iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

ドコモでiPhone予約時に必要なものは?最速でiPhoneを入手するなら、予約時の必要事項をまとめておきましょう。

f:id:starline1201:20170912214756j:plain
ドコモでiPhone8を入手する手順と必要な物は?

ドコモよりiPhone8予約が決定しました。今回は、昨年のiPhone6の予約方法をもとに、ドコモiPhone8/iPHone8Plusの予約の流れと予約時に必要な記入項目をまとめました。

発売日にiPhone8を手にできるよう、予約の流れと必要な物を頭に入れておいてくださいね。

ドコモでiPhone8を予約する時の流れ

1:docomo IDを発行しておく

他社と異なり、ドコモでは予約する際に「docomo ID」が必要になります。予約前に必ずdocomo IDを取得しておきましょう。

2:ドコモオンラインショップにアクセスし、購入希望モデルをカートへ。

f:id:starline1201:20150911222532p:plain

まず、予約開始時刻(2017年9月15日16時01分)になったら、スマホ・携帯・パソコンから「ドコモオンラインショップ」にアクセスします。1つのサイトにアクセスが集中するので、入れないこともあるかもしれませんが、画面の再読み込みを(F5やcommand +R)すれば表示可能です。

購入ボタンが非常にわかりにくい場所にあるのですが、PCの方は画面右上の「オンラインショップ」をクリックしてください。スマホの方は1回「スマートフォン用版に切り替え」のボタンをタップ後、製品項目のiPhoneをタップ。その後、購入したいモデル(色・容量選択)のiPhoneの予約・購入ボタンを押してください。(先に商品をカートに入れるタイプです。)

3:ドコモIDでログイン後、氏名・連絡先電話番号・指定メールが必要な方はメールアドレスを記入する。

あとは、docomoIDと契約者情報を入力して終わりです。docomo IDでログイン後、氏名や住所など必要事項を記入します。氏名・連絡先電話番号・連絡先メールアドレスを選択・入力します。

裏技:予約に必要な単語をユーザー登録(単語登録)しておく。

スマホでもPCでも、ユーザー辞書(辞書登録/単語登録)に氏名や住所を登録しておくと、申込み時間が短縮できて便利です。例えば、「氏名」と入力すれば自分の名前に変換できたり、「電話」と入力すれば電話番号が出てくるように入力しておくってことです。予約時間が遅くなればなるほど、iPhone6sの到着が遅くなるので、是非試してみてくださいね。

【まとめ】ドコモオンラインショップでiPhone予約時に必要なもの

http://www.flickr.com/photos/82365211@N00/7478778984
photo by kalleboo

ドコモオンラインショップでiPhone6sを申し込む際に必要な記入項目を挙げておきます。

機種変更の方 docomo ID/パスワード
新規契約 docomo ID/パスワード/氏名(漢字)/氏名(カナ)/連絡先電話番号/メールアドレス(docomoIDのメールアドレス以外に連絡希望の方)
のりかえ(MNP) docomo ID/パスワード/氏名(漢字)/氏名(カナ)/連絡先電話番号/メールアドレス(docomoIDのメールアドレス以外に連絡希望の方)

あとは、機種変更の方も新規契約・のりかえ(MNP)の方も予約時までに「自分の購入希望機種(色・容量)」をしっかり決めておけば、素早く予約が完了できると思います。予約直前に焦ることがないよう、事前の準備はしっかりしておきたいですね。

以上、「ドコモでiPhone予約時に必要なものは?最速でiPhoneを入手するなら、予約時の必要事項をまとめておきましょう。」でした。

ドコモオンラインショップ ホーム | NTTドコモドコモオンラインショップ ホーム | NTTドコモ