iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

Apple製品を正規に安く買う方法!Apple認定の整備済製品なら、Macパソコン、iPad、iPod等を値引き価格で買うことができます。

Café

MacBookAir・Pro、iPad、iPod等のApple製品を購入したいと思っても高くて買えない。そんな時にオススメなのが「Apple認定整備済製品」です。

「Apple認定整備済製品」であれば、店頭で値引き販売を滅多に行わないApple製品が安く買うことができ、予算を抑えてApple製品を手にいれたい方にピッタリの価格設定となっています。簡単にいってしまえば、「数量限定のApple公式特価セール」といったところでしょうか。

では、Appleの整備済品とは、具体的にどのようなものなのでしょうか。

Appleの整備済製品とは?

Certified Refurbished

Apple認定整備済製品とは、Apple公式サイトによると、

整備済み製品とは

店頭商品、返品商品、初期不良品などを修理調整し、新品水準並みの品質を確認したアップル認定製品(カスタマイズ製品を含む)です。

とのこと。

返品された製品と言われると心配と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際のところはどうなのでしょうか。実際にAppleの整備済製品を購入した友人に話を聞いてみました。

Appleの整備済製品のメリット・デメリット

友人の個人的な感想になりますが、Apple整備済製品には大きなメリットがある反面、デメリットもあるようです。

Appleの整備済製品のメリット

Appleが厳しい審査を行った上で再販している製品なので、購入後にトラブルが起きたとしても、すぐ対応してもらえます。

さらに、1年間の特別保証が付いていますし、AppleCare製品を購入することも出来ます。保証の面はしっかりしているので安心して購入することができます。

Appleの整備済製品のデメリット

Apple公式サイトで中古品を購入できるというのは、大きなメリットかと思います。その反面、Apple整備済製品にはデメリットもあるようです。

商品のコンディションは商品によってマチマチ。

最も気をつけなければいけないのが「商品のコンディション」とのこと。友人が購入したiPadは「新しいバッテリーと外装」とApple公式オンラインサイトに記載されていたので購入したそうなのですが、購入したiPadを見てみると、非常に細かな傷が液晶画面についていたようです。

Apple整備済製品(を含む全てのApple製品)は、商品到着後14日間は返品可能ですので、傷が気になる気になる方は購入後に状態を見てから、返品手続きを取られるのが良いかと思います。

Appleのチャットサービスの方に、どんな場合に返品できるのか聞いてみたところ、

返品対象の製品は、特に枠はなく、「色が想像していたものと違う」「要らなくなった」等の理由でも返品は可能ですので、その点はどうぞご安心くださいませ

との返信が返ってきました(2017年11月20日現在)。かなり意外ですが、ここまで徹底してくれれば、余計な心配をせずに購入ができるかと思います。

刻印サービス・ギフト包装・化粧箱が適用されない。

整備済iPadまたはiPodモデルの場合、刻印サービスやギフト包装は利用することが出来ませんし、Appleの代名詞とも言える化粧箱ではなく、整備済品専用の箱に入ってくるのがデメリットといえばデメリットなのですが、個人用に購入されるのであれば整備済品でも何の問題もないかと思います。

Apple整備済品を買える場所はどこ?

Suw @ Apple Store SoHo

整備済製品のメリットはわかったけど、購入場所がわからないという方もいらっしゃいます。実は、Appleの整備済製品はApple公式サイトのみの限定販売なんです。

下記に商品ごとの整備済製品の購入先をまとめましたので、購入を検討している商品があったら覗いてみてくださいね。

iPod整備済品

http://www.apple.com/jp/shop/browse/home/specialdeals/ipod

iPhoneが人気になっても尚、根強い人気を誇るiPod。iPod touchの第5世代が整備済製品に登場し、新品で29,800円だったものが¥19,800で販売されています。(時期やモデルによって価格は変動します。)なんと1万円もの値引きとなっていることに驚きです。

欲しいモデルや時期によって価格は異なりますので、ご希望の商品があるか見てみてくださいね。

Mac整備済品

http://www.apple.com/jp/shop/browse/home/specialdeals/mac?afid=p231%7Ccamref%3A111l5Lz&cid=AOS-JP-Aff-PHG

その時々で掲載されている商品が異なるのですが、MacBook Air、MacBook Proは頻繁に在庫が更新されています。

最近では1年前のMacBookも整備済製品のラインナップに加わったので、1代前のMacBookであれば新中古でも良いかなという方にもオススメです。

iPad整備済品

http://www.apple.com/jp/shop/browse/home/specialdeals/ipad?afid=p231%7Ccamref%3A111l5Lz&cid=AOS-JP-Aff-PHG

仕事でも趣味でも使いやすいタブレットとして人気のiPad。WiFiモデルのみの販売ですが、iPadminiやiPadAirなどラインナップは充実しています。

Apple TV整備済製品

http://www.apple.com/jp/shop/browse/home/specialdeals/appletv?afid=p231%7Ccamref%3A111l5Lz&cid=AOS-JP-Aff-PHG


HuluやYouTubeをテレビ画面で見るのに持ってこいなのがAppleTV。買う前は「AppleTVって何に使うか分からない」という声が多いのですが、AppleTVの購入者からは「AppleTVなしの生活はあり得ない」と言われるほど。


AppleTVは、あなたの生活の質を上げてくれる1台となっているので、是非上記の記事で出来ることを確認してみて下さいね。

整備済製品はAppleが1年間特別保証をつけているので、購入するのも安心ですね。Apple製品は欲しいけど、出来るだけ値段を抑えたいという方は是非検討してみてください。

iPhoneの整備済み品、Apple公式サイトにある?

生活必需品になりつつあるiPhone。iPhoneの整備済み製品はあるのか、調べてみました。

iPhoneを安全に安く購入する方法もあるの?と思っている方は上記の記事もどうぞ。

以上、「Apple製品を正規に安く買う方法!Apple認定の整備済製品なら、Macパソコン、iPad、iPod等を値引き価格で買うことができます。」でした。