「未成年はiPhoneを購入出来るのか?ドコモ、au、ソフトバンクそれぞれの購入条件と、契約手続きに必要な書類をまとめてみた。」でした。