iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

Spotify(スポティファイ)とは?音楽配信サービスSpotifyの概要・料金プラン(有料・無料の違い)・学割について解説します。

Spotify

AppleMusicやLINE Musicなど、最近は国内でもストリーミング型の音楽配信サービスが増えてきました。

そんな中、今注目の配信サービスの1つが、今回ご紹介する「Spotify」です。

Spotify (スポティファイ)

App Store からダウンロード
Google Playで手に入れよう

Spotifyって何?

iPad – Spotify home page

Spotifyとは、2006年にスウェーデンで創業した音楽配信サービスです。

Spotifyの特徴は?

Spotifyの特徴は、iTunesやmoraのような売り切り型ではなく、ネットから聴きたい曲を随時端末へダウンロードする「ストリーミング型」を採用したこと。

こういう言い方だとちょっとわかりづらいですが、要は、動画でいうYouTubeのようなものです。

当初ヨーロッパでスタートしたサービスは、その後米国へ進出。2016年には日本でのサービスも開始しました。

邦楽もありますが、ヨーロッパ発のサービスだけあり、どちらかといえばラインナップは洋楽が強め。ユーザー数も既に全世界で1億人を突破しており、世界最大規模のストリーミング型音楽配信サービスといえるでしょう。

Spotifyを使うなら有料プランがおすすめ。

f:id:starline1201:20170707162607p:plain

Spotifyは無料プランも用意されているので、気軽に試してみることができます。しかし、じっくりと使い込むなら、月額制の有料プランに申し込むのがおすすめ。

なぜなら、Spotifyの無料プランには、ちょっと扱いづらい機能制限が存在するのです。

無料プランのここがちょっとダメ(スマートフォン版の場合)

無料で聴けるのが一番良い!という方も多いかもしれませんが、フマートフォンでSpotifyを使う場合、無料プランにデメリットがあります。私が考えるSpotifyのデメリット3つをまとめてみました。

1:好きな曲を好きな順番で再生できない

Spotifyの無料プランでは、アーティストやアルバム単位で選曲するので、ピンポイントで1曲を指定して聴くことができません。
また、曲順もシャッフルのみなので、自分で好きな順番に指定することができません。

2:広告が入る

無料プランでは、Spotify側が収入を得る為、定期的に音声広告が挿入されます。ちょうど、ラジオのCMみたいなものですね。

じっくり音楽を楽しみたい場合、これはちょっとNG。1回くらいならともかく、何度も入ると地味に気になります。

3:曲をスキップできる回数に制限がある

無料プランの場合、曲順を指定できないだけでなく、気に入らない曲がかかった時のスキップ機能も回数制限があります。これも地味にイラッとくる仕様です。

なお、この制限はあくまでスマートフォン版の場合で、PCやタブレットからの再生では制限内容が一部異なります。

とはいえ、何かしら制限が掛かっているというのは地味に不便なもの。

Spotifyの有料プランであれば、月額980円(記事執筆時点)でこれらの制限を外すことができるので、使い倒すなら課金してしまうのがおすすめです。

学生さんも思う存分音楽を楽しめる!

f:id:starline1201:20170707162754p:plain
Spotifyはやっぱり有料プランが便利。とはいえ、月額980円というのは、社会人はともかく、学生さんには結構大きな金額です。

でも、大丈夫。Spotifyなら学割プランもあるのです。

学割に申し込めば、通常月額980円の有料プランを月額480円(記事執筆時点)で利用することが可能

割引になったからといって、機能制限があるわけでもなく、有料プランのフル機能を使うことができます。

1ヶ月の差額は500円ですが、1年積み重ねれば6,000円、大学4年間なら実に24,000円もお得になる計算。

12ヶ月ごとに更新が必要な点は少々面倒ですが、学生さんなら使わない手はないですね!

まとめ:学割も活用してSpotifyを使いこなせ!

spotify

今回は、話題の音楽配信サービス「Spotify」について取り上げました。

有料プランは一見すると高く見えてしまいますが、新品のCDを購入したり、レンタルショップで借りたりすることを考えると、実はそんなに変わらないという方も多いと思います。洋楽好きな方には特におすすめのサービスなので、この機会に是非検討してみてください。

ストリーミング型では通信料も気になりますが、有料プランなら事前ダウンロード機能があるので、自宅のWi-Fiで好きな曲をあらかじめダウンロードしておき、外出先ではオフラインで使うという手も。

今なら7日間無料体験できちゃう。

また、今ならスマホアプリからであれば、有料プラン(Premium)を7日間無料で試す事ができます。パソコンからでも有料プランが30日間無料で体験できてお得ですが、クレジットカード情報または携帯電話キャリア決済情報を提出するが必須となっています。(2017年7月7日現在)

有料プランに変更する端末 無料トライアル期間 決済方法の登録
スマホアプリ 7日間 特になし
パソコン 30日間 クレジットカード情報 or 携帯電話キャリア決済情報

クレジットカードを持っていない方や、試すだけなのにクレジットカード登録はちょっと…という方は、Spotifyアプリをダウンロードしてから、下記の方法を試してください。

クレジットカード登録なしで、1分もかからずに7日間無料トライアルを体験出来ちゃいます。

1:Spotifyアプリをダウンロード

Spotify (スポティファイ)

App Store からダウンロード
Google Playで手に入れよう

まずは上記からアプリをスマホにダウンロードしましょう。アプリ自体はそこまで重くないはず。

2:設定からPremiumプランに変更

あとは、上記のように[設定]→[アカウント]→[7日間無料体験をスタート]の順でタップするだけ。7日間使ってみて、通信料はどう変化するか、自分の好みに合った曲があるのか、広告なしのストレスフリー感はどんなものかを試してみてくださいね。

もちろん、この設定をせずにアプリをダウンロードするだけであれば、ずっと無料で曲を聞くことができます(2017年7月7日現在)。無料プランにするか有料プランにするかは、まずアプリを使ってみてからでも遅くないので、まずはアプリの使い勝手を試してみてはいかがでしょうか。

以上「Spotify(スポティファイ)とは?音楽配信サービスSpotifyの概要・料金プラン(有料・無料の違い)・学割について解説します。」でした。