りんごあつめ(旧館)

りんごあつめは、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Apple製品の情報をお届けするガジェット系ブログです。たまにAndroidスマホの話題も。

すでにiPhone7のコンセプトが考えられていた。あなたが買うなら4K対応のiPhone7?それともスケルトンモデルの透明なiPhone7?

Bigger Than Bigger

YoutubeでもiPhone6の動画が盛り上がっていますね。面白くてiPhone6関連動画まで見ていたら、もうiPhone7(予定)の動画を発見!

気が早い気がしますが、全世界の創造力の豊かさに脱帽したので、ご紹介します。

iPhone7のコンセプトまとめ

4K対応iPhone7


iPhone 7 - YouTube

こちらは4K対応しているiPhone7。これは映像のリアルさを求める方にオススメです。
紹介動画があまりに良く出来ていて、趣味にしては凝りすぎだろって突っ込みたくなるシロモノです。

スケルトンiPhone7


iPhone 7 - YouTube

完全に透明なiPhone7。機能として一番驚くのは、画面に出ている画像が画面を飛び出して立体的に見える機能。0分21秒のところに出てくるので見てみて下さい。

映画『マイノリティ・リポート』(トムクルーズ主演)なんかにも出てきたような技術が、iPhone7に付いてくるんでしょうか。ワクワクしますね。

キーボード付iPhone7


Apple iPhone 7 Official Concept Features - YouTube

たしかにiPhoneでローマ字を打つのって難しかったりしますよね。その点、こちらのiPhone7ならどこにいても光学キーボードで文字が打ちやすくなります。もちろん映像も飛び出すので、恋人と映画鑑賞も出来ちゃいそう。

iPhone7につけてほしい機能を考えるのも楽しい!

こんな感じでiPhone6が出て間もないというのに、すでにiPhone7(偽物ですけどねw)の動画が多く出回っていることに驚愕。

おそらくiPhone7の発売は2年後かと思いますが、それまでにどんな新しい技術が生まれるのか楽しみです(今回紹介した動画は、すべてApple公式によるものではないのでお間違いのないように)。

尚、すでに2年以上は今の携帯を使っているという方は、2年後にiPhone7でフルモデルチェンジすることを考えて、このタイミングでiPhone6などの新機種に買い替えておくことをオススメします。そうすれば近未来的なiPhone7を発売日に手にいられるかもですよ?

iPhone7はまだですが、iPhone6の性能ならココで見られます。

iPhone|ソフトバンク オンラインショップiPhone|ソフトバンク オンラインショップ

ソフトバンクモバイル の直営通販サイト。予約・在庫状況の確認はこちらから

以上「すでにiPhone7のコンセプトが考えられていた。あなたが買うなら4K対応のiPhone7?それともスケルトンモデルの透明なiPhone7?」でした。

関連記事:

その後、発売されたiPhone7の仕様については下記記事を参考に。あまりiPhone6と代わり映えのないデザインですが、中身は段違いに変わってるので要チェックです。

iphone-news.hatenablog.jp