iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。

ローマ法王のiPad、360万円で落札!落札金額の使い道は?誰が落札したの?気になることをまとめてみました。

http://www.flickr.com/photos/27340278@N03/14923885613
photo by Catholic Church (England and Wales)

ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王(ここでは教皇ではなく法王で統一いたします。)がお持ちだったiPadのチャリティーオークションが南米ウルグアイで行われ、30,500ドル(約 360万円)で落札されたそうです。

ローマ法王がお使いのiPadは、どのようなiPadだったのか?

http://www.flickr.com/photos/27340278@N03/8562290822
photo by Catholic Church (England and Wales)

では、ローマ法王がお使いだったiPadはどのようなものだったのでしょうか?Sankeibiz*1によると、

裏面には「フランシスコ聖下(法王の尊称)」「2013年3月」などと刻印がある。法王が約1年半使用したという。原価は約600ドル。競りは2万ドルから始まった。落札したのはアルゼンチンの企業家という。

たしかにローマ法王を敬愛している方であれば、是が非でも落札したいのかもしれませんし、「チャリティーオークション」と決まっていたのですから、「少しでもローマ法王のお役に立ちたい」という気持ちだったのかもしれません。落札した方に心境をお聞きしてみたいところではありますね。

ただ、私の興味は落札価格よりも、ローマ法王がどのタブレットをどの程度の割合で使われていたのか気になところです。1年半もの間、結構な頻度で使用していたのであれば、重要書類などを扱っていた可能性もあり、セキュリティ的に安全なのか心配になります。

Appleさんがそこのところはアドバイスするなりなんなりして、「セキュリティ的に安全だ」ということを証明して欲しいですね。

売り上げは貧しい人々の暮らす地域の学校へ寄付。

http://www.flickr.com/photos/56252733@N00/6279129844
photo by Meanest Indian

売り上げは地元の貧しい人々のための学校に寄付される予定*2とのことなので、ローマ法皇のお心が反映された形になったのかな?と推測しています。

みなさんはこのオークション、どう思われますか?