iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。

LINEモバイルのシンプルなプラン内容に注目!今まで見たこともないサービスを提供するLINEモバイルのシンプルなプランをまとめてみた。

Come meet #Brown & #Cony from #LINE at #LINExmas 2013 in #TokyoStreet, #PavilionKL!  #LineMalaysia | #LINEme

昨日もお伝えした通り、LINEモバイルはLINEやFacebookなどのSNSで使われたデータ通信量をカウントしない特別なサービスを提供するMVNOです。

用意されているプランも2つあり、自分の使い方に応じたプランを選択することで、毎月の基本料金を抑えて利用することが出来ます。SNSをめいっぱい使いたい人にとって、お財布に優しいMVNOと言えるでしょう。

また、今まで速度制限にかかってしまい、連絡手段がなくなった恐怖を味わった人にとっても救世主になってくれるかもしれません。

そんなお得なLINEモバイルが提供する2種類のプランの違いを見ていきましょう。

  • LINEモバイルの詳細をまず確認したい方はコチラ→LINEモバイル

LINEモバイルに用意されているプランとその特徴。

LINEモバイルが提供するプランは、LINEでの通話やトーク、画像や動画の送受信などがカウントフリーとなるLINEフリープランと、LINE以外にもFacebookやTwitter、Instagramへの投稿やタイムラインなどの閲覧の際に、カウントフリーとなるコミュニケーションフリープランの2つになります。

LINEフリープラン(LINEアプリの通話・トークが使い放題):

f:id:starline1201:20161222165716p:plain

LINEフリープランは、月間通信量が1GBしかありません。でも、LINEを使った通信については通信量がマイナスされないため、気が付いたら1GBでも余ってしまうかも知れません。また、画質の設定にもよりますが、1GBあればYouTubeの動画を約4時間は楽しめるでしょう。

このLINEフリープランでも、LINEアプリを使った通話ではなく、他の携帯電話会社やMVNOとSMSでメッセージを送りたい、携帯通信網を使った通話をしたい場合は、SMSや音声のオプションに加入すれば利用できます。

データSIMの月額基本料金 1GB 500円
データ+SMS 500円+120円/月
データ+SMS+音声(通話料金 20円/30秒) 500円+700円/月

(2016年12月22日現在の価格です。)

データSIMだけでは110番や119番に電話出来ないから不安という方や、090/080などの電話番号が必要な方は音声SIMを追加すると良いでしょう。

通信制限がかかってもLINEアプリはスイスイ。

なお、通信量を使い切ってしまって通信制限がかかった場合、追加で通信量を一時的に増やすことが出来ます。また、追加でデータ量を購入しなくても、通信速度の制限がかかった状態でもLINEを使った通信に関しては、制限がかからず快適に利用できます。

月末まで通信制限がかかったとしても、LINEに関しては制限を受けないので、ほとんどのやり取りをLINEでしかしていない場合は問題なく使えると言っても過言ではありません。

コミュニケーションフリープラン(LINE、Twitter、Facebook、Instagramはデータ消費ゼロ):

f:id:starline1201:20161222165757p:plain

コミュニケーションフリープランは、LINEに加えてFacebookやTwitter、Instagramの通信量がカウントフリーとなるプランです。またLINEフリーとは違い、データ通信量が3GB、5GB、7GB、10GBから選べるようになっています。

データ通信量 データ+SMS データ+SMS+音声
(通話料金 20円/30秒)
3GB 1,110円 1,110円+580円/月
5GB 1,640円 1,640円+580円/月
7GB 2,300円 2,300円+580円/月
10GB 2,640円 2,640円+580円/月

(2016年12月22日現在の価格です。)

Twitterのやり取りが多い人やFacebookがメインとなっている人については、こちらのプランがお勧めです。他のオプションについては、LINEフリープランと共通になっています。

SNSですべての機能がカウントフリーになるわけではない。

このようにLINEモバイルは、SNSに特化したサービスがカウントフリーとして提供されるという、今までのMVNOにはないサービスを提供しています。ただし、LINEを含むSNSですべての機能がカウントフリーになるわけではありません。

LINEフリープランは、LINEでもカウントフリー対象外となる利用方法があります。LINEアプリ内から共有されている外部へのリンクや、LINE LIVE機能も対象外となります。なおLINEが提供しているLINEアプリ以外のアプリサービスを利用した場合も対象外となります。

コミュニケーションフリープランも同じように、外部へのリンクやSNSの中でも動画配信(ストリーミング系)は対象外となります。他にも、Twitterのツイートに貼られたURLから外部にアクセスした場合や、外部サイトを埋め込む形で再生される動画などは対象外となってしまう等、利用方法には多少注意が必要です。

今までのMVNOとの違い:速度制限がかかっても、ストレスのない通信手段が持てる点がGood。

487081200

カウントフリー対象外となる機能に関しては前述した通りですが、それでも速度制限がかかってもストレスなくLINEやFacebookやTwitterを使えるということは、速度制限がかかっても通信手段をしっかり確保できるということです。

多くの人がSNSで何らかの連絡を取るようになった時代。SNSを毎日頻繁に利用しているユーザにとっては、とても魅力的なサービスを提供しているMVNOであることには違いないでしょう。

お子さんにスマホをねだられた際には、今までご自分が使っていたドコモ端末にLINEモバイルのSIMを入れれば、お子さんのスマホ代がかなり割安になるかもしれません。

気になる方は、下記のLINEモバイル公式サイトから自分がメインで使っているSNSがどこまで通信料無料になるのか、確認してみてくださいね。

LINEモバイルLINEモバイル 

以上「LINEモバイルのシンプルなプラン内容に注目!今まで見たこともないサービスを提供するLINEモバイルのシンプルなプランをまとめてみた。」でした。