iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

iPhoneXのカラーが全部で2色しかないのは、ブラッシュゴールド色の生産が遅れているから?新色のiPhoneX発売を待つのもひとつの手です。

f:id:starline1201:20170914223018p:plain
2017年11月3日に発売が開始される、最新型のiPhoneX(アイフォーン・テン)。

Face IDなど新しい機能がふんだんに盛り込まれたiPhoneゆえに、iPhone8よりも人気が出そうな気配がありますが、ここで気になるのは色。「iPhone10周年を記念したiPhoneなのに、カラーが2色のみしかないの?」というのが第一印象です。(現時点で発売が予定されているカラー一覧については下記記事にて)。

ブラッシュゴールド色の生産が遅れている?

Chinese Factory

この点についてITmediaでは下記のように説明(こちらより引用)。

「Blush Gold」と呼ばれる新色のゴールドモデルは製造上の問題があり、立ち上げ段階の供給量はごくわずかになるという。場合によっては他の色(黒とシルバー)より発売が遅れる可能性もあるとしている。

こちらのリーク情報が正しいとすると、どうやらAppleでは当初、iPhoneXを3色展開で発売する予定だったものが、新色のBrash Gold(ブラッシュゴールド)の製造に問題が生じてしまった結果、2色のみでの発売になってしまったようなんです。

もちろんあくまでこれはAppleが公式に発表した情報ではなくただのリーク情報。ほんとうにブラッシュゴールド色のiPhoneXを発売するかどうかはわかりませんが、2色のみでiPhoneXを発売することには疑問を感じるのも事実なので、隠し玉ともいえる新色が用意されている可能性は高そうですね。「せっかくiPhoneXを買うなら、今までのiPhoneとは違う色がいい」と思う方は、11月にiPhoneXを購入せずにもう少しだけ予約を我慢してもらえればと思います。

以上「iPhoneXのカラーが全部で2色しかないのは、ブラッシュゴールド色の生産が遅れているから?新色のiPhoneX発売を待つのもひとつの手です。」でした。