iPhone最新情報

iPhone SE/iPhone 7 ・7 Plus / MacBook Air / MacBook / MacBook Pro /iMac/iPad mini / iPad Pro/Apple WatchなどAppleの最新情報をお届けするITメディアです。

iPhone7を確実に予約するコツは?Suica対応、新色登場、A10チップ搭載などのiPhone7の予約が始まる!

At the head of the iPhone queue

2016年9月9日16時からiPhone7の予約が開始されます。例年、予約せずに当日購入というのが難しい状況です。そこで、今回はiPhone7を確実に予約するコツをお届けします。

例年、予約なしのiPhone当日購入は厳しい。

Apple Store, Ginza

iPhoneシリーズは端末自体の供給量が決まっており、初回に供給されている量を超えてしまうと次の入荷までに1ヶ月近くかかる傾向にあるようです。増産されれば、ある程度の量が供給されるので、購入しやすくなりますが、iPhone7を発売1ヶ月以内に購入したい場合は、予約なしで購入することは本当に難しいと思います。

特に発売開始当日に入手するのは困難を極めます。iPhone6発売の時は、AppleStoreでWEB予約なしで当日購入することができました。この時は、発売数日前から並んでいる人で銀座が溢れかえっていましたよ。

iphone-news.hatenablog.jp

今年は当日販売するのか明確な情報は出てきていませんが、もし可能になった場合でも、自分が仕事や学校を休んでまでそれができるのか、ここが不安材料と言えるでしょう。なるべくそうした状況を避けるためにも、予約を入れて必ず購入できる状況を作ってしまうと良いと思います。

確実に予約をしたいならネットショップで。

Leather iPhone Pouch

予約を行いたいけど、携帯ショップまで行くのはすごく時間がかかることや、予約をする際にかなりの人が待っていることもあり、時間によっては予約をすることが困難になることもあります。iPhone7の予約開始は、16時1分に設定されていて、この時間を過ぎてから予約を開始します。

発売に先立ち、9月9日(金曜)午後4時1分からiPhone 7とiPhone 7 Plusの予約受付を開始します。予約受付は、9月16日から販売開始するドコモ販売店の店頭およびドコモホームページで行います。*1

これはドコモの情報になりますが、例年はソフトバンクやauも全て同じ方針を採用しているため、iPhone7予約は16時1分から開始されるでしょう。その時点で公式サイトや予約手順をしっかり把握しているかが、予約ができるかどうかの鍵となります。

下記はiPhone6sの時の予約手順なので、参考にしてみてください。

iphone-news.hatenablog.jp

ソフトバンクショップやドコモショップ、auショップなどの店頭予約の場合は、対応してくれるスタッフの数によって、予約時間が確定すると言っても過言ではありません。「せっかく16時前から携帯ショップに並んだのに、予約できたのは16時15分すぎた」なんて悲しいことにならないように気をつけましょう。

もし最速でiPhone7を予約したいのであれば、各社の公式ネットショップを活用すると良いです。よほど手間取らない限り、iPHone7の予約は2〜3分程度で終わってしまいます。

人気色など在庫が品薄の場合は入手まで時間がかかってしまうかもしれませんが、例年は予約開始から10分以内に予約を完了すれば、1週間以内に届く感覚です。予約を数分で完了することが早くiPhone7を入手するコツと言えます。

注意!サーバーが重くなることを考慮して。

時間差で狙う方法も一応あり、サーバーが重くなって動かないタイミングよりは、少し間を置いて空いてきてから狙う方法もあります。ただ、この方法では、人気カラーを選べないことが多いです。

今回人気となっているカラーは、新色とされているブラックとジェットブラックです。特にジェットブラックは予約で完売する可能性が高く、なかなか購入できません。ちなみにブラックとジェットブラックの比較をしてみました。参考にしてみてくださいね。

16時01分は大手携帯各社、Apple公式サイトともに、サーバーが重くなり、時間差で狙うと買えないことも予想されます。

それでも、端末だけを狙っているなら、時間差で狙えば購入できることも多いので、とにかくiPhone7が欲しいと思っているならサーバーが軽くなってきた17時台を狙ってみるのもいい方法です。16時前にまずは契約したい各社の公式サイトを開いておくことをオススメします。

ソフトバンク オンラインショップ(公式)
ソフトバンク オンラインショップ(公式)

ソフトバンク直営。24時間、予約・在庫状況の確認が出来ます。ソフトバンク直営だから、iPhone購入後も安心。

ドコモ オンラインショップ(公式)
ドコモ オンラインショップ(公式)

docomo公式サイト。24時間、いつでも予約・在庫状況の確認が可能です。ドコモ直営だから、iPhone購入後のサポートも安心。

au(KDDI)オンラインショップ(公式)
au(KDDI)オンラインショップ(公式)

au(KDDI)公式サイト。24時間、いつでもどこでも予約・在庫確認ができます。2500円以上なら送料無料!下取りも受取も自宅で出来ちゃいます。

これは個人的な意見ですが、人気があまりない色や容量でも良いのであれば、予約開始から少し時間をおいて予約する方法もあります。ただ、予約する時間が遅くなればなるほど、iPhone7を手に入れる時間が遅くなってしまう可能性が高くなります。

希望の色・容量が決まっているのであれば、パソコンの画面に張り付くなどして、iPhone7をすぐに予約できる環境を整えておきましょう。

以上「iPhone7を確実に予約するコツは?Suica対応、新色登場、A10チップ搭載などのiPhone7の予約が始まる!」でした。