読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone最新情報

iPhoneSE・iPhone6s・iPhone6s Plusを予約・購入する方法や在庫入荷状況に関する記事を掲載。使用感レビューも。更にお得な購入方法や料金プランも解説!

SurfacePro4とiPadPro比較!どっちが買いなのか、価格・大きさ・容量などスペックを検証してみた。

iPad iPadPro Windows PICK UP

f:id:starline1201:20151020235039j:plain

AppleのiPad ProとSurface(サーフェス)Pro4(プロフォー)。形が似てるけど何が違うの?と言う疑問にお答えすべく、最近話題のSurface Pro4とiPad Proを比較して、両方の違いに焦点を当ててみたいと思います。

Surface Pro4とは?

http://www.flickr.com/photos/135518748@N08/23151255211
photo by portalgda

Microsoftが2015年11月12日に日本国内で発売した、Windows10を搭載した12.3インチタブレット型ノートPCです。(2015年10月26日にアメリカで先行発売)

iPadProの好敵手と言われているのですが、実際どのような違いがあるのでしょうか。

Surface Pro4とiPadProのスペック比較表

http://www.flickr.com/photos/26312642@N00/6630719431
photo by an untrained eye

機種名 iPadPro SurfacePro4
サイズ・重量 305.7×220.6mm×6.9mm
723g(Cellularモデル)
713g(Wi-Fiモデル)
201.42x292.10x8.4mm
766g(Core m3 モデル)
786g(i5 / i7 モデル)
ディスプレイサイズ Retinaフルラミネーションディスプレイ、12.9インチ2,732×2,048ピクセル解像度 12.3インチディスプレイ2736×1824ピクセル解像度
プロセッサー A9X、M9モーションコプロセッサー Core m3 モデル、i5 / i7 モデル
ストレージ容量 32GB
128GB(Cellularモデルは128GBのみ)
128GB
256GB
512G
1TB
Bluetooth 4.2 4.0
OS iOS9 Windows10
RAM 4G 4G・8G・16G
バッテリー容量 10,307mAh 5,087mAh
電池持ち Wi-Fi:最大10時間
3G/LTE:最大9時間
最大約10時間
インターフェース touchID搭載・Lightning端子・イヤフォンジャック Surfaceペン付属・USB3.0☓1・MicroSDスロット・miniDisplayポート
カメラ 800万画素(スローモーション動画撮影)、前面カメラ120万画素 800万画素(背面)・500万画素(前面)
カラー ゴールド、シルバー、スペースグレイ シルバー
発売日 2015年11月11日 2015年11月12日・12月予定(Core i7モデルのみ)

※価格は11月18日現在の税抜き表示です。
※SurfacePro4分解記事(バッテリー容量記載に参考)

発売日が1日違いなところを見ても、お互いかなり相手を意識していることがわかりますね。では、具体的にどのように違うのか、画面サイズやCPU、容量、周辺機器などのインターフェイスなどに焦点を当てて見てみましょう。

Surface Pro4とiPadProの具体的な違いは?

http://www.flickr.com/photos/8748361@N08/22086963282
photo by MadMonkeyLove

基本的に使ってるOSやCPU使えるアプリ等が全然違います。下記のスペック詳細を見ていただくとわかりますが、Surface Pro4に搭載されているOSはWindows10。iPad Proの搭載OSはiOS9となっています。大げさに言えば、Surface Pro4はWindowsノートPCのタブレット版、iPadProはiPhoneの延長線上にあるタブレットとも考えられそうですね。

では、OS以外にはどのような違いがあるのでしょうか。画面サイズやCPU、容量、周辺機器などのインターフェイスについて違いを調べてみました。

サイズの違い

iPad Proは305.7×220.6mm×6.9mmとSurface Pro4と比べると少し大きめで薄く、Surface Pro4は201.42x292.10x8.4mmとiPad Pro4と比べると少し小さめですが、若干厚くなって重量はSurface Pro4が少し重く重量感があります。

ディスプレイ

iPad Proは12.9インチフルラミネーションディスプレイを搭載Surface pro4は12.3インチIPSディスプレイを搭載、両方モデル共タッチパネル対応で高精細さはiPad Proに軍配が上がりますね。

CPUプロセッサー

CPUの違いはSurface Pro4に搭載されているCPUはノートPCと同性能なのに対して、iPad Pro4はカスタマイズされた独自のCPUを採用されているので使う用途によってパフォーマンスが違ってきます。

ストレージ容量

iPad Proは選択酒が2種類(32G・128Gはセルラーモデル限定)なのに対して、Surface Pro4は4種類(128G・256G・512G・1TB)と選択種が多く容量も大きめなのが特徴。

インターフェイス(周辺機器など)

Surface Pro4のインターフェイスはSurfaceペン付属・USB3.0☓1・MicroSDスロット・miniDisplayポートと多種多様でPCで使える周辺機器が使えるメリットがあります。

iPad Pro4はLightning端子・touchID・イヤフォンジャックのみでSurface Pro4と比べて外部で繋がるインターフェイスが少ないのが特徴です。

Surface Pro4とiPadProの比較まとめ

http://www.flickr.com/photos/135518748@N08/22922323411
photo by portalgda

iPad ProとSurface Pro4の違いを詳しく解説しましたが、使う用途によって選ぶのが良いでしょう。Windowsアプリケーションを使う方やビジネスでExcelやWordを使う方はSurface Proを、iPhoneやiPadのアプリやPhotoshopやイラストレーターでデザインをメインで使うのであれば画面が大きいiPad Pro、と用途に応じて使い分け等を考慮して購入するのがベスト。どちらを購入しようか考えている方は、ご自分の用途をしっかり見極めて購入してください。

以上、「SurfacePro4とiPadPro比較!どっちが買いなのか、価格・大きさ・容量などスペックを検証してみた。」でした。ちなみに、上記に掲載できなかったお得な情報などが公式サイトに掲載されていることがありますので、まずは公式サイトで確認してみてくださいね。

Surface Pro 4のスペック詳細はこちら。

このサイトに掲載している情報は、すべて更新日時時点での情報になります。仕様やサービス内容の変更により、最新の情報とは異なる場合があるのでご注意ください。文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。運営維持のためにPRリンクを設置させていただいております。
© 2014-2016 iPhone saishinjyouhou , ALL RIGHTS RESERVED.