読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone最新情報

iPhoneSE・iPhone7・iPhone7 Plusを予約・購入する方法や在庫入荷状況に関する記事を掲載。使用感レビューも。更にお得な購入方法や料金プランも解説!

iPhone7幻の色「ピアノブラック」を手に入れる方法は?ピアノブラックとは何色なのか、ジェットブラックとどう違うのか考えてみた。

iPhone 3GS 16GB Black (Back)

iPhone7発売前、ピアノブラックという色がiPhone7で登場するのではという噂がありました。

しかし、今回発表されたiPhone7のカラーの中には「ピアノブラック」はありませんでした。「ピアノブラックiPhone7」は入手できないのでしょうか。

ピアノブラックとは?

Black & White

よく艶のある黒色の塗装を「ピアノブラック」と言ったりするのを耳にしたことがあります。実際には下記のような意味合いがあるようです。

金属の質感を残したままで、漆のようなツヤと深い色合いを持つ鏡面ブラックステンレスが『ピアノブラック』です。ムラのない均一な色調と剥離しないという特性、奥行きのある黒という風合いから、高級感が求められる店舗の内外装や、AV機器など家電製品の外装部品として用いられています。
(引用元:メッキや塗装とは違う、独自の電解発色技術「アベルブラック」 -アベル株式会社

高光沢のジェットブラックに似ている感じですが、今回のiPhone7の名称は「ジェットブラック」にお株を奪われてしまったようです。同じように見える色名ですが、iPhone7が「ジェットブラック」になった理由は何なのでしょうか。

ジェットブラックって何色?

f:id:starline1201:20160908124141p:plain

そもそも、今回iPhone7で採用された「ジェットブラック」っていったい何色なのでしょうか。

ジェットとは「貝褐炭」。

jet(ジェット)をWeblio辞書で調べてみました。

1 黒玉(くろたま), 貝褐炭(ばいかつたん) 《真っ黒な石炭》.
2 黒玉色,漆黒.
(引用元:Weblio辞書

さらに調べてみると、宝石として使われているようです。

Bought a beautiful Whitby jet ring - trad Victorian jewelry

ヴィクトリア女王が長年にわたって愛用した、モーニングジュエリーの代表ともいえるジェット(黒玉)。

旧石器時代から人々に用いられていた、歴史の長いパワーストーンです。

(引用元:ジェットとは|パワーストーン辞典

iPhone7では「金属の質感」というよりは「石の質感」を表現したいということで、「ジェットブラック」という名称で表現したようです。

ピアノブラック色のiPhone7を手に入れる方法はあるのか?

iphone

では、実際にピアノブラックのiPhone7を手に入れることができるのでしょうか。

iPhone本体色を自分で塗装。

syouking TVさんがやっているように、自分で塗装する方法があります。

しかし、ピアノブラックの色味を出すのは至難の技かもしれません。

iPhoneケースを特注で作る。

そこで、本体塗装は諦めて、下記のようなiPhoneケースを特注で作ってくれるところに依頼する手があります。iPhoneケースであれば、失敗しても少額で済むもの。ピアノブラックを表現してみてはいかがでしょうか。

以上、「iPhone7幻の色「ピアノブラック」を手に入れる方法は?ピアノブラックとは何色なのか、ジェットブラックとどう違うのか考えてみた。」でした。

iPhone7の5色から人気色をチェック。

iPhone7の5色から、昨年のアンケートをもとに人気色を考えてみました。

iphone-news.hatenablog.jp

昨年のiPhone6sはローズゴールドが人気でしたが、果たしてiPhone7はどうでしょうか。