iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

iPhone7が高速充電に対応する可能性!iPhoneバッテリー難民が、iPhone用高速充電器を手放す日も近い?

empty.. [133/365]

特に、ポケモンGOなどの位置情報を取得する必要があるアプリゲームなどの台頭により、スマホバッテリーがもたない!iPhoneの電池がすぐ切れる!という声が頻繁に聞かれるようになりました。私も同じように日々、充電難民になっている有様です。

以前、おすすめの充電器をご紹介したばかりですが、次期iPhone7ではその悩みから少し解放されるかもしれません。

高速充電は、サードパーティー製で今でも可能。

Apple iPhone charging at wall USB port

現状、iPhoneの充電には数時間かかるイメージですが、サードパーティー製の製品の中には「高速充電」をうたっている充電器もあります。

充電に時間がかかる要因は、アンペアの数字を上げて行うことが出来ないためなので、高いアンペアの状態で充電行えばそれだけ早く充電できます。ただ、高速充電に対応できない端末が多いために、上手く充電ができないという問題があります。

iPadの充電器でiPhoneの急速充電が可能。

iPhoneに限って言えば、iPadの充電器使えばiPhone付属の充電器より早く充電できるという裏技があるようです。難しいことは私の専門外なので、こちらのブログをご参照ください。非常に詳しく説明されています。

早く充電したい時の裏技としては良いのかなと思ったりします。

ちなみに、実際使って問題はないのか?と思ったのですが、Apple公式サイトでiPad(第4世代)付属の12W USB電源アダプタを見てみると、「互換性」と題してしっかりiPhoneが記載されているあたりを見ると、問題はなさそうです。

iPhone7は高速充電可能で、充電時間が短縮に?

iPhone 3G won't charge anymore

Mac Rumorsで紹介されていたツイッター情報ですが、どうやら5Vで2Aの状態で充電をすることが可能であるとの話が出ています。

この話が本当であれば、現在2時間位とされているiPhone6を上回る速度で充電が完了するかもしれません。充電にかかる時間が長いと、それだけ待たされてしまうことが多くなるということ。夜にiPhoneを充電し忘れたが最後、充電場所を求めて彷徨う結果になりかねません。

アンペアが上がるということは、iPhoneを生活する上で手放せないという方にとって、非常に大きなメリットになりそうです。

ただ…情報の出所が「本当かい?」と思わざるを得ない感じなので、この噂はなんとも言いがたいところですね。

iPhone7の高速充電化が、充電環境を変えてしまうかも?

All Day All Night Power

これまでは高速充電に対応しているiPhone関連商品が数多く生まれていて、購入するか悩ましいところです。噂のようにiPhone7で高速充電が実現されていれば、高速充電器を購入せずに、ストレスなくiPhoneを使えるようになるかもしれません。

これからは普通の環境でも高速の充電ができる可能性があります。下記のサイトには、高速充電器を使わずにiPhoneを効率良く充電する方法が掲載されています。

もし最近iPhoneバッテリーの減りが早いなと思われている方は、ぜひ試してみてくださいね。創意工夫をせずとも、今まで以上に早く充電が完了するiPhoneが誕生することを心待ちにしています。

以上、「iPhone7が高速充電に対応する可能性!iPhoneバッテリー難民が、iPhone用高速充電器を手放す日も近い?」でした。

(via: Sketchy Rumor Suggests iPhone 7 Will Feature Faster Charging Speeds - Mac Rumors

関連記事:

iphone-news.hatenablog.jp