iPhone最新情報

iPhone最新情報は、iPhone・ MacBook ・iPad ・Apple Watchなど、Appleの最新情報をお届けするITメディアです。iPhone8予約に関する最新情報を中心に配信中。

Mac OS でもvvvウィルスなどのランサムウェア感染する?iPhoneやiPadでもセキュリティ対策はしっかりとっておきましょう。

http://www.flickr.com/photos/135518748@N08/22725391950
photo by portalgda


先日、パソコンの画像や書類などのファイル拡張子(.jpg)が「vvv」になってしまったという事件がネット上で話題になりました。これはウィルスによる現象だということなのですが、MacやiPhoneではこのような事件が起きないという噂も見かけたので、今回はApple製品に関するセキュリティに関する小ネタをご紹介したいと思います。

.VVVウィルスとは?

http://www.flickr.com/photos/31090482@N07/15324224051
photo by Saulo Cruz

11月下旬頃から徐々に広がりを見せてきているコンピューターウィルスで、感染するとパソコンのファイル拡張子(.exeや.JPG)等をすべて拡張子の後に「VVV」が付け加えられたファイルに書き換えてPCを起動出来なくしてしまうだけでなく、PCファイル全てを暗号化されるので駆除するのは現段階で不可能だと言われています。

そこを狙って身代金を要求された事例もあるそうなので「VVVウィルス」は身代金要求型ウィルス(ランサムウェア)に分類されるようです。

ランサムウェアの感染経路は?

http://www.flickr.com/photos/21111734@N00/1195087640
photo by imbrettjackson

海外のサイトでの感染が多く、ブラウザのバナー広告が表示されて数十秒で感染するそうなので注意が必要です。12月11日のニュース記事によりますと、メールで添付される事例も報告されているので怪しいメールの添付ファイルは開かないようにしましょう。

日本国内でも一部のまとめサイトから感染したと報告もあるので、セキュリティー関連情報にアンテナを張って最新情報をチェックしておくと感染防御となる有効な手段になりますね。下記は感染してしまった関連ツイートをまとめた記事です。これを読むだけでも感染の流れがわかって良いかも。

WindowsPCやMacでの対策方法

http://www.flickr.com/photos/10687935@N04/3241850566
photo by Robert S. Donovan

今の段階(12月10日)ではWindowsのみ感染との報告もあるのですが、MacやiPhoneは安全とも限りません。OSのセキュリティー対策は万全にしておきましょう。情報セキュリティー大手シマンテックの記事*1を基に、考えられる対策をまとめてみたので、参考にしてみてください。

  1. 通常使うブラウザやJava、Flash等のプラグインを最新バージョンに更新。
  2. 身に覚えのないメールは開かず削除する。
  3. メールの添付ファイルは開く前にウィルススキャンを実施する。
  4. ウィルススキャンソフトを最新バージョンに更新しておきましょう。
  5. OSのセキュリティーアップデートを実行しておきましょう。

iPhoneやiPadはウィルスに感染しないって本当?

http://www.flickr.com/photos/51035749109@N01/8637598848
photo by afagen


ちなみに、上記の対策はMacに限ったことではありません。ネット上には「 iPhoneやiPadはウィルスに強いから対策しなくても大丈夫。」といった記事を見かけたりします。しかし、iPhoneやiPadはiTunesやAppleStore経由でアプリや情報のやり取りが行われ、常にウィルスの脅威にさらされています。

実際、2014年5月にはオーストラリアでiOSの乗っ取りが発生。「ロック解除と引き替えに50~100ドルの支払いを要求するメッセージがホーム画面に表示されます。」


「iPhoneやiPadはランサムウェアなどに感染しない」とタカをくくらずに、セキュリティアプリをインストールして対策しておきましょう。

iOSセキュリティー対策アプリ一覧

アプリ名 料金 会社名
ウィルスバスターモバイル 無料 トレンドマイクロ
Lookout 無料 Lookout.lnc
Avira Mobile Security 無料 Avira Holding GmbH & Co. KGH
ノートンモバイルセキュリティ(iOS版) 無料 Symantec
McAfeeMobileSecurity 無料 McAfee (Intel Security)

個人向けクライアント用総合セキュリティ対策製品「ウイルスバスタークラウド10」では、不正変更監機能の強化により、未知のランサムウェア(身代金型ウイルス)がデータを不正に暗号化したり、変更する動きを検知してブロックすることが可能です。*2

などと、各社でもセキュリティに関する情報を掲載しているので、ご自分が使っている、もしくは、使う予定のセキュリティソフト会社の情報をチェックしてみてくださいね。

MacOS、iOSでも、セキュリティ対策はしっかりと。

http://www.flickr.com/photos/53611153@N00/688068169
photo by Darwin Bell


今回のウィルス騒動を教訓にしてMacやiPhone、iPadだから安心と思わないで、ウィルス情報を収集しながら感染しないように対策を取ることが重要だと再認識しました、12月の締めとしてPCの中のファイルも大掃除するといいかも知れませんね。以上、「Mac OS でもvvvウィルスなどのランサムウェア感染する?iPhoneやiPadでもセキュリティ対策はしっかりとっておきましょう。」でした。