読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone最新情報

iPhoneSE・iPhone7・iPhone7 Plusを予約・購入する方法や在庫入荷状況に関する記事を掲載。使用感レビューも。更にお得な購入方法や料金プランも解説!

新入学のお祝いに最適!ドコモ・ソフトバンク・au、おすすめキッズ携帯を比較してみました。

Back from school

4月から我が子もいよいよ小学生!でも、何かにつけて防犯対策が叫ばれる世の中、これを機にお子様に携帯を持たせたいと考えるパパ・ママも多いと思います。

「でも、まだ小さいからスマホなんて早すぎる気がする…。」

そんな方にお勧めなのが、キッズ携帯です。

キッズ携帯って何?

kids

キッズ携帯とは、大手携帯キャリアから発売されている、子供向けに機能を絞った携帯電話のこと。

機種により細かい機能は異なりますが、

  • 登録した相手にしか電話やメールが出来ない
  • 子供の位置情報を追跡できる
  • 防犯ブザーとしても使える

といった特徴があります。

携帯電話というより、「防犯ブザーに最低限の電話機能を付けたもの」という方が、初めての方にもイメージしやすいかもしれませんね。

各社の最新キッズ携帯はこれだ!

それでは、早速大手キャリア各社のキッズ携帯を見ていきましょう。現在販売されているキッズ携帯の中で、各社のおすすめ端末をご紹介します。

NTTドコモ

キッズケータイ F-03J

f:id:starline1201:20170407175149p:plain

メーカー 富士通
カラー イエロー/ブルー/ピンク
年式 2017年モデル
防水・防塵 あり
重さ 80g

ドコモから発売されている、富士通製のキッズ携帯です。

機能制限や防水防塵といった基本機能を一通り備えているほか、ボディ表面に傷が目立ちにくく、色も剥がれづらい加工が施されているので、長い間きれいな状態を保つことが出来ます。

他にも別途アプリを使うことで、子供が一定距離離れるとパパ・ママのスマホに通知してくれる「みまもりアラート」機能も利用可能。

これなら、お子さんと一緒に外出した時も安心ですね。

また、共働きの方にお勧めなのが、お子さんの帰宅通知機能がある点です。

別売りの周辺機器が必要になりますが、自宅の玄関にその機器を設置しておくことで、お子さんが帰ってくるとパパ・ママのスマホにその旨を通知してくれます。

共働きのご家庭でも、お子さんが「キッズケータイ F-03J」を持っていることで安心できそうですね。

au

mamorino3

f:id:starline1201:20170407175544p:plain

メーカー 京セラ
カラー ホワイト/ブルー/ピンク
年式 2013年モデル
防水・防塵 あり
重さ 80g

auから発売されている、京セラ製のキッズ携帯です。

年式は2013年モデルと古いですが、必要な機能は一通り備えています。

この機種の特徴は、緊急時にセコムが駆けつける「現場急行サービス」に対応していること。

別途申し込みが必要なオプションサービスではありますが、お子さんの防犯対策という意味では、要注目のポイントといえるでしょう。

SoftBank

みまもりケータイ4

f:id:starline1201:20170407175924p:plain

メーカー セイコー
カラー ホワイト/ライトブルー/ライトピンク
年式 2017年モデル
防水・防塵 あり
重さ 101g

最後にご紹介するのは、SoftBankから発売されているキッズ携帯「みまもりケータイ4」です。

こちらはドコモと同じ2017年発売の最新モデルで、時計メーカーとしてもおなじみのセイコー製。

基本的な位置情報確認や防水・防塵といった基本機能に加え、別途利用料を支払うことで、緊急時に現場へ警備員が駆けつける「CSPケータイdeアシスト」サービスにも対応。

他にも、電車や車に乗っての高速移動を検知してパパ・ママのスマホに知らせてくれる機能も搭載。オプションサービスも含めた総合力を考えると、かなり充実した機種といえるでしょう。

また、ドコモやauの機種が従来の3G回線を使った通話機能となっているのに対し、こちらの「みまもりケータイ4」は最新のVoLTE方式の通話機能を搭載。

SoftBankのVoLTE対応機種同士なら、よりクリアに通話することが可能です。

子供が小さい内はメールより電話の頻度が高くなるでしょうから、これは地味に大きなポイントといえるでしょう。

各社それぞれの特徴が光るキッズ携帯。

School kid survey

今回は初めてキッズ携帯を購入するパパ・ママ向けに、大手携帯キャリア3社のキッズ携帯について、簡単に解説してみました。

一見同じように見えるキッズ携帯ですが、よくよく見てみるとキャリアごとに特色のあるサービスであることがわかりました。

これを機に、パパ・ママの回線ごと好みのキッズ携帯を提供していりキャリアへ乗り換えてしまうのも、また1つの選択肢かもしれません。

以上「 新入学のお祝いに最適!ドコモ・ソフトバンク・au、おすすめキッズ携帯を比較!」でした。