iPhone最新情報

iPhone SE/iPhone 7 ・7 Plus / MacBook Air / MacBook / MacBook Pro /iMac/iPad mini / iPad Pro/Apple WatchなどAppleの最新情報をお届けするITメディアです。

面白い記事が書けない!ブログが書けなくて困った時にとる、5つの対処法。

Café

面白い記事を書くぞ!と意気込んで書くものの、ブログ執筆が全く進まないってことあります。

私の場合、文体が固すぎて全く面白くないので面白い記事を書くのを諦めているのですが、それでもなんとか誰かの少しでも役に立つブログを書きたいと孤軍奮闘しているわけです。

しかし、一生懸命やっていくうちに、だんだんと意識が遠くなり、ブログに脳みそが乗っ取られて「ブログ脳」になりそうな時があります。(こういう時のふわっとした時の感覚を「ブログ脳」と勝手に命名しました。)

そうなるともうブログは書けません。脳みそが考えることやブログを書くことを拒否する感覚になってしまうのです。

そんな時に私が取る対処法は5つ。くだらないものもありますが、ご紹介します。

私がやっている、脱ブログ脳作戦。

BRAINS!!!!

ブログ脳になっている時、日常生活の中で常にネタを探してしまって、ホトホト疲れてしまいます。そこで、ブログを忘れる作戦を決行するのです。

1:カフェに行ってのんびり。

Café

これは、軽度のブログ脳のときに使う方法です。人間観察などして過ごすか、本屋とセットになっているカフェであれば、本を読みます。

この時重要なのは、「ブログの事を忘れる」ということに専念することです。

本を読む時についついネタを探してしまいがちですが、探そうとする自分がいたら、精一杯抵抗しましょう。

しかし、それでもネタを探してしまいそうになる時は、次の作戦に移ります。

2:動物とたわむれる。

"Harrumph!  Young kittens these days!" (Jimmy)


家にいる犬やフェレットと遊ぶことで、癒されることがあります。これは結構効くもので、2匹にはいつも感謝しています。ただ、たまに浮気して「猫カフェ」に行ったりします。

子猫に会える猫カフェは萌死にます。

3:運動する。

The happy runner

動物での癒しでも難しい場合は、体を動かすことでリフレッシュを図りましょう。私はフットサルをよくしているので、個人フットサルに参加します。そうすると、運動ができ、フットサルの合間に人と話すこともできるので、だいぶ脳みそが休まり、整理されるんです。

ブログを1日中書いてると全く誰とも話さない日が出てきます。そのため、フットサルで誰かと一緒にサッカーやフットサルの話をすると、孤軍感が少し薄れます。

4:パチンコに行く。

Pachinko


ギャンブルが嫌いな人がいらっしゃると思いますので、読み飛ばしていただいて構いません。私の場合は、5000円を握りしめて台に向かいます。5000円で出なかったとしても、1時間くらいは何も考えないで済む時間が生まれるので、脳を空っぽにすることができます。

私は限度額以上やることはありませんが、意志が弱いという方はやらないようにしてください。

これでも気分のモヤモヤが晴れず、ブログ脳から脱していない時は、最終手段に打って出るのです。

5:寝る。

Sleeping

フットサルしても、パチンコしてもどうしてもパソコンに向かう気が起きない時があります。そんなときは最終手段。寝る!

これをすれば、80%はブログ脳とおさらばできます。すっきりして、まるでもののけが取れたような感じで、ブログを書くことができます。

ここまでやってもブログが書けない場合は?

Marita 14

ここまで作戦を決行してもブログが書けない時があります。そんな時は…もうブログ書くのを諦めましょう!!

1000記事以上書いているビジョンミッション成長ブログさんのエントリーも参考にされたりしてもいいかもしれませんし、

id:dokushohon さんも1日1回の更新を諦めましたというエントリー参考にされても良いかもしれません。

私は上記で挙げた対処法以外でブログが書けた試しがないので、諦めるというのも手だと思っています。1日好きなことをやると、次の日は頭がリセットされていることが多いです。

それでもなんでもいいから記事を書きたい!という場合は、携帯やタブレットなど、いつもと違う環境で無理やり書くのもいいかもしれませんよ。

以上、「面白い記事が書けない!ブログが書けなくて困った時にとる、5つの対処法。」でした。