iPhone最新情報

iPhone SE/iPhone 7 ・7 Plus / MacBook Air / MacBook / MacBook Pro /iMac/iPad mini / iPad Pro/Apple WatchなどAppleの最新情報をお届けするITメディアです。

日本向けのiPhone7にはFeliCaチップ搭載!また、iPhone6s性能と比べてA10チップ搭載により、処理速度向上が期待できます。

f:id:starline1201:20160908123728p:plain

先日、iPhone7の情報がついに発表会で公開されました。事前リーク情報がそのまま採用されている機能が多く、どうやら日本限定で使える機能が生まれているようです。また、iPhone7には、発表されていない機能が一応残っていたこともわかっており、一応端末番号が変更されたことの違いは出ているようです。

事前情報に出てこなかったA10チップ。

Del iPhone 7 se filtra el procesador A10 en unas fotos de Geekbar

事前情報で出てこなかったのは、処理速度が向上していることくらいです。従来まで利用されているチップではなく、より高速で処理できるA10というものが採用されることによって、処理スピードのアップを簡単に実現できるようになりました。

内蔵チップは64bitアーキテクチャ搭載の「A10 Fusionチップ」を搭載。iPhone 6と比べるとプロセッサの処理速度は最大2倍、グラフィックスは最大3倍高速化しているという。
*1

こうしたチップによって、処理速度は飛躍的に向上して、グラッフィク関連についてはかなりすごい状態を作っているものとされています。その一方で、事前情報で発覚したことが多かったこともあり、あまり変わっていない印象が残っています。もっと画期的なものが使われるかと思っていましたが、やはり今後に残しているものがあったようです。

日本限定FeliCa採用で、iPhone7がSuicaに対応。

japan_2015-9

サプライズといえば、日本でFeliCaが利用できることが発表されました。iPhone7には、この機能を搭載することによって、公共交通機関の支払いが可能となり、電子マネーへの対応が可能となったのです。日本のユーザーにとって、この情報は大きなメリットを生み出すこととなりました。

アップルによると、あらたにApple Payに対応可能となった日本のサービスは、「プリペイド決済」のSuica(および互換性のある交通系支払システム)に対応するだけではない。「クレジットカード決済」のiD、QUICPayなどにも対応するようだ。
(引用元:新型iPhoneに「日本専用機」が出現したワケ (東洋経済オンライン) - Yahoo!ニュース

どうやら、色々な電子マネーに対応していく予定となっており、iPhone7を持っていることが様々な決済に対応できるメリットをもたせることは間違いありません。nanacoや楽天Edyへの対応は未発表ですが、今後の対応が期待されます。

この仕様は日本限定のものであり、日本以外の国では興味を持たれる可能性が極端に低いために、この情報が最後まで出てこなった(隠されていた)ように感じます。発表会でもちょろっとしか触れられてなかったですしね。個人的には、こんな島国1国のための対応がなされたことが驚きなんですけどね。

ApplePayはいつから行われるのか。

applepay

FeliCa対応発売までにこのサービスが間に合うのかという話です。さすがにApple社が言っていることですから、対応できるとは思われますが、乗り入れる電子マネーの会社が対応を上手くできるのか、ここが重要なポイントとなります。

すでにマクドナルドでひっそりと実験されていたという噂もありますが、全国展開する以上はサービス開始直後は何らかの問題が出てくるかもしれません。

しかし、SUica対応となったApplePayは使いやすいこと間違いなし!ApplePayのサービス開始は10月下旬のようなので、それまでワクワクしながら待ちたいと思います。

以上「日本向けのiPhone7にはFeliCaチップ搭載!また、iPhone6s性能と比べてA10チップ搭載により、処理速度向上が期待できます。」でした。*2